ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

社員の発明をめぐり、今度は一転して企業帰属の方向性で議論が進む

 

 政府は、企業の従業員が発明した特許について、これまでとは反対に、原則として企業に帰属させる方向性で検討を開始した。特許庁の審議会では、具体的な制度の検討が始まっており、早ければ来年の通常国会に法案を提出する。

tokkyosingikai

 現在の特許制度では、企業の従業員が業務を通じて発明した特許について、原始的にその権利は発明者にあると規定している。企業は相当の対価を支払って、その特許を利用することができるが、相当な対価の妥当性をめぐっては、たびたび訴訟となっている。
 青色発光ダイオードを発明した元日亜化学工業社員の中村修二氏が、同社に対して20億円の支払いを求める訴訟を起こしたことは非常に話題となった(のちに中村氏と日亜社は約8.5億円で和解)。

 一連の訴訟で警戒を強めた経済界は政府への働きかけを強め、安倍政権が2013年6月にまとめた知的財産政策に関する基本方針では「発明制度について抜本的な見直しを図る」との内容が盛り込まれた。具体的には、原則として企業帰属に変更する、あるいは使用者と従業者との契約に委ねるといった内容が想定されている。

 特許庁の審議会では、経済界から、原則として企業帰属にすべきという意見が相次いでいるほか、安倍政権の意向もあり、一定の条件下で企業帰属とする方向性で議論が進んでいる。

 確かに、個人の発明であっても、企業の設備や同僚の協力なしに発明を実現するのは難しいのが現実であり、一定の報酬を支払う代わりに法人に帰属させることは、合理的な問題解決方法であると考えられる。
 ただ、発明の内容やその経緯は様々である。本来であれば、こうした帰属問題は、政府のお墨付きを利用するのではなく、企業と従業員との契約関係によって、個別に確立させるのが望ましい。政府に働きかけ、国家による担保を求めた産業界側の動きは、ある意味で当事者能力の欠如を示しているともいえる。

 技術者への対価の支払いをめぐっては、日本はグローバルスタンダードから遅れており、技術者を十分に処遇していないという論調が一部にはある。だが、その前提条件は必ずしも正しいとはいえない。

 よく引き合いに出される米国は、確かに特許の帰属については原理的に個人となるが、実質的には企業と従業員の契約に委ねられている。
 革新的な発明を行うことが確実視され、発明の対価を受け取ることができるスター技術者は確かに存在しているだろう。だが、現実には、凡庸な技術者の方が圧倒的に多く、特許の実質的権利を主張できない雇用契約を結んでいるケースがほとんどである。

 企業と技術者の貢献度合いや妥当性のある対価というものは、本来、自然な市場メカニズムで決まってくるはずである。こうした利害対立を当事者間で解決できず、根本的な法解釈が両極端にブレるという状況は、決して望ましいものではない。

 - 経済, IT・科学 ,

  関連記事

nodazeichou
与党が2014年度税制改正大綱を発表。目玉はなくインパクトにに欠ける内容に終始

 自民・公明の両党は2013年12月12日、2014年度の税制改正大綱を決定した …

bouekitoukei 201406
貿易赤字は引き続き小康状態。この間に次のフェーズへの対策が必要

 財務省は2014年7月24日、6月の貿易収支を発表した。輸出額から輸入額を差し …

tokyowan
12月8日発表のGDP改定値は上方修正の見込み。ただ全体的な景気動向は変わらず

 財務省は2014年12月1日、7~9月期の法人企業統計を発表した。ソフトウエア …

caterpillar002
世界の景気指標であるキャタピラー決算から見る、2015年の動向

 米建設機械大手のキャタピラーは2015年1月27日、2014年10~12月期の …

cyprus03
キプロス支援策は大口預金者のみの負担で何とか決着。だが金融立国継続は絶望的?

 欧州連合(EU)のファンロンパイ大統領とキプロスのアナスタシアディス大統領との …

no image
英国でスタバ、Amazon、Googleの税金逃れが政治問題に。英国も劣化しているのか?

 米国に本社のあるグローバル企業、Amazon、スターバックス、Googleの3 …

smog
悪化する北京の大気汚染。本当に自動車の排気ガスが原因なのか?

 北京を中心に中国各地で大気汚染が悪化している。北京市内では、視界がほとんどきか …

mandela
マンデラ氏の追悼式で、現職のズマ大統領が猛烈なブーイングを浴びたワケ

 南アフリカのネルソン・マンデラ元大統領の追悼式が2013年12月10日、南アフ …

kuroda
株価9連騰の背景には日銀による強力な買い支え効果が。その意図は?

 日経平均は8月8日の急落以後、一転して9連騰となり、1万5500円を突破した。 …

akachan
日本経済が人口減少の影響を受けるのはこれからが本番

 厚生労働省は2014年1月1日、最新の人口動態統計の結果を発表した。それによる …