ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

チベットで中国に対する抗議の焼身自殺相次ぐ。当局は大金を積んで買収工作に奔走中

 

 共産党大会が開催されている中国で、当局によるチベット弾圧に抗議する焼身自殺が相次いでいる。すでに6人のチベット人が自殺を図っており、今年に入ってからの自殺者は70人を超えているという。
 また焼身自殺と合わせて当局に対するデモ大規模なデモも発生しており、チベット自治区では数千人のチベット人が集まり、当局への抗議と宗教指導者ダライ・ラマ氏の帰還を求めている。

 中国政府はチベットに対して弾圧を繰り返してきたが、最近では国内の民主化運動の高まりもあり、以前のような一方的な弾圧政策が取りにくくなっている。
 党大会の開催期間中にデモが行われ、当局が武力を使った弾圧を実施しないというのは、これまでの中国ではあり得ないことである。
 それだけではない。当局はチベット人に対して驚くべき懐柔策も実施している模様だ。
 亡命チベット人向けメディアの報道によると、チベット自治区では、当局が抗議自殺した人の家族に対し、「自殺の原因が家族問題にある」という書面にサインすれば100万元(約1300万円)を支払うとの条件を提示しているという。沿岸部と異なり極めて貧しいチベット自治区においては、1300万円は先進国における1億から2億円くらいの価値がある。家族は拒否しているという。
 このことは、暴力による弾圧一辺倒では統治ができなくなっている中国当局の舵取りの難しさをよくあらわしている。

 ちなみに胡錦濤総書記は、チベットに対する徹底的な弾圧政策で名前を上げ、党中央に抜擢された人物。だが時代が変わり、胡錦濤氏の時代のように、戦車を出動させれば一発で解決するという状況ではなくなってきている。
 次期総書記に内定している習近平氏は共産党幹部の二世。リベラル派だった父親はダライ・ラマと交友があったといわれているが、本人はチベット強硬派ともいわれる。チベット政策は中国最大のアキレス腱であり、習近平氏にとっても、もっとも重い政治課題のひとつともいえる。

 - 政治

  関連記事

obamaairforce1
オバマ大統領が来日。その後は韓国、マレーシア、フィリピンを訪問

 米国のオバマ大統領は2014年4月23日、国賓として日本を訪問する。滞在は25 …

takenaka
竹中氏と三木谷氏が突如反乱?産業競争力会議が安倍政権のアキレス腱に?

 これまで官僚主導で予定調和的に進んできた政府の産業競争力会議の雰囲気が変わって …

amari
注目の4~6月期GDPは実質で2.6%。改定値もこの水準であれば消費税増税?

 内閣府は8月12日、2013年4~6月期の国内総生産(GDP)一次速報値を発表 …

ooigenpatu
原子力規制委員会がまとめた原発の新安全基準骨子は、迷走する原発政策の象徴

 原子力規制委員会は1月31日、内部に設置した有識者会合において、原発の安全性に …

monju
高速増殖炉もんじゅの運転再開が困難に。破綻に近づく核燃料サイクル政策

 かつて夢の原子炉と呼ばれ、日本の核燃料サイクル政策の要と位置付けられていた高速 …

abekenpo
安倍政権が世論最優先のスタンスに転換。党内の力学バランスに変化か?

 与党内の力学関係に変化の兆しが出てきた。安倍首相が現行の憲法9条を残した形での …

oushukyujitu
行政が長時間労働是正に本腰。日本では欧州のような生活は定着するのか?

 このところ長時間労働を見直す動きが顕著になっている。ファミリーレストラン大手が …

bunen02
タバコのない五輪が微妙な状況に。完全禁煙はもちろん分煙についても異論が続出

 厚生労働省が導入を検討している本格的な受動喫煙対策について、自民党内で反対意見 …

shukinpei03
中国経済への自信?それとも強権発動覚悟?中国指導部の強硬姿勢がより鮮明に

 中国国営の新華社通信は7月7日、中国財政部(財政省)が緊縮財政措置の一環として …

kaishaho
日本の上場企業はすでに国有企業?懸念されるガバナンス問題

 公的年金による積極的な株式投資の結果、多くの企業で政府が事実上の大株主になって …