ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

民主党政権の機密費は何と35億円。でもリッチな鳩山サンは少ないぞ!

 

 民主党政権発足から約3年が経過したが、これまでの間に35億2000万円の内閣官房機密費(報償費)が支出されたことが明らかとなった。共産党の塩川鉄也議員の質問趣意書に対する答弁書に記載された。

 民主党は、野党時代、自民党政権における機密費の非公開方針を激しく批判していた。だが政権を獲得すると態度を180度を転換、自らも非公開とした。
 鳩山政権では1ヶ月あたり6000万円、菅政権になり1ヶ月あたり1億円の支出をしていたことはすでに明らかになっており、35億円という金額から推定すると、野田政権でも引き続き、1ヶ月あたり1億円のペースで機密費を使っていることになる。

 機密費は正確には内閣官房報償費と呼ばれ、国政上の機密用途に使われる経費のこと。機密費の名の通り、使い道については公開の必要がなく、会計検査院のチェックも対象外となっている。
 自民党政権時代から、野党に対する買収工作や選挙対策費用に使われてきた。またマスコミ関係者が機密費を受け取る事例も暴露されており、様々な用途に使用されている。
 また使い道について公開の必要がないことから、個人的な用途に使い込むケースや単なる飲み食いの使うこともあるという。

 自民党時代にはやはり1ヶ月あたり1億円近くの支出があったといわれており、民主党政権はこの部分についてはしっかりと引き継いだことになる。

 ただ少し興味を引かれるのが、鳩山政権での支出の少なさ。鳩山氏は政界きっての資産家として知られる。民主党内で自らの派閥を立ち上げる最も、個人のポケットマネー(実際にはブリジストン創業家の出身である母親の安子氏からもらったお金)から10億円単位のお金をバラ撒いたといわれている。
 これに対して、菅前首相は市民運動上がり、野田首相は公務員(自衛官)の息子で根っからの貧乏人。野党議員時代も長くほとんどお金を持っていない。個人的に金のない両首相が突出して機密費が多いのは偶然なのだろうか?
 ちなみに、菅前首相、野田首相の両名は、首相就任前には行ったこともないであろう超高級レストランで会食三昧を繰り返している。すべてはヤブの中である。

 - マスコミ, 政治

  関連記事

kannsimaera
監視カメラの是非に関する議論。プライバシーが問題なのではない!

 単純に画像を撮影するだけなく、被写体の顔を自動判別する機能を搭載した新しいカメ …

no image
財務省の調査で地方公務員の厚遇ぶりが明らかに。だが問題の本質はそこではない。

 地方公務員の平均給与が国家公務員を6.9%上回っていることが財務省の調査で明ら …

bukkajoushou
消費者物価指数はじわじわ上昇。GDP成長は来年も物価上昇を上回ることができるのか?

 総務省は7月26日、6月の全国の消費者物価指数を発表した。代表的な指標である「 …

obamaafuga201405
オバマ大統領がアフガン完全撤退を表明。米国外交の転換点に

 オバマ米大統領は2014年5月27日、2016年までにアフガニスタンからの完全 …

tosho002
とうとう動き出す日本の企業統治。外国人投資家の見方は変わるか?

 国内で、コーポレートガバナンスに関する整備が急速に進んでいる。きっかけは、アベ …

hagel04
米国防長官が史上最大規模の軍縮プランを発表。背景には米国の変質と兵器ハイテク化

 ヘーゲル米国防長官は2014年2月24日、米軍の戦力を第2次世界大戦以前の規模 …

no image
遺伝子組み換え食品に発ガンの可能性と仏が報道。米モンサント社への攻撃か?

 遺伝子組み換え飼料で飼育されたラットは、通常のラットに比べて早く死に、ガンにな …

no image
ウォルマートが低所得者向けの新しい金融決済サービスを開始。日本も参考にすべし

 米小売り最大手ウォルマートとクレジットカード大手アメリカン・エキスプレスは、プ …

satsutaba
企業が溜め込む内部留保の還元は、アベノミクスを成功させるカギとなる

 アベノミクスに関する議論が活発化する中、企業が確保している内部留保に再び注目が …

renzi
イタリア政局混迷再び。新首相候補レンツィ氏は爽やか系チョイ悪オヤジ

 イタリアの政局が再び混迷の度合いを高める可能性が高まってきた。1年ほど大連立政 …