ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

生活は良くならず努力しても報われないが、心は豊かという調査結果をどう見る?

 

 「努力しても報われない」が「心が豊かである」と考える日本人の割合が急増している。こんな傾向が統計数理研究所の調査で明らかになった。生活水準が変わらないと感じている人の割合も急増しており、景気低迷が長引くと、現状に合わせて精神的満足度が上がる傾向が見て取れる。

businessman

 この調査は同研究所が5年に1回実施しているもので、20歳以上の男女6400人に対して個別面接を行ってデータを収集している。今回発表となった調査結果は2013年のものである。

 この中で、心の豊かさに関する4段階の評価では、「非常によい」あるいは「ややよい」と回答した人の割合が前回調査(2008年)の28%と比較して47%に急増した。また、「もう一度生まれ変わるとしたら日本に生まれてきたい」と回答した人も、前回の77%から83%に上昇している。特に20代の男性の増加が著しく、前回は54%だったが、今回は74%となっている。日本人の自身に対する精神的な満足度はかなり高くなっていることが分かる。

 一方、自身の生活水準については、「変わらない」という人が44%から53%に増加している。悪くなったと回答した人は、日本が金融危機寸前まで追い込まれた2003年には急増しているが、その後、減少している。全体的には、小康状態で生活水準は低位で安定しているということになるだろう。
 将来について「努力しても報われない」と考えている人は、前回の17%から26%に増加している。自身の将来について期待できないと考えている人が増えていることになる。

 この結果を総合すると、生活水準は低位で安定し、将来の展望はないが、精神的な満足度は向上しているということになる。一見矛盾しているように見えるが、そうでもない。

 人間は経済的な生活水準が高いほど満足度が高くなると考えられるが、やはりそこには限界がある。また生活水準が下がると、それを受け入れ、その中で満足度を高めようという動きも出てくる。
 日本経済が長期低迷する中、精神的満足度が上がっているというのは、多くの人が、物理的な水準向上はあきらめ、現状を受け入れ始めていると解釈することができる。

 こうした結果が出ること自体はまったく不思議ではないが、政策的観点で考えると非常に微妙である。日本人自身が満足しているので、金銭的な生活水準を無理に向上させる必要はないのか、それとも、この結果は、あくまで物理的な貧しさから来る、自己防衛本能であると解釈し、物理的な水準向上を目指すべきなのか、という議論が出てくることになる。従来からの常識で考えれば、当然、後者ということになるのだが、はたしてどうだろうか?

 - 政治, 社会 , ,

  関連記事

kengyo
欧米で仕事を掛け持ちする「マルチワーカー」が増加中。日本では普及しないワケ

 複数の仕事を掛け持ちする人をマルチワーカーと呼ぶが、不況が長引く欧州ではマルチ …

asean20141114
韓国が日中韓首脳会談の開催に言及。実現に向けて調整が始まっているが・・・

 約2年半ぶりに日中首脳会談が実現したことで、日中、日韓の外交が大きく動き出す可 …

yosankyosho2015
オバマ政権が2015年度予算教書を発表。米国の財政収支改善がより明確に

 米大統領府(ホワイトハウス)は2015年会計年度(2014年10月~2015年 …

beikokuoil
原油価格の暴落で反米産油国が大打撃。地政学上のバランスは激変か?

 原油価格の下落が止まらない。背景には米国のシェールガス革命という供給要因があり …

congressionalreport
米議会が日米関係の報告書を提出。尖閣問題よりも従軍慰安婦問題が重要テーマ

 安倍首相の訪米を前に米議会調査局は15日、日米関係に関する報告書を発表した。日 …

koga
橋下氏の「変節」をブレーンの古賀氏が批判。元官僚をやたら持ち上げる日本社会の病理

 維新の会の橋下代表代行が、脱原発政策について事実上撤回する発言を行ったことに対 …

kisho
気象庁が津波警報の発表方法を変更。初期段階では高さではなく「巨大」な津波と表現

 政府は3月8日、気象庁が発令する注意報と警報の上に「特別警報」を新設することを …

tokyofukei001
政府が対日投資拡大を議論する有識者会議をスタート。最大の課題は?

 政府は2014年2月27日、海外から国内への直接投資を拡大させるための具体策を …

brics
BRICSが世界銀行やIMFに対抗してBRICS銀行を創設。だがタイミングが今一つ・・・・

  BRICS(ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカ)は3月26日、南アフ …

mama
子供がいると女性は不幸?内閣府の調査結果は日本社会の現状をよく表している

 内閣府経済社会総合研究所は、幸福度が子供の存在によってどのような影響を受けてい …