ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

フランシスコ法王が欧州議会で演説。EUの官僚主義的な体制を痛烈に批判

 

 カトリック教会のフランシスコ法王は2014年11月25日、欧州議会で演説をおこない、「今の欧州は老けてやつれている」と述べ、欧州の現状について懸念を表明した。また「EUはあまりにも官僚主義的になっている」とも述べ、公務員の権限が肥大化し機能不全に陥っている現状にについて批判した。

popefrancis201411

 演説で法王は「欧州に希望と激励のメッセージを伝えたい」と述べ、欧州統一の理念を賞賛した。しかし、その後はかなり手厳しい内容が続く形となった。実際、EUは現在、経済的にも社会的にも難しい状況にある。

 欧州はインフレ率の低下に悩まされており、一部ではデフレの懸念も出始めている。これまでは、スペインやギリシャといった南欧諸国の低迷をドイツが支える構図だったが、頼みの綱だったドイツの成長にも懸念が出始めている。IMF(国際通貨基金)によると2014年のユーロ圏における経済成長見通しはわずかプラス0.8%となっている。

 最近では経済問題に加えて、移民問題が大きくクローズアップされるようになっている。今年の5月に行われた欧州議会選挙では、英国でちょっとした騒動が発生した。EUからの離脱を唱える英国独立党が大躍進し、連立与党の保守党と自由民主党が大幅に議席を減らしたのである。フランスでも極右政党が議席を伸ばす結果となった。EU懐疑派は移民の数を制限するよう求めており、英国のキャメロン首相はEUとの間で板挟みの状態となっている。

 移動の自由はEUの根幹をなす基本原理であるだけに、もし移民を制限するという動きが欧州全体に拡大した場合、EUの存在意義そのものが問われる事態となりかねない。ドイツのメルケル首相はEUの基本原理は譲らない方針を示しているが、キャメロン首相も簡単には引き下がれない状況だ。

 全体としてみれば、本気でEUを解体する必要があると考えている欧州人はそれほど多くないと考えられる。だがEU本部の公務員が絶大な権限を持ち、地域の経済や社会の実情を無視して威圧的に振る舞っているという印象を持つ人は少なくない。肥大化したEU組織が、反EU的な動きの大きな要因になっていることは否定できないだろう。

 官僚組織の問題を指摘したフランシスコ法王の発言も、このあたりを念頭に置いていると思われる。ただEUが抱える現状に対する抜本的な解決策は見当たらないのが現実である。当分の間、欧州社会の混迷は続く可能性が高い。

 - 政治 , ,

  関連記事

koizumisinjiro
選挙対策か本気か?小泉進次郎議員らが社会保障の抜本改革を提言

 小泉進次郎議員ら、自民党の若手議員でつくる「2020年以降の経済財政構想小委員 …

no image
財務省の調査で地方公務員の厚遇ぶりが明らかに。だが問題の本質はそこではない。

 地方公務員の平均給与が国家公務員を6.9%上回っていることが財務省の調査で明ら …

kankokuhoudoukan
セクハラ疑惑の報道官。韓国で釈明会見を開くも証言矛盾との指摘

 韓国の朴槿恵大統領の訪米に同行中、セクハラ疑惑を起こして解任された尹昶重(ユン …

putin
ロシアで米国人との養子縁組が禁止に。人権抑圧国家ロシアの恐ろしさ

  人権抑圧国家であるロシアの恐ろしさを象徴するような出来事が起こっている。ロシ …

no image
ウォルマートが低所得者向けの新しい金融決済サービスを開始。日本も参考にすべし

 米小売り最大手ウォルマートとクレジットカード大手アメリカン・エキスプレスは、プ …

nodae02
野田改造内閣の顔ぶれが明らかに。選挙前に大臣ポストを大盤振る舞い

 野田改造内閣が顔ぶれが明らかになった。  財務相が有力視されていた岡田克也副総 …

greekyogur
EUなんて幻想?ギリシャの有力企業が相次いで本社を国外に移転し、空洞化が加速

 経済危機が続くギリシャで有力企業の本社を国外に移す動きが出てきている。10月に …

girishashusho
ギリシャ側が完全敗北。EUが主張する構造改革案をほぼ100%受け入れへ

 ギリシャの金融支援をめぐり、ギリシャ側が提出していた構造改革案についてEU(欧 …

girishasenkyo
ギリシャ議会選挙で急進左派圧勝。市場の受け止め方は冷静

 ギリシャの議会選挙で、財政緊縮策の見直しを掲げる最大野党「急進左派連合」が圧勝 …

isihara
石原慎太郎東京都知事が国政復帰を宣言。だが時すでに遅し

 石原慎太郎東京都知事は25日、都庁で記者会見を行い、都知事の辞任と次期衆院選へ …