ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

英国でビジネスマン出身の大主教が誕生。聖職者もMBA時代到来か?

 

 英国国教会の最高位の聖職者であるカンタベリー大主教に、ビジネスマン出身者が就任するとして英国で話題になっている。

 カンタベリー主教に就任するのは、現在ダラム主教であるジャスティン・ウェルビー氏。ウェルビー氏はイートン校、ケンブリッジ大学出身のエリート。しかも卒業後、石油会社のビジネスマンとして活躍していたという異色の人物。

 1983年に娘をなくしたことがきっかけとなり、聖職者への道を志すようになったが、ビジネスマンとしてのキャリアは聖職者就任後むしろ存分に発揮された。
 ダラム主教在任中は、日産が教区内に自動車工場を設立するにあたり積極的に歓迎の意を表明。英国の競争力回復のために、各界に経済活性化策の検討を促すなど、経済問題に精通した主教として話題を集めた。また2012年には銀行基準に関する議会の委員会に呼ばれ、有識者として発言したこともある。

 カンタベリー大主教は、英国国教会分離前のローマカトリックにおけるカンタベリー大司教がその起源。英国の聖職者では最高位であるとともに、英国王室の宮中席次も1番目となっている。さらに在任期間中は貴族院議員も兼務する。

 保守的傾向の強い宗教界では、当然のことながら、聖職者のほとんどは神学を専門とし、教会でのキャリアを永く積んだ人物。
  だが現在の英国は、企業の競争力と経済成長がすべてに優先する政策課題となっており、宗教の世界も期せずしてそれを反映した形となった。

 ロンドンの金融街シティでは「失業したら聖職者を目指そうか」「教会の聖職者になるためにはMBA(経営学修士)が必須になるのでは?」といったジョークも聞かれるという。ビジネスマン大主教の今後の活躍が期待される。

 - 政治, 社会

  関連記事

sakane
ドイツに学べというコマツ坂根会長の発言が際立つ。日本はドイツになれるのか?

 政府の産業競争力会議のメンバーであるコマツの坂根正弘会長の発言が最近注目を集め …

no image
イランの核開発能力が倍増というIAEA報告書は出来レース?

  IAEA(国際原子力機関)は、イランが核兵器開発に必要なウラン濃縮の能力を2 …

sekitankaryoku
政府が石炭火力の増設に政策転換。今まで日本が世界からダマされていことが明らかに

 政府はこれまでの方針を見直し、石炭火力発電の新増設の推進にかじを切る。日本経済 …

iannfugoui
慰安婦問題で日本は全面的に譲歩。振り上げた拳を降ろしただけで交渉は終了

 日韓両政府は2015年12月28日、従軍慰安婦問題について合意に達した。旧日本 …

hakukirai
中国最大の汚職事件の中心人物、薄熙来氏が起訴。だがせいぜい禁固刑との噂

 かつて中国、重慶市のトップとして君臨し、政治局常務委員入りが確実といわれながら …

doparubyu
フランスの著名俳優が富裕層増税に反発してロシアに移住。著名人の国外脱出が相次ぐ

 ロシア政府は3日、フランスの著名俳優ジェラール・ドパルデュー氏にロシア国籍を付 …

stap20140409
小保方氏が初の記者会見。なぜデータの差し替えを行ったのか?

 STAP細胞の論文について不正があると指摘されている問題で、研究の中心人物であ …

kokintou
胡錦濤グループが急速に巻き返し。広東省と重慶市のトップは自派で固める

 中国共産党の政治局常務委員の選出で劣勢に立たされていた胡錦濤前共産党総書記のグ …

suzuki
軽のスズキがババを引いた税制改正大綱。自動車業界もゼロサムゲームに突入

 自民・公明両党が発表した2014年度の税制改正大綱では、自動車税の扱いが一つの …

usakoyoutoukei201505
5月の米雇用統計は予想外に良好。景気の停滞はやはり一時的?

 米労働省が発表した5月の雇用統計は、市場予想を大幅に上回る結果となった。このと …