ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

人工知能の本格普及が始まる兆し。これからの時代、知的職業はどう変わるのか?

 

  米IBMは2014年10月8日、同社の人工知能「ワトソン」を本格普及させるための開発拠点を米ニューヨークに設置したと発表した。600人のスタッフを配置し、人工知能の普及を促進させる。日本企業ではソフトバンクがワトソンとの連携を目指しているという。

watsonibm

 「ワトソン」は、同社が開発した人工知能システムで、いわゆるビッグデータと呼ばれる膨大なデータを分析し、背後にどのような法則があるのか短時間で見つけ出すことができる。また、自然言語の解析能力や学習能力を持っており、人間と対話しながら、人間に代わって様々な知的作業を行うことができる。

 例えば、オーストラリアのディーキン大学では、人工知能を使った学生支援システムの開発を行っている。ワトソンは、これまで大学が発行した文書や作成したWebページ、パンフレットなどを無作為に読み込み、それを自動的に整理するという。
 大学の職員は、入学に何が必要か、どんな社会活動があるのか、生物学のビルはどこにあるのか、といった質問が学生からあった場合には、いちいち調べることなく、システムが出した回答を学生に提示すればよいという。これまでは、ある分野のことなら何でも知っているという、いわゆる「生き字引」と呼ばれる人が重宝されたが、こういった人工知能システムが普及すると、そうした人材の価値は大きく下がってしまう。

 人口知能の最大の特徴は自分で学習できる点である。これまでのコンピュータはどのような動作をするのかについて事前にプログラミングする必要があった。だが人工知能は、今、行われていることを見て、それを学習し、自身でそれを実行する。
 これは二つのことを意味している。ひとつは、もう一人の自分を作成できること。もうひとつは、他人の知見をそのまま拝借できることである。

 ネットでの購買やSNSの利用、Webサイトの閲覧など、自身の行動を人工知能が分析すれば、やがて自分よりも自分らしいもうひとりの自分がシステム上に出来上がることになる。ソフトバンクは家庭用ロボット「Pepper」を投入したが、同社がワトソンとの連携を模索しているのはこのあたりに狙いがある。

 また卓越した能力を持つ人の行動を人工知能が分析すれば、相手から何も教わっていなくても、その人のノウハウを人工知能に取り込むことができる。医師や会計士、アナリストなど専門知識を使って分析する仕事に従事していた人は、今後、かなり厳しい状況に置かれるかもしれない。
 ある人の知的スキルを人工知能に移植したアルゴリズムをネット上で売買できるようになるのは時間の問題だからである。

 人工知能の普及は、従来の技術と異なり、ホワイトカラーの仕事も奪う可能性がある。オックスフォード大学のレポートでは、現在ある仕事の約半数がロボットに置き換わる可能性があるとしている。IBMは人工知能の分野では先頭を走っており、同社が提供する新しいサービスについては要注目といえそうだ。

 - 経済, IT・科学 ,

  関連記事

softbankken
ソフトバンクの決算が絶好調。ようやく携帯電話が繋がるようになるか?

 ソフトバンクが31日、半期決算を発表し、具体的な数値は公表しなかったものの、通 …

intelhead
インテルがアルテラを2兆円で買収。金額は割高だが意味のあるM&A

 半導体世界最大手の米インテルは2015年6月1日、半導体のファブレスメーカー( …

frbieren201407
米国は利上げが近い?イエレン氏の発言に最初に反応したのは為替

 ドル円相場が急展開を見せている。最近まで1ドル102円前後を行き来している状態 …

super02
個人消費に関する指標が軒並み大幅マイナス。これは単なる反動減ではない

 消費増税後の個人消費の減速が加速している。消費増税が直接の原因だが、背景には実 …

hamadak
安倍首相の経済ブレーンである浜田宏一氏が、金融政策の誤りを認めたという話の虚実

 アベノミクスの理論的支柱と言われ、内閣官房参与を務めている浜田宏一エール大学教 …

jakaruta
ホンハイやエアアジアなどが相次いで進出。インドネシアは第二の中国に

 人件費の高騰や工場での暴動、領有権問題など、いわゆる中国リスクを避けるため、A …

piketishasin
ピケティが主張する資産格差拡大は日本でも発生しているのか?

 フランスの経済学者トマ・ピケティが話題となっている。ピケティの著作である「21 …

izumigaden
エイベックスによるJASRAC離脱。独占が崩れるきっかけになるか?

 長年にわたって日本の音楽著作権管理を行ってきた日本音楽著作権協会(JASRAC …

home
米国で住宅価格上昇が顕著に。競売は激減しリーマンショック以前の水準まで改善

 米国で住宅用不動産の価格上昇が鮮明となっている。米調査会社コアロジック発表した …

tokei
通貨高でもスイスの時計輸出は絶好調。かつての日本もそうだった

 スイスの2014年における時計輸出額が過去最高を記録した。スイスの中央銀行は2 …