ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

フェイスブックの3Q決算はまずまず。今後は成長投資の加速で経費は増大

 

 SNS最大手の米フェイスブックは2014年10月28日、2014年7~9月期の決算を発表した。売上高は前年同期比59%増の32億300万ドル(約3459億円)、純利益は90%増の8億600万ドル(870億円)になった。成長率は多少鈍化したが、利用者数、収益ともまずますの伸びとなった。

facebookmobile

 9月末時点における月間利用者数は13億5000万人で昨年よりも13.4%増加した。モバイル端末経由の利用者は全体の83%となっており、こちらも増加傾向が続いている。フェイスブックはすでに完全にモバイル・ユーザーからの収益に支えられているといってよい。

 ただ、4~6月期に比べると利用者数の伸びや売上高の伸びが多少鈍化している。問題となるようなレベルではないが、伸びの鈍化が今後も継続するようだと、成長期待が薄れてくる可能性がある。
 また同社では、買収したチャットアプリ「ワッツアップ」について、利用者数を拡大するための投資を行うとしている。フェイスブック本体も成長拡大のために費用を上乗せする計画となっており、今後は経費の増加が予想されている。今後は、こうした成長への投資が収益にどのように貢献してくるのかに注目が集まってくるだろう。

 同社の利用者がもっとも多いのはアジア地域で全体の3割を占める。しかし、収益は完全に北米に依存しており、全体の約半分を稼ぎ出している(利用者数は15%程度)。北米依存の問題は以前から指摘されているが、今期の決算でもその傾向に変化はない。

 同じ成長投資を行うにしても、北米での収益力を強化するのと、グローバルな視点で収益化を目指すのとでは、やり方が大きく変わってくる。北米依存度をさらに高めてでも、収益化しやすい地域に重点投資するのか、大きなフロンティアを目指すのか、このあたりについても決断が迫られることになるだろう。

 - 経済, IT・科学 , ,

  関連記事

fortnox (1)
ドイツでNY連銀に保管されている金塊について疑念の声が高まる。金は存在しない?

 ドイツの中央銀行であるドイツ連邦銀行が保有する金塊について、本当にその量が存在 …

office
待遇がよい正社員ほど不満タラタラ。人材会社のアンケート結果が示す意外?な結果

 大手人材サービス会社のエンジャパンが自社サイトの利用者に対して行った、月収とそ …

imfasia
IMFがアジアの成長率見通しを公表。結局は中国頼みという構図が明らかに

 IMF(国際通貨基金)は4月29日、アジア太平洋地域の経済見通しを公表した。そ …

euhonbu
土壇場でギリシャ支援を決定。期せずして露呈した「欧州」をめぐる独仏の路線対立

 ユーロ圏各国は2015年7月13日、首脳会議においてギリシャ支援の再開について …

tosho05
新しい増資手段ライツイシューに規制?制度を生かすも殺すも、最後は投資家次第

 既存の株主に対して新株購入の権利を割り当てる「ライツイシュー」の審査が厳格化さ …

wine02
貿易戦争?中国がEUの関税措置に対する報復として、欧州産ワインを標的に

 中国商務省は6月5日、欧州産ワインが中国で不当に安く売られているという業界から …

kokusaishushi201406
上期の経常収支が赤字に。経常赤字を前提にした体制の整備が必要

 財務省は2014年8月8日、2014年上半期の国際収支を発表した。最終的な国の …

no image
受給ギャップ拡大などインチキ。そもそも想定された需要など、もはや存在していない

 内閣府は15日、7~9月期の需給ギャップが4~6月期に比べて5兆円拡大して15 …

mackabu
日本マクドナルドの株式を米本社が今、売却する理由

 日本マクドナルドの株式の約5割を保有する米マクドナルドが株式の売却に向けて動き …

shuukatsu
内定辞退者が増加という報道。学生の就活は本当に昔と違うのか?

 神奈川県庁の内定辞退者が5年連続で3割を超えたというニュースをきっかけに、内定 …