ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ソニーが今年も業績の下方修正。悪材料小出しはもはや同社のお家芸

 

 経営再建中のソニーは2014年9月17日、2015年3月期の業績見通しについて、連結純損失が当初予想の500億円から2300億円に拡大すると発表した。スマホ事業の収益の悪化予想以上に進み、減損処理が必要になったことが主な要因。
 同社は昨年度も業績予想の下方修正を3度も行っており、業績見通しの修正はもはや同社の「お家芸」ともいえる状況になっている。今回の下方修正についても冷ややかな見方が多い。

sonyhirai

 7月時点における同社の2015年3月期決算の見通しは、売上高7兆8000億円、純損失は500億円であった。だが、今回の修正では売上高は変わらないものの、純損失が2300億円と大幅に拡大している。

 主な原因は、スマホ事業の減損処理。スマホ事業について同社は、旧ソニー・エリクソンを完全子会社化しているが、その際に計上していた営業権の価値を帳簿上減額した。このことは、スマホの販売が不調であり、当初の計画を達成できていないことを意味している。

 同社はパソコン部門をファンドに売却し、テレビ部門は分社化を行っている。本体に取り込んだスマホ事業は、エレキ再生の中核という位置付けであったことを考えると、販売伸び悩みの影響は大きい。

 各部門での減損が繰り返されたことで、これ以上大規模な損失が出てくる可能性は少なくなった。だが逆に言えば、再生のカギを握る中核事業が次々に消滅しているとも解釈できる。場合によっては、各部門をすべて縮小均衡させる以外に、利益を捻出する方法がなくなってくる可能性もある。

 同社は、日本では珍しいグローバルスタンダードな企業といわれてきた。しかし、今回の業績悪化への対応は、すべて後手に回り、赤字を小出しにしては、巨額損失の発表に追い込まれるという、典型的な日本企業のパターンとなっている。
 同社において唯一、グローバルスタンダードな分野が残っているとするならば、3億5000万円を超えている平井社長の役員報酬くらいなものだろう。

 - 経済, IT・科学 , ,

  関連記事

tenanmon
中国が2012年GDP値を発表。中国の爆発的成長は終了し、今後は普通の経済成長へ

 中国国家統計局は18日、2012年のGDP(国内総生産)を発表した。実質GDP …

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA
脱原発のモデルといわれたドイツで電気代高騰。日本人が知っておくべきこととは?

 再生可能エネルギーへの転換を旧ピッチで進め、日本における「脱原発」論のモデルと …

livehouse
コンサート・チケットの高値転売問題がネットで激論。音楽業界には知恵が必要

 コンサート・チケットの高値転売をめぐってネットで激論となっている。高値転売を防 …

eikokulondon
市場は過剰反応?英国のEU離脱が決議されても、現実はそう簡単には進まない

 英国のEU(欧州連合)残留を問う国民投票が23日に迫っているが、最新の世論調査 …

sitsugyou02
米国の雇用は急回復。焦点は長期失業者対策にシフトしつつある

 米労働省は12月6日、11月の雇用統計を発表した。代表的な項目である非農業部門 …

bukkajoushou
消費者物価指数はじわじわ上昇。GDP成長は来年も物価上昇を上回ることができるのか?

 総務省は7月26日、6月の全国の消費者物価指数を発表した。代表的な指標である「 …

girishashusho
デフォルトの可能性がさらに高まるギリシャ。国民投票を材料にした交渉の行方は不透明

 EU(欧州連合)とECB(欧州中央銀行)がギリシャ支援の延長拒否を決定したこと …

todai
内閣府調査研究。大卒者、院卒者の4人に1人が学歴に見合う仕事をしていない?

 大学生や大学院生の4人に1人が教育過剰(同じ学歴を獲得したにもかかわらず,より …

enpirestate
摩天楼の象徴エンパイアステートビルが上場。米国の不動産市場は絶好調

 ニューヨークの摩天楼を象徴といわれる超高層ビル「エンパイアステートビル」が10 …

s&p
EUがヒステリーを起こして格付会社に八つ当たり。規制強化を決定

 欧州において格付け会社に対する規制が大幅に強化されることになった。格付け会社へ …