ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

オバマ外交を象徴する閣僚の一人、ヘーゲル国防長官が突然辞任

 

 オバマ大統領は2014年11月24日、ヘーゲル国防長官が辞任すると発表した。オバマ氏とヘーゲル氏は一緒に記者会見に臨んだが、辞任の理由は明確にしなかった。シリア問題をめぐる意見対立が背景とみられ、一部には事実上の更迭との見方もある。

hageljinin

 ヘーゲル国防長官は、オバマ政権が掲げる安全保障政策の中核をなす人物と見られていた。オバマ大統領は、国内経済を最優先するとの立場から、軍事費の大幅削減を進めている。また中東に偏り過ぎていた軍事力をアジア太平洋地域にシフトする、いわゆる「リバランス戦略」を積極的に進めている。こうしたオバマ戦略のカギを握る人物のひとりがヘーゲル氏であった。

  ヘーゲル氏は、オバマ政権の安全保障チームでは唯一の共和党員。共和党ながら個人的にオバマ大統領に近いといわれてきた。ネブラスカ州選出の上院議員を2期12年務めた経験がある。軍人出身だが、イラク戦争の実施やイラン制裁に反対したり、イスラエルに対して批判的な発言を行うなど、安全保障面で独自の見解を持っており、共和党の中ではユニークな存在だった。

 大幅な軍事費の削減やアジア太平洋へのシフトについては、共和党内に反対する意見が多く、共和党と民主党の両方にパイプがあるヘーゲル氏は、オバマ政権にとって非常に重要な人材であった。実際、ヘーゲル氏は、各方面との調整を積極的に行い、軍事力のアジア・シフトと大幅な軍事費の削減に成功している。

 ただ、シリア問題については、ホワイトハウスと対立することが多く、これが辞任の引き金となったとする見方は多い。特にホワイトハウスで安全保障問題を担当するライス補佐官とは行き違いが発生し、これがヘーゲル氏が不満を募らせるきっかけになったとの報道もある。

 オバマ政権は任期が残り少なくなっており、中間選挙での敗北もあって、レームダック化を指摘する声が上がっている。オバマ政権の象徴的な閣僚の一人だったヘーゲル氏の辞任によって、政権の機能不全がさらに進むとの見方が広がっている。

 - 政治 ,

  関連記事

hasimoto2
橋下市長による朝日新聞との全面対決が意味するもの

 橋下徹大阪市長は17日、実父の出自などを報じた週刊朝日の記事について「きちんと …

leekanyunamida
シンガポール「建国の父」リー・クアンユー死去。独立当初は、絶望感で涙を流した?

 シンガポール建国の父と呼ばれるリー・クアンユー元首相が2015年月23日、同国 …

chiamujinki
日本を尻目に中国が着々と無人機を開発。ガラパゴスの影響はこんなところにも

 航空業界の国際見本市「北京国際航空展」が9月25日から中国・北京で開催されてい …

kitasuibaku
北朝鮮が4度目の核実験を実施と発表。原爆ではなく水爆というのは本当か?

 北朝鮮は2016年1月6日、水爆実験に成功したと発表した。北朝鮮が核実験を行う …

sinjuku
実質賃金は下がっているのに、社会的満足度が過去最高の理由

 内閣府は2017年4月3日、「社会意識に関する世論調査」の結果を発表した。現在 …

soudensen
景気は回復しないのに電力など生活必需品は次々値上げ。これではスタグフレーションだ

 アベノミクスによる株高で日本経済は楽観ムードに包まれているが、一方で経済成長な …

no image
これが大統領就任式の雛壇席に招待された、米国政界のVIP達だ

 21日にワシントンで行われたオバマ大統領の2期目の就任式。会場となった議会前の …

ouki
中国外相に温家宝首相に近い王毅氏が内定。日中関係への影響は?

 中国の次期外交部長(外務大臣)に、駐日大使の経験のある王毅・国務院台湾事務弁公 …

okanekazoeru
スイスで否決のベーシックインカム。だがAI時代の到来を考えると現実的?

 年金など各種の社会保障を廃止する代わりに、すべての国民に一定金額の支給を行う「 …

bishonbu
通貨マフィアのディナー?教科書にも載っていない量的緩和策が突然メジゃーになったワケ

 国際決済銀行(BIS)本部で開かれる各国の中央銀行総裁による非公式の夕食会が、 …