ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

学術会議が「核のゴミ」管理を原発再稼働の条件にすべきという提言をまとめる

 

 日本学術会議の分科会は、原子力発電所から出る高レベル放射性廃棄物(いわゆる核のゴミ)の処分について、廃棄物を暫定的に保管する施設を電力会社の責任で建設し、原発の再稼働に際しては、保管施設の確保を条件にすべきとの報告書をまとめた。

chisoshobun002

 現在、政府は高レベル放射性廃棄物について、「地層処分」を実施する方向で検討を進めている。地層処分とは、ガラスで固化した放射性廃棄物をステンレスの容器に入れ、地中深くに埋めるというものである。

 だが、放射能のレベルが十分下がるまでには、10万年程度の時間がかかる。それまでの間には、ステンレス容器は腐食して破壊されてしまうため、放射性廃棄物が容器外に漏れ出す可能性が高い。このため、よほど安定した地層に埋めないと、周辺に汚染が広がる可能性がある。

 だが国内にはなかなかこうした安定的な地層が見つからないことや、地元住民の反対が大きいことなどから、最終処分場の候補地選定は難航を極めている。

 報告書では、地層処分によって最終処理するという従来のやり方を見直し、十分な国民的合意が形成されるまでは、廃棄物は暫定的に保管する必要があると指摘している。また暫定的な保管施設は、地域負担の公平性という観点から、各電力会社の配電圏域内での建設が望ましいとした。
 さらに報告書では、現在、審査が進められている原子力発電所の再稼働について、こうした保管施設の確保を条件にすべきであるとも提言している。

 これらの内容は、高レベル放射性廃棄物を地層処分という形で最終処理するという、従来の政府の方針とは大きく異なっている。
 今回の報告書は、社会科学系の専門家が中心となってまとめたものであり、社会的合意形成という観点からの提言という意味合いが強い。また、発電所単体の審査と、核のゴミ問題全体をリンクさせるという考え方に対しては異論が出る可能性もあるだろう。

 ただ学術会議は、法的な拘束力はないものの、科学技術政策について政府に勧告する権限を持っている。今回の報告書は、原発再稼働に関する議論に影響を与える可能性もある。

 - 政治 , ,

  関連記事

no image
細野豪志環境相が代表選出馬見送り。特に驚きはなし

 民主党代表選への立候補を検討していた細野豪志環境相は出馬を見送る意向を固めたと …

nichia
従業員の発明による特許も基本的には企業帰属へ。職務発明制度の見直しがスタート

 政府は、企業の従業員が仕事で発明した「職務発明」の特許について、その権利を従業 …

cop21paris
COP21、途上国も参加する初の協定を採択したが、削減目標は各国まかせ

 パリで開かれていた地球温暖化対策の国連会議COP21は、2015年12月13日 …

nichigin04
日銀の政策委員会、積極緩和派の原田氏起用で黒田路線がより強固に

 政府は2015年2月5日、退任する日銀の宮尾龍蔵審議委員の後任に、積極的な金融 …

no image
統一教会の教祖、文鮮明氏が死去。北朝鮮の開放政策にも影響か?

  統一教会の(世界基督教統一神霊協会)の創始者である文鮮明氏が3日、韓国で死去 …

sakakibara
まるでヤクザ映画?政府が財界に「決意を示せ」と設備投資増強を要請

 経団連の榊原定征会長は2015年11月26日、政府が開催した官民対話で、設備投 …

obama20121229
オバマ次期政権で米国はまったく新しいリベラル国家に。日米安保は終わりの始まりか?

 2期目を迎える次期オバマ政権の基盤がより強固になる可能性が高くなってきた。クリ …

satsutaba
甘利氏の金銭スキャンダル。政治家への資金はどのようにして手渡されるのか?

 国会では、金銭授受疑惑が持ち上がっている甘利経財相に対して質問が集中している。 …

girishashusho
デフォルトの可能性がさらに高まるギリシャ。国民投票を材料にした交渉の行方は不透明

 EU(欧州連合)とECB(欧州中央銀行)がギリシャ支援の延長拒否を決定したこと …

chiharue
次期衆院選のキーマンは実は松山千春だ!

 野田政権が解散の引き伸ばしを図る中、新党大地の命名者でもある歌手の松山千春氏の …