ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ムーディーズが日本国債を格下げ。だが日銀の大人買いで金利は動かず

 

 米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは2014年12月1日、日本国債の格付けを1段階引き下げたと発表した。消費増税の先送りによって財政再建目標の達成が難しくなったことが主な理由だが、市場では日銀が大量に国債を買い占めており、金利にはほとんど影響していない。

kokkaigijido

 新しい格付けは「A1」で、ひとつ上の「Aa3」から一段階の引き下げとなった。同社では、上から順に、Aaa、Aa1、Aa2、Aa3、A1、A2、A3、という項目で格付けを行っている。これまで日本は4番目の格付けであるAa3であった。今回はこれを1段階引き下げ、A1にするというものである。
 同社では2011年8月に、Aa2からAa3への引き下げを行っているが、安倍政権になってからは初めての引き下げである。これによって、日本の格付けは、中国や韓国を下回り、イスラエルなどと並ぶことになる。また、先進7カ国の中ではイタリアに次いで低い格付けとなった。

 同社は格下げの理由について、消費増税の先送りによって政府の財政再建目標の達成が難しくなったこと、成長戦略の有効性が疑問視されていることなどをあげている。

 日本政府は2020年までに基礎的財政収支の黒字化を国際公約にしている。この目標は消費税の10%への増税が前提条件となっていたが、それでも目標の達成は難しいといわれてきた。今回、消費増税が先送りになったことから、目標達成はさらに遠のいた可能性が高い。
 これに加えてムーディーズでは、成長戦略がうまく機能しない可能性を懸念しているようである。その結果、税収が増えず、財政再建を達成できず、国債に対する信認が低下するというメカニズムだ。

 確かにロジックとしてはそういうことになるのかもしれないが、現実の市場は日銀の追加緩和によって、国債が猛烈に買われている。格下げで価格が下落するどころか、さらに上昇する可能性も出てきている(金利は低下)。格下げによって金利が高騰する可能性は限りなくゼロに近いだろう。

 ムーディーズの懸念が現実化するのかどうかは、量的緩和策とアベノミクスの最終的な結果が判明する時期になれば、おのずとはっきりしてくるだろう。経済成長を実現し、税収が増えていれば、同社は格付けを戻す必要に迫られる。一方、両者が失敗だったと認識された場合には、痛みを伴う非常措置を発動しない限り、日本政府に国債の下落を防ぐ手立ては残されていない可能性が高い。

 - 経済 ,

  関連記事

building2014
4~6月期の法人企業統計。設備投資は冴えず、従業員数も減少

 財務省は2014年9月1日、4~6月期の法人企業統計を発表した。全産業(金融・ …

kizui
ジャガーランドローバーと奇瑞汽車が合弁。中国が外資の取り込みを活発化

 英国の高級車メーカーであるジャガー・ランドローバーと中国の奇瑞汽車は21日、中 …

yawata
大手企業が相次いでTV通販業界を侵食。背景にはガラパゴス大企業の甘えが・・・

 これまで地方に拠点を置く企業が中心となっていたテレビ通販業界に、著名な大手企業 …

abe
安倍総裁が国債の日銀引き受けに言及。市場は完全に「円安」を織り込み始めた

 自民党の安倍晋三総裁が、とうとう日銀による国債直接引き受けに言及した。安倍氏は …

kaiho
ODAを使った新造巡視船のベトナム供与。場合によっては本末転倒にも

 政府は、中国と領有権争いをしているベトナムに対して、ODA(政府開発援助)を使 …

manshon
銀行が住宅ローン金利を引き下げ。融資先が見つからない銀行の苦しい台所事情

 9月に入って金融機関による住宅ローンの引き下げが相次いでいる。三菱東京UFJ銀 …

glp
J-REITが日経平均をはるかに上回るパフォーマンス。背景にあるのはインフレ期待?

 不動産投資信託(J-REIT)が好調だ。年初850円前後だった東証REIT指数 …

recruit
リクルートがネット通販事業に参入。だが敵は楽天とアマゾンにあらず

 リクルートホールディングスは、来年3月をめどにインターネット通販事業に参入する …

businessman07
厚労省のブラック企業調査。労働行政のパンドラの箱を開けてしまったとの声も

 厚生労働省は2013年12月17日、若者の使い捨てなどが疑われる、いわゆる「ブ …

bouekitoukei 201502
2月の貿易収支は先月に引き続いて改善。輸出の米国依存がより鮮明に

 財務省は2015年3月18日、2月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し …