ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

地方創世の具体策検討開始。だが基本戦略でコンセンサスは得られているのか?

 

 政府は2014年9月19日、地方創世について有識者の意見を集める「まち・ひと・しごと創生会議」の初会合を首相官邸で開いた。安倍政権が掲げる地方創世に関する具体策の検討を本格化させる。

abeicshiba201409

 会合の冒頭、挨拶に立った安倍首相は、「地方創生は、安倍内閣の最重要課題。景気回復の波を、全国津々浦々まで届けなければなりません」と述べた。会議では年内をメドに、今後5年間の施策について議論するとしている。

 ただ、具体的な内容の策定には困難も予想される。というのも、そもそも地方の人口減少や高齢化といった問題に対して、どういった戦略で望むのかという根本的な部分でのコンセンサスが十分に得られていないからだ。

 会合に有識者として参加している元総務大臣の増田寛也氏は「現状のままでは、多くの自治体が消滅する可能性があり、人口流出に歯止めをかける政策が必要」と主張している。政府も基本的には同様の方向性で議論を進めていくと考えられ、地方からの人口流出を止めることを政策の基本に据える可能性が高い。
 実際、安倍氏も「(地方定住を)強制するのではなく、地方に住みたい、子供を持ちたいといった国民の意欲を実現するアプローチを取る」と述べている。

 内閣府の世論調査によると、都市部に住む人のうち、「農山漁村地域に定住してみたいという願望がある」と答えた人は31.6%となり、9年前の前回調査と比べて約11ポイント増加した。年齢別では20代がもっとも高く約38.7%の人が、願望があると答えている。
 政府ではこうした調査結果をもとに、若者や中高年層が希望する生き方を実現することにより、東京への一方的な人口流入を変えることができる可能性があるとしている。

 だが現実は厳しい。この調査では確かに3割の人が田舎への移住を希望しているという結果が出ているが、時期に関する回答を見ると、20代の若者では「20年以上先」とした人の割合が約半数に達している。「すぐにでも」という人はわずか3.4%であり、その理由として多くが経済的問題をあげている。こうした障害を乗り越えて、現実に移住を実現させるためには、かなりの財政的支援が必要となる。

 人口減少社会にスムーズに対応するためには、無理に地方定住を促さず、都市部への人口集約を進めた方が効果的という考え方もある。また地方に本気で雇用を創出しようとした場合、従来の産業構造を変革する必要に迫られる可能性も高く、相当の抵抗が予想される。
 どちらにすべきなのかは、最終的には国民が判断することだが、現時点において、こうした基本的な戦略についてコンセンサスが得られている状況にはなっていない。

 このような中で、具体策の検討だけを進めてしまうと、ハコモノ行政を実施しただけで終わってしまうという、いつものパターンに陥ってしまう可能性もある。個別の具体策を検討する前に、基本的な戦略に関する議論がもっと必要だろう。

 - 政治, 社会 , ,

  関連記事

babysitta
ベビーシッターの届け出制を厚労省が検討開始。果たして根本的な解決になるのか?

 厚生労働省は2014年8月4日、ベビーシッターのあり方に関する有識者委員会の初 …

abe
総選挙は自民圧勝。安倍政権で日本はどうなる?政策に関する着目点をまとめてみた

 事前の予想通り、総選挙において自民党が圧勝したことで、永田町では早くも安倍政権 …

no image
受給ギャップ拡大などインチキ。そもそも想定された需要など、もはや存在していない

 内閣府は15日、7~9月期の需給ギャップが4~6月期に比べて5兆円拡大して15 …

no image
ヨーロッパ各地で独立運動が勃発。欧州統合は本当に可能なのか?

 ヨーロッパ各地で地域の独立運動に火が付いている。欧州統合とはまったく逆の流れで …

kokubohakusho
中国が国防白書を発表。その内容を日本人はどう解釈すべきか?

 中国政府は4月16日、国防白書を発表した。アジア太平洋地域に対する軍事的シフト …

misutoraru
ロシアがフランスからの揚陸艦購入を正式に断念。北方領土付近は現状維持へ

 ロシアがフランスから購入する予定だったミストラル級強襲揚陸艦について、ロシア政 …

nsaberlin
米国の電話盗聴問題、徐々に具体的手法が明らかに。ドイツの場合は携帯の直接傍受

 米国の諜報機関による外国要人の盗聴問題に関して、徐々にではあるが盗聴の具体的な …

pentagon02
米国防総省が発表した中国軍に関する年次報告書。中国側が激しく反発する理由とは?

 米国防総省は5月6日、中国の軍事力に関する年次報告書を発表した。この中で国防総 …

kozeni
消費税の軽減税率導入が決定。どの商品を対象とするのかは巨大な政治利権に

 自民・公明の両党は11日、消費税増税に伴う低所得者への対策として、生活必需品の …

okane
欧州で権力者の「お金」に関する不正が次々と発覚。欧州は日本と同様、本音と建前の国

 経済危機が続く欧州において、金融取引をめぐる本音と建前の乖離がさらに顕著になっ …