ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

解散の万歳はどこでするのが正しい?過去のケースでは実はバラバラ

 

 衆議院解散における万歳三唱は帝国議会の時代からの慣習といわれてるが、今回の解散ではちょっとしたハプニングが起きた。伊吹文明議長が解散詔書が読み終えないうちに万歳三唱が起き、伊吹氏がすべてを読み上げた後、「万歳はここでしてください」と発言し、再度を万歳をやり直したのである。

ibukibunmei kaisan

 午後の本会議の冒頭、伊吹氏は「ただいま憲法第7条により詔書が発せられた旨、内閣総理大臣から伝達されましたので、これを朗読をいたします」と解散詔書が届いたことを宣言。起立したうえで「日本国憲法第7条により衆議院を解散する」と解散詔書を読み上げた。

 その後、御名御璽、日付、総理大臣名などの朗読が続いたが、「解散する」という言葉と「御名御璽」以降の朗読までに少し間があったため、議員の人たちが万歳を始めてしまった。伊吹氏が多少怪訝そうな顔をしたため、万歳は止み、伊吹氏がすべて読み上げた後「万歳はここでしてください」と発言。場内は爆笑となり、あらためて万歳三唱となった。

 伊吹氏は詔書をすべて読み上げてから万歳というのが慣例と主張したわけだが、過去の事例を見ると必ずしもそうではないようだ。

 前回の解散は2012年、野田内閣の時に行われたが、当時、議長であった横路孝弘氏は、「日本国憲法第7条により衆議院を解散する」とだけ宣言し、直後に万歳が起こっている。御名御璽、日付などは読み上げていない。その前の解散は2009年、麻生内閣の時だが、当時、議長だった河野洋平氏も同様に、御名御璽以下を読み上げていない。

 さらに遡ると、1960年代にはすべてを読み上げてから万歳というケースもあったが、一方で、御名御璽までを読み上げ、万歳の声が鳴り響く中、日付の朗読が行われているケースもみられる。戦前の帝国議会ではすべてを読み上げずに万歳三唱となっていることが多い。
 結局のところケースバイケースのようで、割合からすると、すべてを読み上げずに万歳ということの方が多いようだ。その意味では、今回の伊吹氏の発言はレアケースといえる。

 ちなみに、今回の解散において民主党は、解散そのものに大義がないとして万歳を行っていない。また与党でも、小泉進次郎氏のように「解散の意義が分からない」として万歳を行わなかった議員もいる。

 - 政治 , ,

  関連記事

jimintohonbu
自民・公明が消費税率軽減策で合意。結局8%段階で軽減策は導入されず

 自民、公明両党は23日、与党税制協議会を開催し、焦点となっていた消費増税に対す …

3chuzenkai
中国はどこへ行く?改革と保守で揺れ動く共産党3中全会は折衷案を了承して閉幕

 中国共産党の重要な会議である第18期中央委員会第3回全体会議(3中全会)が11 …

sirakawajinin
日銀の白川総裁が任期を残して辞任表明。これ以上の譲歩を避ける狙いか

 日銀の白川総裁は2月5日、安倍首相と官邸で会談し、4月8日の任期を待たず、3月 …

no image
パネッタ米国防長官が来日。主要な議題はオスプレイではない

 米国のパネッタ国防長官が来日している。各メディアは、新型輸送機オスプレイの普天 …

orando04
中国叩きの一方で大統領自ら投資を呼び込み。フランスのちぐはぐな対応はまるで日本?

 フランスのオランド大統領は中国の実業家グループをエリゼ宮(大統領府)に招き、大 …

chugokutaisikan
NSAによる電話盗聴でにわかに注目を浴びる大使館の「地理的条件」

 米国の諜報機関による電話盗聴問題によって、大使館の地理的な位置関係がにわかに注 …

pakukune02
韓国の新政権が、民間から有能なトップを招へいできないワケ。

 韓国で民間から招へいした政権幹部が相次いで、就任を辞退するという状況になってい …

sensha
11年ぶりに防衛費が増額。だが気になるのは自衛隊の人件費比率の増加

 政府・自民党は2013年度予算の防衛費について、11年ぶりに増額する方針を固め …

tusuruga
敦賀原発が廃炉に?重大な結論を「空気」で決めるのは誰も責任を取りたくないから

 原発停止をめぐってまた茶番劇が繰り返されている。原子力規制委員会の調査団は10 …

karyoku
原発再稼働をうたったエネルギー基本計画素案の前提条件は合っているのか?

 経済産業省は12月6日、総合資源エネルギー調査会の基本政策分科会を開き、「エネ …