ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

貿易赤字は一定水準でほぼ安定。やはり円安は輸出増加に寄与せず

 

 財務省は2014年10月22日、9月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は9583億円の赤字だった。赤字は27カ月連続となっており、最長記録をさらに更新している。また、4月から9月までの上半期の貿易収支も5兆4271億円の赤字となり、過去最高水準となった。

 bouekitoukei 201409 貿易赤字は過去最長記録を更新しているものの、その水準は1兆円程度で安定してきている。日本は慢性的な貿易赤字体質が定着しているが、これは経済の成熟化にともなうものであり、逆行するのは難しいのが現実である。

 一方、日本は過去の貿易黒字の蓄積を原資とする運用収益(所得収支)があり、これは毎月1兆円から1兆5000億円程度になる。最終的な国の収支である経常収支は、おおまかにいえば貿易収支と所得収支を合わせたものなので、今の水準で貿易赤字が安定的に推移すれば、経常収支は黒字を維持することになる。

 経常収支の赤字化は、必ずしも経済成長にマイナスではないが、日本は成熟社会を前提にした産業構造の転換が遅れている。このため、国際収支の急激な変化は混乱をもたらす可能性があり、経常収支が当面黒字を維持するのは、望ましいといえる。

 円安の進行で輸出が増えないことは、ようやく社会的なコンセンサスを得られつつあるが、今月の貿易統計はそれをさらに後押しするだろう。輸出金額は円安の進行で増加したが、やはり輸出数量は金額ほどの伸びを示していない。
 日本企業は海外での生産を増やしており、円安は輸出数量の増加に寄与しない。付加価値の低い製品はコストの安い海外で生産し、輸入という形で国内需要を満たすのは自然なことである。重要なのは、内需においてより付加価値の高い産業を育成することであり、それができなければ、成熟国家として、成長を維持することは難しい。

  円安によって海外からの投資収益は増加するので、十分に原資はある。経常収支が安定しているうちに、国内産業の体質転換を進めていく必要があるだろう。

 - 経済 , ,

  関連記事

toyota201603
トヨタが営業利益40%減の業績見通し。実は販売台数が年々減少しているという事実

 トヨタ自動車は2016年5月11日、2016年3月期の決算を発表した。予想通り …

nyse02
ツイッター偽情報による株価の乱高下。即座に株価が安定したことの方に意味がある

 4月23日のニューヨーク株式市場において、ツイッターの偽情報によって株価が一時 …

kosokudoro02
高速道路無料化は永久に無理?高速3社が老朽化対策に10兆円必要との試算

 高速道路3社(東日本、中日本、西日本)は4月25日、高速道路の老朽化対策に関す …

kosakukiki
製造業の設備投資がようやく回復基調に。だが実態は米国景気に依存した綱渡り

 内閣府は11月13日、9月の機械受注統計を発表した。主要指標である 「船舶・電 …

gunosi
ニュース・キュレーションのグノシーが上場。広告媒体として機能することが明らかに

 スマホ向けにニュース・キュレーション・サービスを提供するグノシー(Gunosy …

handotai
特許データを元にした革新的な企業100社。最多ランキングとなった日本の課題

 トムソン・ロイターは2014年11月6日、特許データをもとにした、世界でもっと …

okane
キプロスの預金没収で脳裏によぎったのは、日本における「預金封鎖」と「財産税」

 ユーロ圏がキプロスに対して行った銀行預金に対する最大約10%の課徴金徴収につい …

kaishaho
日本の上場企業はすでに国有企業?懸念されるガバナンス問題

 公的年金による積極的な株式投資の結果、多くの企業で政府が事実上の大株主になって …

orando
仏オランド政権が政策を180度転換。企業優遇と福祉削減にとうとう舵を切った!

 富裕層や大企業に対する増税など、反企業的な公約を掲げて大統領に就任したフランス …

tokyowan
12月8日発表のGDP改定値は上方修正の見込み。ただ全体的な景気動向は変わらず

 財務省は2014年12月1日、7~9月期の法人企業統計を発表した。ソフトウエア …