ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

NYの超名門ホテルが中国企業に売却。だが運営の実態は変わらず

 

 ホテル運営大手のヒルトン・ワールドワイド・ホールディングスは2014年10月6日、同社が所有するニューヨークの高級ホテル「ウォルドルフ・アストリア・ニューヨーク」を中国の安邦保険集団に売却すると発表した。価格は19億5000万ドル(約2300億円)で、同社は安邦保険から今後100年間の業務運営を受託する。

 woldorfastoria ウォルドルフ・アストリア・ニューヨークは、言わずと知れたニューヨークの超名門ホテル。ヒルトン・グループ内では同社の高級ブランド「ウォルドルフ・アストリア・ホテル・アンド・リゾーツ」の旗艦ホテルという位置付けになっている。

 開業は1893年と古く、ヒルトン創業者であるコンラッド・ヒルトン氏が1949年に買収したことで同グループ入りした。天皇陛下をはじめ各国の元首が宿泊に使用してきたほか、アイゼンハワー元大統領やマッカーサー元帥、マリリン・モンローなどが自邸として使用していたこともある。建物は当時流行だったアールデコ調の装飾が施されており、ニューヨークの歴史的建造物にも指定されている。

 文字通り米国を代表するホテルだが、現実には建物の老朽化が進んでいるといわれてきた。宿泊料金は安い部屋の場合には300ドル台からあり、現在のニューヨークの状況を考えると、高級ホテルとしては完全に競争力を失っている。今回の中国企業への買収をきっかけに、大規模修繕が実施される予定である。また、安邦保険集団とヒルトン・グループは100年間の業務運営受託契約を結んでおり、実質的にはこれまでと同様、ヒルトン・グループが運営を行うことになる。

 ヒルトンなど世界的なホテル・チェーンは、自社所有ではなく運営受託に軸足を移しており、同社グループにおける自社保有のホテルは全体の数%しかない。例えば同社グループのコンラッド東京は、施設は森トラストが所有している。

 ウォルドルフは旗艦ホテルということで自社所有となっていたことや、買収した企業が中国の保険会社だったことから目を引く形となったが、同ホテルの所有権が他社に移るのは特別なことではない。ヒルトンでは売却益を米国内の他のホテルの買収に充当する方針を明らかにしている。グループ全体としては拡大戦略を推し進める方向性だ。

 - 経済 ,

  関連記事

wsj120 02
ウォールストリート・ジャーナルが創刊125年。当時の紙面は今とあまり変わらず

 米国を代表する経済誌であるウォールストリート・ジャーナルが2014年7月8日で …

abeseichou02
安倍首相が成長戦略第2弾を発表。規制緩和を掲げるも消極的な印象。焦点は特区構想へ

 安倍首相は5月17日、都内で講演し企業の設備投資を年間70兆円台に回復させるこ …

super02
個人消費に関する指標が軒並み大幅マイナス。これは単なる反動減ではない

 消費増税後の個人消費の減速が加速している。消費増税が直接の原因だが、背景には実 …

takenaka
竹中氏と三木谷氏が突如反乱?産業競争力会議が安倍政権のアキレス腱に?

 これまで官僚主導で予定調和的に進んできた政府の産業競争力会議の雰囲気が変わって …

ichimanen
来年度の国債の発行総額は180兆円を突破。国債管理政策は正念場へ

 財務省は2013年12月24日、2014年度の国債発行計画を発表した。国債発行 …

birukensetsu
4~6月期GDPは予想通りマイナス成長。いよいよアベノミクスの成果が問われる局面へ

 内閣府は2015年8月17日、2015年4~6月期のGDP(国内総生産)速報値 …

kikaiinsatu
設備投資の先行指標である機械受注が大幅減。7~9月期のGDPは大丈夫か?

 内閣府は2015年9月10日、7月の機械受注統計を発表した。主要指標である 「 …

abeamari
産業競争力会議がテーマ別会合をスタート。雇用流動化や企業再編は実現できるのか?

 政府の産業競争力会議3月6日、テーマ別会合の議論をスタートした。この日は「人材 …

oecd02
OECDの世界経済見通し。日本は好調だが10兆円の景気対策による影響が大きいと指摘

 経済協力開発機構(OECD)は5月29日、2013年の世界経済見通しを発表した …

runesasu002
日本のモノ作りがダメになった本当の理由は、「新しもの好き」を止めてしまったから

 製造業は衰退したとのイメージが強い米国だが、半導体の分野ではその存在感がますま …