ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国当局がニセのアプリでデモ参加者を盗聴?民主化をめぐる諜報活動が活発化

 

 香港の民主化を求めるデモの参加者に、偽のアプリをダウンロードするよう促すメッセージが多数届いていると欧米メディアが報じている。アプリをダウンロードすると、位置情報が盗み取られるほか、電話が盗聴される恐れがあるという。IT技術者らは中国政府が関与している可能性が高いと指摘している。

honkongdemotocho

   問題のアプリのダウンロード・リンクは、メッセージング・サービス「WhatsApp」を介して広くデモ参加者に送られているという。メッセージには 「Code4HKがデザインしたこのアプリをチェックして、「セントラルを占拠せよ」と協調しよう」と書かれている。
 実際にダウンロードすると、位置情報が読み取られるほか、場合によっては、パスワードや口座情報などに個人データが抜き取られるという。また電話をした場合にはそれが盗聴される可能性もあるという。

 Code4HKというのは、香港の民主化運動を支援するプログラマーのグループだが、同グループはこのアプリは作成していないという。攻撃対象がデモ参加者であることや、サーバーが設置された場所などから、中国政府がデモ参加者の情報収集を目的に実施したものであるとの見方が強まっている。

 中国政府は、以前から民主化運動のツールとなっているネット上の各種サービスに神経を尖らせてきた。デモが発生した当初は、中国版ツイッターであるウェイボーに対してキーワード制限をかけていた。また、デモ参加者の多くが、画像共有アプリであるインスタグラムを利用していたことから、SNSにおける画像閲覧制限も実施していた模様だ(ウェイボーへの制限は後に解除)。

  ニセのアプリを流布させ、デモ参加者の個人情報を収集したり、デマ拡散に利用するといった行為を中国当局が行うことは、以前から予想されていたことである。今回、こうした報道が出たことで、そうした予想が現実であったことが明確になったにすぎない。

 中国共産党にとって、香港市民を弾圧することは、リスクが大きすぎる。だが、香港の民主化デモを放置した場合には、中国国内にも民主化運動が広がる可能性がある。また台湾の民主化運動と香港の活動が連携してしまうと、台湾の一体化についても障害が出てくる。
 中国共産党としては、香港のデモが自壊するパターンで収束するのがもっとも都合がよい。サイバー攻撃を使って情報戦を行い、デモグループを分裂させるなどの工作が今後も続く可能性が高い。

 - 政治, IT・科学 , , , ,

  関連記事

tpphawai
TPPは最終合意に至らず閉幕。今後の政治日程は極めて厳しい

 環太平パートナーシップ協定(TPP)閣僚会合は2015年7月31日、最終合意に …

rikokkyoudabosu
李克強首相が中国経済の運営に自信。欧米経済の回復を追い風にバブル封じ込めか?

 中国の李克強首相は、大連で開かれている夏季ダボス会議で講演を行い「中国経済のフ …

7thfleet
安全保障関連法成立。だが国会を支配していたのは「昭和」な価値観

 今国会、最大の焦点であった集団的自衛権の行使を可能にする安全保障関連法案は20 …

00004
米大統領選挙2回目のTV討論会が終了。結果はオバマ大統領優勢

 大統領選挙の2回目のTV討論会が、現地時間の16日夜(日本時間17日午前)、ニ …

senkyo
選挙終了で違反者の逮捕が始まる。だが公職選挙法の内容はこんなに馬鹿げている

 総選挙が終了し、恒例の公職選挙法違反での逮捕が始まった。  大阪府警は20日、 …

wine02
日本産ワインのブランド力強化法案は効果を発揮するのか?

 国産ワインのブランド力を強化するため、自民党が「ワイン法案」について検討してい …

trump201603
指名獲得に近づいたトランプ候補。驚くべきことに、政策をよく見るとオバマ政権にそっくり

 米大統領選における序盤のヤマ場といわれるスーパーチューズデーで、共和党のトラン …

uknuclear
英国の原発事業に中国が過半数の出資。日本の原発メーカーの戦略にも影響?

 英国と中国は10月17日、英国に建設する次世代原発の運営企業に中国が過半数の出 …

googlecar
グーグルが持ち株会社制への移行を発表。新規事業はいよいよ収益化へ

 米グーグルは2015年8月10日、持ち株会社「Alphabet」を設立し、傘下 …

tabakohaian
見送りの可能性も出てきた受動喫煙防止法案。日本は2周回遅れへ

 今国会での審議が予定されていた受動喫煙防止法案の提出が見送られる可能性が高くな …