ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

京都議定書に変わる新しい枠組みを議論するCOP20。米中欧主導で日本は不利に?

 

 地球温暖化対策に関する国連の会議「COP20」が、南米ペルーで12月2日から開催されている。今回の議論には、最大の排出国である米国と中国が積極的なスタンスで臨んでおり、大きな成果が期待されている。一方、エネルギー構成の比率を決めていない日本は、リーダーシップを発揮しにくい状況にある。

cop20a

 COPは、1992年の地球サミットで採択された「気候変動枠組条約」に基づいて開かれる国際会議のことを指し、95年の第1回会合以来、毎年開催されている。
 大きな注目を集めたのが、97年に京都で開催されたCOP3である。COP3では、2012年までの具体的な温室効果ガス排出削減目標を示した「京都議定書」が採択されたが、内容に不満を示した米国が離脱し、中途半端な形で枠組みが構築されることになった。
 京都議定書は2013年から2020年まで8年間の延長が決定されたが、今度は、原発事故で削減目標達成が不可能となった日本が事実上脱退してしまうなど、形骸化が進んでいる。

 今回のCOP20では、京都議定書に変わる新しい枠組みが議論されており、京都議定書の効力が切れる2020年以降の導入を目指している。
 世界最大の排出国である米国と中国が非常に前向きであることから、新しい枠組みには期待が高まっている。米中とEUは早くも積極的な削減目標を打ち出し、会議の主導権を握ろうとしている。

 一方、日本は、最終的なエネルギー源の構成比率が決まっていないため、具体的な目標を打ち出すことができない状況にある。今回は各国の足並みが揃っていることもあり、日本にとっては不利な状況が続いている。

 - 政治, IT・科学 , ,

  関連記事

eigyou
営業は「キャラ」が重要なので、AIが普及しても消滅しないというアンケート結果は本当か?

 AI時代になると多くの仕事が消滅するというのは、すでに社会の共通認識となりつつ …

sony
ソニーが業績見通しを大幅下方修正。同社がフツーの会社だと考えれば妥当な内容

 ソニーは2014年2月6日、2014年3月期の連結業績予想を大幅に下方修正した …

puticshukinpei201405
中国がロシアから天然ガスを高価格で大量購入。ウクライナ問題でロシアが優位に?

 ロシアと中国が、天然ガス供給に関する大型の長期契約を締結した。ロシアはEUに代 …

icij
ジャーナリスト連合による衝撃の世界脱税者リスト。最終的な爆心地はEUの盟主ドイツ?

 国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)は4月3日、世界中のタックスヘイブン …

hanedanarita
羽田・成田の地下鉄建設に年金と生保資金を活用。本当に大丈夫なのか?

 国土交通省は2020年代の開業を目指している羽田・成田を結ぶ地下鉄路線の建設に …

airasiasuchi
今話題のLCC(格安航空会社)に思った程安くないとの声が。その理由とは?

 全日空系のLCC(格安航空会社)であるエアアジアジャパンは、10日、LCCとし …

amari
甘利大臣の「賃上げしない企業は恥ずかしい」という発言は、日本経済に何をもたらすか?

 甘利経済財政再生相は10月19日、テレビ番組に出演し「企業収益が上がっているの …

nitibeigikai
日本と米国の政府予算を比較。米国は財政再建にほぼ道筋

 米国では予算教書が発表され、来年度の予算に関する議論が始まった。日本では1月に …

grillo
イタリア総選挙が大混乱。欧州危機が再燃するのか?それもと一時的なショックか?

 2月24日と25日に投票が行われたイタリア総選挙の結果が大混乱となり、世界の市 …

sakuranomiya01
桜宮高校の入試中止問題。日本社会の論理性のなさが浮き彫りに

 大阪市立桜宮高校の男子生徒が体罰を受けた後に自殺した問題で、大阪市の橋下市長は …