ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

香港の民主化を求める抗議活動が拡大中。中国は一歩も引かない構えだが

 

 香港の選挙制度改革を求める抗議活動が予想外の広がりを見せている。当初、セントラル地区に限定した抗議集会だったが、やがて香港全域にその活動が広がりつつある。基本的に中国政府が香港の民主派の要求を受け入れる可能性は低いが、香港の特区政府が何らかの譲歩案を示す必要に迫られる可能性も出てきた。

ryosinei

 抗議活動のきっかけは、3年後に行われる香港の行政長官選挙である。中国の国会にあたる全人代(全国人民代表大会)常務委員会は2014年8月 31日、選挙制度の改革案を全会一致で決定したが、その内容は、事実上、民主派の立候補を制限するものであったことから、民主派が猛反発していた。

 香港の民主派や学生グループは、9月28日、香港の中心街であるセントラルに集結し、座り込みをおこなった。29日には警官隊がデモ隊に対して催涙弾を使ったことから抗議が殺到し、さらに多くの人たちがデモに参加する状況となった。
 香港の市街地は主に、香港島という島と大陸側の九龍半島の2つで形成されている。当初、デモは金融機関などが集中する香港島で行われていたが、対岸の九龍半島にも拡大している。
 九龍半島では、バスの運転手が自主的にデモに参加し、バスを道路に横付けしてバリケードを構築する様子も報道されている。

 中国外交部(外務省)の華春瑩副報道局長は、「香港の問題は純粋に内政問題であり、他国が介入すべきものではない」と強く牽制している。
 中国政府は、基本的に香港行政長官選挙を民主的に行うことについて認めるつもりはなく、デモが拡大しても基本方針は変わらない可能性が高い。

 ただ台湾の馬英九総統がデモに理解を示す発言を行うなど、今回の民主化デモが、中国の外交において諸外国から材料にされる可能性も出てきている。また、中国国内でも、当初、中国版ツイッターであるウェイボーにおいて、キーワードによる閲覧制限をかけていたが、29日にはこれを解除した。中国の国営メディアは、ごく簡単な事実については、香港のデモについて報道を開始している。

 中国政府は、強硬な態度を維持しつつも、国内の民主化運動に火が付かないよう配慮し、かつ外交的に不利にならないよう行動する必要が出てきている。場合によっては、民主派に対して何らかの懐柔策が示される可能性も出てきたといえそうだ。少なくとも、香港の梁振英行政長官は、何らかの対応が求められることになるだろう。

 - 政治 , ,

  関連記事

jiminzeiseikaisei201412
税制改正大綱が決定。注目点は法人減税と高齢者から子や孫への資産移転

 自民、公明両党は2014年12月30日、2015年度税制改正大綱を決定した。焦 …

setubitousi
政府与党内で減税論議が本格化。設備投資減税が中心だが場合によっては法人減税も

 9月になり、秋の臨時国会が視野に入り始めたことで、政府与党内における減税論議が …

koikeyuriko
小池百合子氏が都知事選に推薦なしでも出馬の意向。与党は分裂選挙の可能性

 東京都知事選が与党分裂選挙になる可能性が高まってきた。自民党の小池百合子元防衛 …

nichigin02
日銀の量的緩和策は果たして効果を上げているのか?米国のQEと比較してみると

 日本銀行は8月8日、金融政策決定会合を開催した。量的緩和の継続を全員一致で決め …

fccbeikoku
米国で議論沸騰中の「ネットワーク中立性」って何だ?

 米連邦通信委員会(FCC)は2015年2月26日、インターネット回線を事実上の …

no image
米大統領選挙、なぜか日本のマスコミが報じないオバマ、ロムニー以外の候補者

 米国大統領選挙の開票が一部の州で始まった。今日の午後には大勢が判明する見込みだ …

mosado
イスラエルの諜報機関モサドが「ネット」で人材募集。スパイ組織が公募に踏み切る事情

 かつては世界最強ともいわれたイスラエルの諜報機関「モサド」がスパイの募集を開始 …

abetoben
成長戦略の内容が徐々に明らかに。目新しさに欠け、市場が失望する可能性も

 政府が6月にまとめる成長戦略の内容が徐々に明らかになってきた。設備投資の促進、 …

sangiinabe01
総額5.5兆円の補正予算が可決成立。だが昨年より規模が小さく、効果は限定的

 参議院は2014年2月6日、消費税増税をにらんだ経済対策を柱とする2013年度 …

jidoushayushutu
米国で日本の系列取引に対する批判が再燃の可能性。今回はもう取引材料がない?

 一時期は鳴りを潜めていた日本メーカーに対する批判が、米国で再燃しそうな兆候が出 …