ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

フェイスブックの3Q決算はまずまず。今後は成長投資の加速で経費は増大

 

 SNS最大手の米フェイスブックは2014年10月28日、2014年7~9月期の決算を発表した。売上高は前年同期比59%増の32億300万ドル(約3459億円)、純利益は90%増の8億600万ドル(870億円)になった。成長率は多少鈍化したが、利用者数、収益ともまずますの伸びとなった。

facebookmobile

 9月末時点における月間利用者数は13億5000万人で昨年よりも13.4%増加した。モバイル端末経由の利用者は全体の83%となっており、こちらも増加傾向が続いている。フェイスブックはすでに完全にモバイル・ユーザーからの収益に支えられているといってよい。

 ただ、4~6月期に比べると利用者数の伸びや売上高の伸びが多少鈍化している。問題となるようなレベルではないが、伸びの鈍化が今後も継続するようだと、成長期待が薄れてくる可能性がある。
 また同社では、買収したチャットアプリ「ワッツアップ」について、利用者数を拡大するための投資を行うとしている。フェイスブック本体も成長拡大のために費用を上乗せする計画となっており、今後は経費の増加が予想されている。今後は、こうした成長への投資が収益にどのように貢献してくるのかに注目が集まってくるだろう。

 同社の利用者がもっとも多いのはアジア地域で全体の3割を占める。しかし、収益は完全に北米に依存しており、全体の約半分を稼ぎ出している(利用者数は15%程度)。北米依存の問題は以前から指摘されているが、今期の決算でもその傾向に変化はない。

 同じ成長投資を行うにしても、北米での収益力を強化するのと、グローバルな視点で収益化を目指すのとでは、やり方が大きく変わってくる。北米依存度をさらに高めてでも、収益化しやすい地域に重点投資するのか、大きなフロンティアを目指すのか、このあたりについても決断が迫られることになるだろう。

 - 経済, IT・科学 , ,

  関連記事

frb
FRBが正式に量的緩和策の終了を決定。米国経済は新しい局面を迎えた

 FRB(連邦準備制度理事会)は2014年10月29日のFOMC(連邦公開市場委 …

keizaihakusho2015
経済財政白書が指摘する、日本の労働生産性とイノベーションの問題

 政府は2015年8月14日、2015年度の経済財政報告(経済財政白書)をまとめ …

3SHA03
フランス政府がネット企業が保有するビックデータに課税を検討。だが実現は懐疑的?

 フランス財務省は、GoogleやAmazonなどグローバルに展開する米国のネッ …

ichimanen
家計の貯蓄が減っているのに、国債の消化がこれまで問題なく行われてきたワケ

 日銀は2013年12月19日、7~9月期の資金循環統計を発表した。9月末時点で …

bukkajoushou
とうとう物価上昇にブレーキ!日銀の追加緩和策はどうなるのか?

 総務省は2014年3月28日、2014年2月の消費者物価指数を発表した。各指標 …

skymark02
日本初のLCCだったはずのスカイマークが、LCCとの競争で経営難の皮肉

 国内航空3位のスカイマークの経営が悪化している。格安航空会社(LCC)との競争 …

amari
政府が正式にTPP交渉参加を表明へ。だが交渉は大詰めで時すでに遅しか?

 安倍首相は3月15日に、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の交渉参加を正式 …

sumahokodomo
スマホが幼児に悪影響という小児科医会の主張。もっと具体的な情報が欲しい

 全国の小児科医などで作る日本小児科医会は、乳幼児にスマホやタブレットで長時間遊 …

thaad
最新ミサイル防衛システムTHAADの韓国配備で、TPPにも影響アリ?

 米国と韓国が、最新のミサイル防衛システム「THAAD」の韓国配備を決定したこと …

pccw
外国人投資家による都心の不動産取得が相次ぐ。本当に需要はあるのか?

 東京の不動産市場が活況を呈している。円安によって外国人投資家による買いが増加し …