ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

米キャタピラーの決算を見る限り、世界経済減速の米国への影響は限定的

 

 米建設機械大手のキャタピラーは2014年10月23日、2014年7~9月期の決算を発表した。全世界に建設機械を販売している同社の決算は、世界経済の状況を色濃く反映することから、多くの市場関係者が注目している。今回の決算では、世界経済が米国に一極集中している状況があたらめて確認された形となった。

caterpilar

 売上高は135億4900万ドル(約1兆4600億円)で前年同期比1%のプラスとなった。純利益は前年同期比7%増の10億1700万ドル(約1098億円)であった。北米での売上げが好調だったことから、売上高、利益とも拡大したが、欧州やアジアは売上げが減少している。

 北米で特に好調だったのは、エネルギー・輸送関係で前年同期比で33%の増加となった。好調な経済を背景に輸送インフラの整備が進んでいることが分かる。一般的な建設機器も9%の増加となっており、全分野にわたって建設需要が存在しているようだ。少なくとも同社の決算を見る限りでは、米国経済は好調と考えられる。

 これと正反対だったのがラテンアメリカで下落幅は19%に達している。世界経済の減速懸念から、鉱山開発のペースが鈍化しており、同地域での売上げ減少につながった。ラテンアメリカにおける鉱山関係の売上げは31%ものマイナスである。建設需要が引き続き低迷している中国の影響から、アジア地域の売上げも7%の減少となっている。

 同社では北米における需要は引き続き堅調とみており、通期での利益予想を引き上げている。欧州や他の地域のマイナスを北米がカバーする図式である。
 このところ、欧州や中国の景気失速が顕著になってきており、米国経済にそれが波及するのではないかとの懸念が出てきている。だが同社の経営状況を見る限りでは、他の地域の不振が米国に及ぼす影響はそれほど大きくないと考えられる。

 ちなみにIMF(国際通貨基金)は2014年10月7日、世界経済見通しを発表した。2014年のGDP成長率については、前回見通しより0.1ポイント引き下げ、プラス3.3%とした。ユーロ圏は前回見通しから0.3ポイント引き下げられ、プラス0.8%であった。一方、米国は逆に見通しが引き上げられており、0.5ポイント増加のプラス2.2%となっている。

 - 経済

  関連記事

canonfactory
キヤノンの国内生産回帰は評価すべきだが、雇用の増加につながるわけではない

 キヤノンは2015年までに自社製品の国内生産比率を現在の42%から50%へ引き …

nihonyusei
日本郵政が豪子会社で4000億円の減損。いきなり躓いた成長シナリオ

 日本郵政が買収したばかりの豪物流子会社について最大で4000億円の減損を計上す …

goan
ルノーの労使交渉で露呈した、ゴーン会長が受け取る巨額報酬の真相。

 欧州経済の低迷を受けて業績不振が続く仏ルノーのカルロス・ゴーン会長は、現在難航 …

appletv002
アップルが全米最大のケーブルTVと提携?各社がネットの帯域を奪い合う

 米アップルがストリーミングを使ったテレビのサービスについて、米国最大のケーブル …

abe20130113
安倍首相が訪米を前にTPP参加を決断?。正式な表明は参院選前との説も

 安倍首相は、21日の訪米を前にTPP(環太平洋経済連携協定)に参加を表明する意 …

nichigin04
日銀が追加の量的緩和策を見送り、金融政策を現状維持とした理由

 日銀は2014年4月8日、金融政策決定会合を開催し、金融政策の現状維持を決定し …

twitter
ツイッターの決算。閲覧数の伸び鈍化がより鮮明になり、フツーの会社へ

 短文投稿サイトの米ツイッターは2014年4月29日、2014年1~3月期の決算 …

kodomohinkon
子供の貧困が深刻化。根本原因には日本における市場メカニズムの不備がある?

 子供の貧困がより深刻化している。厚生労働省がまとめた2013年国民生活基礎調査 …

keizaizaiseisimon201410
政府がとうとう7~9月期GDPの弱含みについてアナウンスを開始?

 10%消費増税の判断材料となる7~9月期のGDP(国内総生産)について、数値が …

sagawajoshi
佐川急便の1万人主婦配送要員採用は、新しいサービスの入り口になる?

 佐川急便は今後2年間で1万人の主婦パートを採用する。少量の荷物を自宅周辺で配送 …