ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

解散の万歳はどこでするのが正しい?過去のケースでは実はバラバラ

 

 衆議院解散における万歳三唱は帝国議会の時代からの慣習といわれてるが、今回の解散ではちょっとしたハプニングが起きた。伊吹文明議長が解散詔書が読み終えないうちに万歳三唱が起き、伊吹氏がすべてを読み上げた後、「万歳はここでしてください」と発言し、再度を万歳をやり直したのである。

ibukibunmei kaisan

 午後の本会議の冒頭、伊吹氏は「ただいま憲法第7条により詔書が発せられた旨、内閣総理大臣から伝達されましたので、これを朗読をいたします」と解散詔書が届いたことを宣言。起立したうえで「日本国憲法第7条により衆議院を解散する」と解散詔書を読み上げた。

 その後、御名御璽、日付、総理大臣名などの朗読が続いたが、「解散する」という言葉と「御名御璽」以降の朗読までに少し間があったため、議員の人たちが万歳を始めてしまった。伊吹氏が多少怪訝そうな顔をしたため、万歳は止み、伊吹氏がすべて読み上げた後「万歳はここでしてください」と発言。場内は爆笑となり、あらためて万歳三唱となった。

 伊吹氏は詔書をすべて読み上げてから万歳というのが慣例と主張したわけだが、過去の事例を見ると必ずしもそうではないようだ。

 前回の解散は2012年、野田内閣の時に行われたが、当時、議長であった横路孝弘氏は、「日本国憲法第7条により衆議院を解散する」とだけ宣言し、直後に万歳が起こっている。御名御璽、日付などは読み上げていない。その前の解散は2009年、麻生内閣の時だが、当時、議長だった河野洋平氏も同様に、御名御璽以下を読み上げていない。

 さらに遡ると、1960年代にはすべてを読み上げてから万歳というケースもあったが、一方で、御名御璽までを読み上げ、万歳の声が鳴り響く中、日付の朗読が行われているケースもみられる。戦前の帝国議会ではすべてを読み上げずに万歳三唱となっていることが多い。
 結局のところケースバイケースのようで、割合からすると、すべてを読み上げずに万歳ということの方が多いようだ。その意味では、今回の伊吹氏の発言はレアケースといえる。

 ちなみに、今回の解散において民主党は、解散そのものに大義がないとして万歳を行っていない。また与党でも、小泉進次郎氏のように「解散の意義が分からない」として万歳を行わなかった議員もいる。

 - 政治 , ,

  関連記事

BBC
公務員根性丸出し!不祥事で引責辞任の英国営放送トップが退職金に異様な執着

 英国の国営放送であるBBCは10日、未成年者に対する性的暴行疑惑をめぐる誤報の …

ouyou
総勢180名の財界訪中団が汪洋副首相と会談。だがトップ2との会談は実現せず

 安倍政権発足後、最大規模となる財界訪中団は11月19日、北京市内において汪洋副 …

jutaku02
全国で土地が余っている。都市部への人口集中を前提にした政策に舵を切る時期に

 政府は6月11日、平成25年版の「土地白書」を閣議決定した。人口の減少と高齢化 …

subic00
米軍がフィリピンの巨大軍事基地を復活。太平洋の重要拠点は日本ではなくなっている

 米軍がアジア太平洋地域に対する軍事力のシフトを強化している。  フィリピン政府 …

taiwanshobancho
10年以内に台湾問題を解決するとも取れる、習近平主席による注目発言の背景とは

 中国が台湾の統一工作に積極的に乗り出している。APEC(アジア太平洋経済協力会 …

kissinger
キッシンジャー氏が尖閣問題について発言。だが、その背景はちょっと微妙!

 米ニクソン政権の国務長官で米中国交回復のキーマンであったヘンリー・キッシンジャ …

nougyouyushutu
日本の農作物輸出が過去最大。だが全体から見れば輸出はごくわずかという現実

 日本の農作物の輸出が徐々に増加している。農林水産省の調査によると、2013年に …

uh-x
防衛省ヘリ調達談合事件。「企画競争入札」というインチキ

 防衛省が発注した次期多用途ヘリコプターに関する不正疑惑で、東京地検特捜部は週明 …

ibukibunmei
伊吹議長の発言に首相周辺が不快感との報道に見る、マスコミと権力の複雑な癒着関係

 政府主催の「東日本大震災三周年追悼式」において、伊吹文明衆議院議長による脱原発 …

no image
次期選挙戦の争点について各党の政策を比較。ある意味で初の政策選挙か?

 12月の衆院選挙に向けて各党の政策が出揃ってきた。民主、自民の2大政党に加えて …