ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

香港最後の総督パッテン氏が、香港民主化をめぐり中国政府と英国政府を批判

 

 英国統治時代における最後の香港総督として世界的に有名な英国のクリストファー・パッテン氏が、香港行政長官選挙の改革案をめぐり、中国政府が民主派の要求を一切受け入れなかったことについて批判を行った。

patten

 香港では、3年後に行われる行政長官選挙をめぐって、選挙制度改革に市民の関心が高まっている。中国の国会にあたる全人代(全国人民代表大会)常務委員会は2014年8月31 日、選挙制度の改革案を全会一致で決定した。しかし、決定内容が事実上、民主派の立候補を制限する内容だったことから、民主派が猛反発。大規模な抗議集会を準備する状況となっている。

 パッテン氏は英紙フィナンシャルタイムズにおいて、英国は香港の民主化に対して道義的責任を持っていると発言し、中国政府のスタンスと、それを黙認している英国政府を批判した。

 中国と英国は、香港を中国に返還する1984年に英中共同声明を発表しており、香港の統治について合意している。共同声明には、高度な自治権の享受、司法の独立、行政長官の現地選出などが定められており、香港の民主派は、行政長官選挙の立候補者を制限するのは、この共同声明に違反するとの立場を取っている。
 だが中国政府はこうした見解に対して猛反発しており、香港内部の親中国派もこれに同調している。

 7月には英国議会の下院外交委員会が共同声明の実施状況について調査すると発表しており、最後の総督として知名度の高いパッテン氏が中国政府を批判する発言を行ったことで、香港の民主派は勢いづいている。

 ただ、キャメロン首相を始めとする英国政府は静観の構えを崩しておらず、香港内部でも経済人を中心に現実的な対応を求める声も大きい。今のところ中国政府側が有利な状況に変化はない。

 - 政治 , ,

  関連記事

kobin
英労働党の新党首は何と強硬左派。米大統領選挙にも飛び火か?

 英国の野党・労働党は2015年9月12日、臨時党大会を開催し、ベテラン下院議員 …

rikokkyoubetonamu
中国の李首相が早速ベトナムを訪問し、領有権問題の懐柔策をベトナムに提示

 中国の李克強首相は10月13日からベトナムを訪問し、ベトナムのグエン・タン・ズ …

abekaiken
安倍政権が閣議決定で憲法解釈見直しを行う理由とその影響

 安倍首相は2014年2月20日の衆院予算委員会において、集団的自衛権の行使容認 …

kosobiru
日本の1人あたりGDPは14位を維持。だがこれは円高でかなりお化粧されている

 内閣府は25日、2011年度の国民経済計算確報を発表した。それによると2011 …

nsa
米国が友好国も盗聴していたという事実に欧州各国が反発。だがこれは諸刃の剣でもある

 米国家安全保障局(NSA)による監視問題で、英ガーディアン紙は6月30日、元C …

debate
米大統領選挙TV討論会はロムニー氏優勢。オバマ大統領は酸素不足で失速

 米大統領選の第1回TV討論会が昨日終了した。  オバマ大統領は「ロムニー候補が …

kourousho
労働者派遣法改正案が廃案。原因は何とコピペ?による法案の作成ミス

 派遣労働者の受け入れ期間の上限を撤廃する労働者派遣法の改正案が2014年6月2 …

cameronpanama
パナマ文書を巡り、英キャメロン首相が自らの納税情報を公開。給料は意外に安かった

 パナマから流出したタックスヘイブン(租税回避地)関連文書、いわゆるパナマ文書を …

okane
スイスで経営者の高額報酬に制限。だが役員報酬が世界で最も割高なのは日本企業だ

 スイスで3月3日、企業経営者の高額報酬を制限するか否かを問う国民投票が実施され …

abeobama
夕食会も出迎えもなし。日米首脳会談で見せ付けられた日本軽視の厳しい現実

 米国を訪問した安倍首相は、日本時間23日未明(現地時間22日午後)、オバマ米大 …