ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

国際的なジャーナリスト集団が、租税回避国活用企業リストを公表

 

 国際的な脱税や各国要人・富豪の海外隠し資産を追及している国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)は2014年11月5日、グローバル企業約340社が、ルクセンブルグと協定を結び、租税を回避していた事実を突き止めたと発表した。
 イケアやなど世界的ブランド企業が数多く含まれているほか、あおぞら銀行や日本板硝子など、グローバル経営で知られる日本企業の名前も上がっている。

sozeikaihilist

 ICIJは、各国のジャーナリストが集まり、国際的な租税回避などを調査するために作られた団体。今年の1月には海外に隠し資産を持つ中国の要人リストを公表したり、8月にはタックスヘイブン(租税回避地)における資産隠匿者リストを公表するなど、各国の政界や財界に衝撃を与えてきた。

 今回は、26カ国の記者約80人が動員され、約6カ月間の調査が行われた。2万8000ページの資料が分析され、その結果、飲料大手ペプシコ、家具のイケア、ドイツ銀行といった著名企業が、ルクセンブルクの課税回避措置を活用していたことが明らかとなった。またこれらの実施には、コンサルティング会社であるプライスウォーターハウスクーパースが深く関与していたという。

 各社の行った行為が、各国の税法上どのような扱いになるのかは分からないため、一概にこうした措置が批判されるべきものなのかは何ともいえない。ただ、いわゆるグローバル企業と呼ばれる企業が、ルクセンブルグのような国の制度をフル活用してきた実態は明らかになったといえるだろう。

 日本企業では、あおぞら銀行、日本板硝子、パロマ、日興コーディアル証券(現SMBC日興証券)などの名前があがっている。あおぞら銀行や日本板硝子は、経営陣に外国人も参加するグローバル企業として知られている。また金融機関は、日常的にこうした国との取引があるため、リストに名前が出ることは特に不思議ではない。

 一般的にこうしたリストに日本人や日本企業の名前が出るケースは少ない。これについては、日本企業のグローバル化が進んでいない結果と見ることもできるし、日本企業は徹底して租税回避を行っていないと見ることもできる。どちらと映るのかは、立場によって異なるかもしれない。

 - 社会, 経済 ,

  関連記事

houdounojiyu2014
日本において報道の自由を奪っているのは誰か?

 国際的な報道の自由度ランキングで日本の順位が急落していることが話題となっている …

jbicwatanabe
経常赤字転落でマーケットが混乱するという通貨マフィア発言の真意とは?

 経常収支の赤字転落で市場が混乱するかもしれないという、国際協力銀行の渡辺総裁の …

3dprintergun
米国の学生グループが、3Dプリンタを使って自宅で製造できる銃を公開

 テキサス大学ロースクール(法科大学院)の学生を中心とした3Dプリンターによる銃 …

setubitousi
GDP改定値は下方修正。ただ、暦年の数字はほとんど変わらずゼロ成長が確定

 内閣府は2015年3月9日、2014年10~12月期のGDP(国内総生産)改定 …

ieren02
米FRB利上げにさらに一歩踏み込むも、緩和スタンス継続にも言及

 米FRB(連邦準備制度理事会)は2014年12月17日、FOMC(連邦公開市場 …

newshaisin
ネット上のニュース配信サービスに参入相次ぐ。だが日本特有のいつもの課題も・・・

 スマホ向けにニュース閲覧アプリを提供するベンチャー企業が相次いでサービスを拡充 …

mof02
財務省が物価連動国債を個人にも解禁。足元では金利低下が続いているが・・

 財務省は2014年5月13日、物価連動国債の個人保有を2015年1月から解禁す …

shakaihoshouseidokaikaku
社会保障制度改革の具体策を議論する会議がスタート。サービス水準低下は不可避

 政府は2014年7月17日、社会保障制度改革推進会議の第1回会合を開催した。こ …

eigyou
営業は「キャラ」が重要なので、AIが普及しても消滅しないというアンケート結果は本当か?

 AI時代になると多くの仕事が消滅するというのは、すでに社会の共通認識となりつつ …

fontcostsakugen
これが米国の底力。中学生がネットを駆使して4億ドルの政府支出削案を提唱

 政府公文書のフォント(書体)を変更すれば、年間4億ドル(約400億円)の経費削 …