ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

戦争に翻弄された歴史の生き証人「李香蘭」こと山口淑子氏が死去

 

 「李香蘭」の名で戦前から戦中にかけて日本と中国で人気を集め、戦後は参院議員もつとめた女優・歌手の山口淑子(やまぐちよしこ)氏が2014年9月9日、心不全のため亡くなった。94歳だった。

rikoran

 山口氏は父親が満鉄(南満州鉄道)で中国語を教えていた関係で中国で育った。
 当時の満鉄は、社員に中国語の習得を義務付けており、一定水準に達しないと昇進ができなかった。父親が満鉄社員に中国語を教える教室に小さい頃から出入りしていた山口氏の中国語は、ネイティブ並みだったといわれる。

 その後、山口氏はロシア出身のオペラ歌手から声楽を習い、たちまち上達。大変な美貌も手伝って、日中戦争開戦の翌年、満州国の国策映画会社・満洲映画協会(満映)から「李香蘭」としてデビューすることになった。これをきっかけに山口氏は戦争に翻弄され続けることになる。

 満映は、日本が満州を文化的に支配する目的で設立された国策映画会社であり、理事長には、元陸軍軍人で、無政府主義者の大杉栄氏を殺害し服役したこともある甘粕正彦氏が就任していた。
 山口氏は、日本と中国の友好関係を演出するために、中国人女優・歌手として活動させられていた。実際、「李香蘭」は日本と中国で大変な人気となっており、知らぬ人がいないほどの著名人であった。このことが終戦直後、日本に引き揚げる際に、大きな障害となっている。

 山口氏は中国人とみなされており、日本軍に協力していた山口氏には漢奸罪(国家反逆罪)の疑いがかけらた。一時は銃殺刑になるともいわれていたが、最終的に日本の戸籍謄本が中国の裁判所に提出され、日本人であることが証明されたことで帰国することができた。

 山口氏は、清朝皇族の娘で、日本軍の工作員(スパイ)でもあった川島芳子氏とも深い親交があった。川島氏も戦争に翻弄された女性として有名だが、最後は麻薬に溺れる状態となっていた。山口氏はモルヒネを打つ川島氏を何度も目撃している。
 川島氏は日本人の養子となっていたものの、もともとは清朝皇族の出身であり、中国人であった。当時の中華民国の戸籍法は血統主義となっており、同様の裁判で川島氏は日本人とはみなされず、国家反逆罪が適用され銃殺刑となっている。

 山口氏は日本に帰国後、女優として再び活躍し、1974年には参院選に出馬して当選。参院議員を3期つとめている。
 山口氏は、日本の大陸進出や満州支配の中枢にいた、まさに時代の生き証人というべき人物であった。政界引退後は公の場に姿を現すことはあまりなかったが、大きな転換点を迎えている今の日中関係について、山口氏はどう見ていたのだろうか?

 - 政治 , ,

  関連記事

keizaizaiseisimonkaigi
財政再建とバラマキ予算をいとも簡単に両立させてしまう、財務省のレトリックとは?

 政府は8月2日、経済財政諮問会議を開催し、財政健全化の道筋となる中期財政計画の …

shukinpeibaeikyu
中台首脳が66年ぶりの歴史的会談へ。だが台湾総統選挙には逆効果?

 中国の習近平国家主席と台湾の馬英九総統が2015年11月7日、シンガポールで会 …

gaikokujinrodosha
これは事実上の移民政策?オリンピック以後も外国人労働者を継続して受け入れへ

 安倍政権が外国人労働者の受け入れ拡大に向けて本格的に動き始めた。安倍首相は20 …

seiyujo02
政府による上からの構造改革がスタート。弊害はないのか?

 茂木経済産業大臣は2014年6月10日、石油業界の再編を促すため、産業競争力強 …

futenma02
米軍基地返還で日米合意。辺野古移設が普天間返還の条件となってしまう理由とは?

 日米両政府は4月5日、沖縄県の米軍嘉手納基地町など)以南の施設に関する返還計画 …

keizaizaiseisimon201410
政府がとうとう7~9月期GDPの弱含みについてアナウンスを開始?

 10%消費増税の判断材料となる7~9月期のGDP(国内総生産)について、数値が …

doitsushoibure
ドイツがとうとう国債の新規発行がゼロに。日本は何を学ぶべきか

 ドイツのショイブレ財務相は2014年9月9日、ドイツ連邦政府の2015年度予算 …

imf201304
日本に財政健全化を強く求めたといわれるG20声明はどう解釈すべきなのか?

 米ワシントンにおいて4月18日と19日、G20(20カ国・地域財務相・中央銀行 …

nichibeikokki
米国の対日世論調査から考える、今後の対日感情の変化と中国の影響

 米国の調査機関であるピューリサーチセンターは2015年4月7日、日米の相互信頼 …

kitachosenmisairu
北朝鮮がミサイル発射延期。だが日本政府にとっては基本的に他人事

 北朝鮮が発射予告している長距離弾道ミサイルについて、発射が延期される可能性が高 …