ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

会計検査院が独法のずさんな出資先管理を指摘。問題の本質はどこに?

 

 独立行政法人が出資する関連会社の中で、経営が困難になっていたり、投資資金が回収不能になっているケースが多数存在していることが、会計検査院の調べで分かった。

kaikeikensain

 2012年度末において、9つの独立行政法人が192の関連会社等に対して出資を行っており、出資金の総額は4909億円に達している。
 会計検査院がこれらの関連会社の経営状況を確認したところ、利益剰余金を計上しているのは73社で、繰越欠損金を計上しているのは119社あった。またこの119社のうち、10社が債務超過となっていた。

 また、独立行政法人に対して配当を行った実績があるのは18社のみとなっており、残りの174社は独立行政法人が株式を取得してから一度も配当を行っていない。出資の際の審査が甘かったり、出資後のマネジメントが不十分だった可能性がある。

 例えば、中小企業整備機構は、2004年に株式会社松坂街づくり公社の株式3億円分を取得している。同社は、コミュニティプラザや駐車場施設の整備などを行ったが、計画通りに利用が伸びず、赤字経営が続いている。
 2012年度決算では、資本金9760万円に対して、繰越欠損金が4億8129億円に達しており、債務超過となっている。当然、中小企業整備機構が保有する同社株の評価額はゼロ円である。

 一方、都市再生機構が出資している新都市センター開発株式会社は、多摩ニュータウンの施設運営を行っており、多額の利益を上げているが、都市再生機構に対しては、設立後一度も配当を行っていなかった(その後、要請を受け2013年度決算から配当を行った)。

 要するに出資に際しての審査や出資後の管理が杜撰ということなのだが、こうした事態が発生する背景には「管理を徹底せよ」という指摘では解決しない、根源的な問題な存在している。

 企業に投資を行い、その価値を高めたり、配当収入を得るという業務は、まさに投資ファンドそのものであり、高いスキルや豊富な経験が求められる仕事のひとつである。民間でもこうした業務をこなせる人材はそう多くない。
 このような業務を、ある意味でまったくの対極的存在ともいえる独立行政法人の職員が行っているということは、それ自体が相当のリスク要因であることを意味している。

 むしろ疑うべきなのは、税金を使って運用されている独立行政法人が、本当にこうした企業への出資を必要としているのかという点である。
 会計検査院には、こうした根本的な部分を指摘する権限は与えられていない。これは政治に対して与えられた課題であり、最終的には国民に対して課せられた問題であるともいえる。

 - 政治 ,

  関連記事

taima
高樹沙耶容疑者の逮捕で医療用大麻への関心が高まっているが・・・

 大麻取締法違反で逮捕された元女優の高樹沙耶(本名:益戸育江)容疑者が、医療用大 …

sendaig7
G7を前に日本は八方塞がりの状況。日銀は追加緩和すらままならない?

 G7(主要7カ国財務相・中央銀行総裁会議)開催を前に、日本が八方塞がりの状況に …

asakusa02
五輪で高まる外国人観光客への期待。だが日本は本当に観光立国を望んでいるのか?

 日本政府観光局(JNTO)は9月18日、8月の訪日外国人客数を発表した。日本を …

shukinpei03
中国経済への自信?それとも強権発動覚悟?中国指導部の強硬姿勢がより鮮明に

 中国国営の新華社通信は7月7日、中国財政部(財政省)が緊縮財政措置の一環として …

higasi
東国原氏が下半身記事で週刊文春を提訴。今更名誉毀損でもないでしょ!

 東国原英夫・前宮崎県知事が、週刊文春の記事で名誉を傷つけられたとして、発行元の …

rikokyoroise
米有力議員団が中国と韓国を相次いで訪問。従軍慰安婦問題が急浮上の可能性も

 米下院外交委員長のエドワード・ロイス議員を中心とした米議員団が中国と韓国を相次 …

tennoheika04
安倍政権が皇室典範改正ではなく、一代限りの特別法に固執する理由は女性天皇阻止?

 天皇陛下が生前退位のご意向を表明されたことを受けて、国会での論戦が本格化しそう …

no image
オスプレイの普天間移動が中止に。やっぱり天気が悪いと危なくて飛べないのか?

 米海兵隊は28日に予定してた垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの岩国基地から普 …

google schmidt
Googleのシュミット会長が北朝鮮訪問。その先に中国を見据えた米朝交渉が動き始めた

 インターネット検索最大手Googleのエリック・シュミット会長が北朝鮮を訪問す …

kasumigaseki
キャリア官僚制度に地殻変動?霞が関こそ雇用流動化が必要だ!

 明治以来、日本の公務員制度の根幹をなしてきた人事システムに地殻変動が起きつつあ …