ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

チベットで中国に対する抗議の焼身自殺相次ぐ。当局は大金を積んで買収工作に奔走中

 

 共産党大会が開催されている中国で、当局によるチベット弾圧に抗議する焼身自殺が相次いでいる。すでに6人のチベット人が自殺を図っており、今年に入ってからの自殺者は70人を超えているという。
 また焼身自殺と合わせて当局に対するデモ大規模なデモも発生しており、チベット自治区では数千人のチベット人が集まり、当局への抗議と宗教指導者ダライ・ラマ氏の帰還を求めている。

 中国政府はチベットに対して弾圧を繰り返してきたが、最近では国内の民主化運動の高まりもあり、以前のような一方的な弾圧政策が取りにくくなっている。
 党大会の開催期間中にデモが行われ、当局が武力を使った弾圧を実施しないというのは、これまでの中国ではあり得ないことである。
 それだけではない。当局はチベット人に対して驚くべき懐柔策も実施している模様だ。
 亡命チベット人向けメディアの報道によると、チベット自治区では、当局が抗議自殺した人の家族に対し、「自殺の原因が家族問題にある」という書面にサインすれば100万元(約1300万円)を支払うとの条件を提示しているという。沿岸部と異なり極めて貧しいチベット自治区においては、1300万円は先進国における1億から2億円くらいの価値がある。家族は拒否しているという。
 このことは、暴力による弾圧一辺倒では統治ができなくなっている中国当局の舵取りの難しさをよくあらわしている。

 ちなみに胡錦濤総書記は、チベットに対する徹底的な弾圧政策で名前を上げ、党中央に抜擢された人物。だが時代が変わり、胡錦濤氏の時代のように、戦車を出動させれば一発で解決するという状況ではなくなってきている。
 次期総書記に内定している習近平氏は共産党幹部の二世。リベラル派だった父親はダライ・ラマと交友があったといわれているが、本人はチベット強硬派ともいわれる。チベット政策は中国最大のアキレス腱であり、習近平氏にとっても、もっとも重い政治課題のひとつともいえる。

 - 政治

  関連記事

no image
薬物に厳しいフランスがとうとう合法化に向けてテストを開始。日本はどうする?

 EU諸国の中でもっとも薬物に対する規制厳しかったフランスで、試験的に薬物の一部 …

abehobei
TPPに対して満額回答だというマスコミ報道は果たして本当なのか?

 日米首脳会談を終え、安倍政権はTPPへの参加問題について「関税撤廃の例外品目が …

kokuritsukyogijo
五輪東京開催で変わる日本経済の長期的見通し。すべては2020年以後に先送り?

 2020年のオリンピック開催地が東京に決まったことで、日本経済の長期的見通しに …

freedom
米国がシンガポールに最新鋭艦を配備。その地政学的意味とは?

 米海軍は4月18日、最新鋭の沿岸海域戦闘艦(LCS)「フリーダム」をシンガポー …

abe001
まるでデジャヴュ。安倍政権は日本にハイパーインフレをもたらすのか?

 量的緩和策の拡大と大規模な財政出動を組み合わせる安倍政権の経済政策「アベノミク …

no image
英国でビジネスマン出身の大主教が誕生。聖職者もMBA時代到来か?

 英国国教会の最高位の聖職者であるカンタベリー大主教に、ビジネスマン出身者が就任 …

kourousho
マクロ経済スライド制という奇妙な名称の制度がスタート。年金は実質減額へ

 2015年から年金の本格的な抑制が始まる。年金財政の破たんを防ぐためには、必須 …

obama00001
米国で「財政の崖」回避に向け共和党が妥協か?減税マフィアの首領が権力を失う日

 感謝祭の休日を終え平常モードに戻った米国の政界で、いわゆる「財政の崖」をめぐる …

makein
世界のあちこちに顔を出す米国政治のキーマン、マケイン上院議員に要注目

 米共和党の重鎮で、大統領選にも出馬した経験のあるマケイン上院議員の活躍が目立っ …

rikoran
戦争に翻弄された歴史の生き証人「李香蘭」こと山口淑子氏が死去

 「李香蘭」の名で戦前から戦中にかけて日本と中国で人気を集め、戦後は参院議員もつ …