ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

生活は良くならず努力しても報われないが、心は豊かという調査結果をどう見る?

 

 「努力しても報われない」が「心が豊かである」と考える日本人の割合が急増している。こんな傾向が統計数理研究所の調査で明らかになった。生活水準が変わらないと感じている人の割合も急増しており、景気低迷が長引くと、現状に合わせて精神的満足度が上がる傾向が見て取れる。

businessman

 この調査は同研究所が5年に1回実施しているもので、20歳以上の男女6400人に対して個別面接を行ってデータを収集している。今回発表となった調査結果は2013年のものである。

 この中で、心の豊かさに関する4段階の評価では、「非常によい」あるいは「ややよい」と回答した人の割合が前回調査(2008年)の28%と比較して47%に急増した。また、「もう一度生まれ変わるとしたら日本に生まれてきたい」と回答した人も、前回の77%から83%に上昇している。特に20代の男性の増加が著しく、前回は54%だったが、今回は74%となっている。日本人の自身に対する精神的な満足度はかなり高くなっていることが分かる。

 一方、自身の生活水準については、「変わらない」という人が44%から53%に増加している。悪くなったと回答した人は、日本が金融危機寸前まで追い込まれた2003年には急増しているが、その後、減少している。全体的には、小康状態で生活水準は低位で安定しているということになるだろう。
 将来について「努力しても報われない」と考えている人は、前回の17%から26%に増加している。自身の将来について期待できないと考えている人が増えていることになる。

 この結果を総合すると、生活水準は低位で安定し、将来の展望はないが、精神的な満足度は向上しているということになる。一見矛盾しているように見えるが、そうでもない。

 人間は経済的な生活水準が高いほど満足度が高くなると考えられるが、やはりそこには限界がある。また生活水準が下がると、それを受け入れ、その中で満足度を高めようという動きも出てくる。
 日本経済が長期低迷する中、精神的満足度が上がっているというのは、多くの人が、物理的な水準向上はあきらめ、現状を受け入れ始めていると解釈することができる。

 こうした結果が出ること自体はまったく不思議ではないが、政策的観点で考えると非常に微妙である。日本人自身が満足しているので、金銭的な生活水準を無理に向上させる必要はないのか、それとも、この結果は、あくまで物理的な貧しさから来る、自己防衛本能であると解釈し、物理的な水準向上を目指すべきなのか、という議論が出てくることになる。従来からの常識で考えれば、当然、後者ということになるのだが、はたしてどうだろうか?

 - 政治, 社会 , ,

  関連記事

kennedy05
ケネディ次期駐日大使の議会公聴会は、まるでセレブの記者会見?

 ケネディ大統領の長女で、次期駐日大使に指名されているキャロライン・ケネディ氏は …

euelection2014
欧州議会選挙で反EU派が躍進。喜んでいるのはプーチン大統領?

 2014年5月22日から25日かけて実施された欧州議会選挙において、反EUや移 …

abe001
まるでデジャヴュ。安倍政権は日本にハイパーインフレをもたらすのか?

 量的緩和策の拡大と大規模な財政出動を組み合わせる安倍政権の経済政策「アベノミク …

rakutenmikitani
三木谷氏率いる新経連の動きが活発に。しかし早くも「老人化」の雰囲気がチラホラ

 楽天の三木谷社長率いる新しい経済団体である新経連が動きを活発化させている。20 …

sangyoukyousouryoku
手詰まり感が出てきた新しい成長戦略。素案には抽象的なキーワードが並ぶ

 政府は2015年6月22日、産業競争力会議を開催し、今月末にまとめる成長戦略の …

businessman02
中小企業にも賃上げの動き?だが実態は弱肉強食が露骨になっているだけだった

 安倍政権が企業に対して異例の賃上げ要請を行う中、中小企業でも賃上げの動きが見ら …

takusin
タイの上院がタクシン元首相の恩赦を否決。帰国は困難になり官僚勢力が増大へ

 2006年のクーデターで失脚し、現在亡命中であるタイのタクシン元首相を帰国させ …

hongkongrippoukai
香港の議会が非民主的な選挙制度改革案を否決。普通選挙は少なくとも2022年まで持ち越し

 香港の立法会(議会)は2015年6月18日、2017年に行われる次期行政長官選 …

kokuzei
高額所得者の税負担が増加。今後もこの傾向が続くのか?

 政府は、来年度の税制改正において年収1000万円を超える会社員の給与所得控除を …

kaikeikensain
会計検査院が独法のずさんな出資先管理を指摘。問題の本質はどこに?

 独立行政法人が出資する関連会社の中で、経営が困難になっていたり、投資資金が回収 …