ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

戦争に翻弄された歴史の生き証人「李香蘭」こと山口淑子氏が死去

 

 「李香蘭」の名で戦前から戦中にかけて日本と中国で人気を集め、戦後は参院議員もつとめた女優・歌手の山口淑子(やまぐちよしこ)氏が2014年9月9日、心不全のため亡くなった。94歳だった。

rikoran

 山口氏は父親が満鉄(南満州鉄道)で中国語を教えていた関係で中国で育った。
 当時の満鉄は、社員に中国語の習得を義務付けており、一定水準に達しないと昇進ができなかった。父親が満鉄社員に中国語を教える教室に小さい頃から出入りしていた山口氏の中国語は、ネイティブ並みだったといわれる。

 その後、山口氏はロシア出身のオペラ歌手から声楽を習い、たちまち上達。大変な美貌も手伝って、日中戦争開戦の翌年、満州国の国策映画会社・満洲映画協会(満映)から「李香蘭」としてデビューすることになった。これをきっかけに山口氏は戦争に翻弄され続けることになる。

 満映は、日本が満州を文化的に支配する目的で設立された国策映画会社であり、理事長には、元陸軍軍人で、無政府主義者の大杉栄氏を殺害し服役したこともある甘粕正彦氏が就任していた。
 山口氏は、日本と中国の友好関係を演出するために、中国人女優・歌手として活動させられていた。実際、「李香蘭」は日本と中国で大変な人気となっており、知らぬ人がいないほどの著名人であった。このことが終戦直後、日本に引き揚げる際に、大きな障害となっている。

 山口氏は中国人とみなされており、日本軍に協力していた山口氏には漢奸罪(国家反逆罪)の疑いがかけらた。一時は銃殺刑になるともいわれていたが、最終的に日本の戸籍謄本が中国の裁判所に提出され、日本人であることが証明されたことで帰国することができた。

 山口氏は、清朝皇族の娘で、日本軍の工作員(スパイ)でもあった川島芳子氏とも深い親交があった。川島氏も戦争に翻弄された女性として有名だが、最後は麻薬に溺れる状態となっていた。山口氏はモルヒネを打つ川島氏を何度も目撃している。
 川島氏は日本人の養子となっていたものの、もともとは清朝皇族の出身であり、中国人であった。当時の中華民国の戸籍法は血統主義となっており、同様の裁判で川島氏は日本人とはみなされず、国家反逆罪が適用され銃殺刑となっている。

 山口氏は日本に帰国後、女優として再び活躍し、1974年には参院選に出馬して当選。参院議員を3期つとめている。
 山口氏は、日本の大陸進出や満州支配の中枢にいた、まさに時代の生き証人というべき人物であった。政界引退後は公の場に姿を現すことはあまりなかったが、大きな転換点を迎えている今の日中関係について、山口氏はどう見ていたのだろうか?

 - 政治 , ,

  関連記事

obamaaquino201404
米国がフィリピンと新軍事協定。本格的な米軍駐留が再開されるが・・・

 米国政府とフィリピン政府は2014年4月28日、米軍のフィリピン展開を強化する …

no image
沖縄で酔った米兵が中学生を殴る事件が発生。形だけの抗議は、もはや恒例行事

 沖縄県読谷村で、酒に酔った米兵が民家に侵入し、中学生の顔を殴り、民家から転落し …

maehara
前原戦略相が日銀政策決定会合への出席を示唆。困った日銀はどうする?

 前原誠司国家戦略相は2日の記者会見で、日銀の金融緩和の努力が足りない場合には、 …

amari
甘利経財相が日本の輸出不振に言及。アベノミクスは現実路線に転換?

 日本の輸出に対する安倍政権のスタンスが現実を反映したものに変わってきた。円安に …

putin03
ロシアが旧ソ連崩壊以後、最大規模の軍事演習。日本と中国がその背景に

 ロシア軍は、シベリアおよび極東地域において延べ16万人が参加する大規模な軍事演 …

no image
EUが金融取引税(トービン税)の導入を決定。欧州はルビコン川を渡ってしまった

 欧州連合(EU)は9日、ルクセンブルクで理事会を開き、金融取引税(いわゆるトー …

kokkaigijido
2016年度予算編成。社会保障費をめぐり与党内で駆け引きが活発化

 2016年度予算の概算要求基準が閣議了解されたことで、予算編成作業が本格的に動 …

nakatani
安保法制をめぐってはやくも不毛な議論。「昭和」の時代は続く

 今国会で審議が始まる安全保障関連法案をめぐって、早くも不毛なやり取りが行われて …

hyuga02
進水した最新鋭の護衛艦「いずも」が空母に似た形状になっている理由

 海上自衛隊では過去最大となる最新鋭の護衛艦「いずも」(基準排水量1万9500ト …

abeputin
安倍首相とプーチン大統領の会談は大成功。影の立役者は森元首相

 安倍首相は4月29日、ロシアを訪問しプーチン大統領と会談した。焦点の北方領土問 …