ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

FRBが量的緩和終了をあらためて確認。利上げによる円安が加速か?

 

 FRB(連邦準備制度理事会)は2014年9月17日、FOMC(連邦公開市場委員会)において、量的緩和策を次回の会合で終了することをあらためて確認した。
 会合を受けて、米国株式市場は上昇、債権市場は金利上昇を見込んで下落、為替相場はドルが上昇した。市場の注目は名実ともに利上げのタイミングに移ることになる。

ieren201409

 FRBは今年1月から量的緩和策の縮小を開始している。当初、FRBは月あたり850億ドルの資産を購入していたが、これを100億ドルずつ段階的に縮小してきた。
 今回のFOMCでは、当初の予定通り、10月には150億ドルに減額し、11月には資産購入を停止することを確認した。また経済見通しが安定した段階で利上げに踏み切るという出口戦略の大原則も併せて公表した。

 これらは既定路線であり、市場では利上げの具体的な時期について関心が高まっている。このところのドルの急上昇も、米国における利上げ観測の高まりを受けた動きである。

 市場では、ゼロ金利政策について「相当な期間」維持するとした表現がどのように変更されるのかに注目が集まっていたが、今回のFOMCではこの表現が据え置かれた。ただ利上げを主張するメンバーが増えてきており、利上げの時期は早まっている。
 来年の夏頃には利上げが行われるというのが、大方の市場関係者の見方であり、市場もこのあたりをターゲットに動いていると考えられる。

 株式市場では、利上げまでにはまだ時間があるので、ある程度の上昇余地があると解釈されているようである。一方、債券市場や為替市場では、利上げを織り込んだ動きが目立つようになっている。もしこの動きが続くようであれば、さらに円安が進む可能性が高くなってくるだろう。

 - 経済 , , , ,

  関連記事

baxter2
あなたの仕事は大丈夫か?ロボットに置き換わる仕事リストの衝撃!

 どのような職種がロボットに置き換わるのかを予想したオックスフォード大学の研究レ …

kokuritsukyogijo
新国立競技場の建設費用は何と2500億円。昔の東京オリンピックと比較すると?

 東京オリンピックの会場となる新国立競技場の建設費が2500億円を突破する見通し …

shanhai
中国から200兆円を超えるお金が不正に流出。中国の金庫は実はスッカラカン?

 米国の民間研究機関グローバル・フィナンシャル・インテグリティー(GFI)は17 …

no image
日本の富裕層は124万世帯。格差拡大はこれからが本番?

 コンサルティング会社であるボストン・コンサルティング・グループは2014年6月 …

shalegasrig
米国のシェールガスブームに我慢できず、とうとうドイツが抜け駆け参戦

 米国におけるシェールガス革命の進展で窮地に立たされている欧州において、とうとう …

gpif201306
年金運用改革の最終報告書まとまる。国内の景気対策に年金が利用される危険性も

 公的年金の運用改革を議論する政府の有識者会議は11月20日、国債を中心とした従 …

freeway
原油価格の下落は、世界経済にとってプラスなのかマイナスなのか?

 安い原油価格を背景に、米国で自動車が好調な売れ行きを見せている。原油価格の下落 …

carnival
洋上火災を起こした大型クルーズ船の姉妹船で、今度は乗客が行方不明

 オーストラリアのクルーズ船で乗客2名が行方不明になっている。5月9日午前、10 …

kourousho
ようやく最低賃金が大幅に引き上げられるが、恩恵の多くは中間層に?

 諸外国に比べて低く抑えられていた日本の最低賃金がようやく引き上げられる。最低賃 …

kosokudoro
やはり高速道路の無料化は反故に。中央道事故が格好の口実に

 山梨県の中央自動車道トンネル事故を口実に、道路に対する際限のない支出増加が懸念 …