ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

京都議定書に変わる新しい枠組みを議論するCOP20。米中欧主導で日本は不利に?

 

 地球温暖化対策に関する国連の会議「COP20」が、南米ペルーで12月2日から開催されている。今回の議論には、最大の排出国である米国と中国が積極的なスタンスで臨んでおり、大きな成果が期待されている。一方、エネルギー構成の比率を決めていない日本は、リーダーシップを発揮しにくい状況にある。

cop20a

 COPは、1992年の地球サミットで採択された「気候変動枠組条約」に基づいて開かれる国際会議のことを指し、95年の第1回会合以来、毎年開催されている。
 大きな注目を集めたのが、97年に京都で開催されたCOP3である。COP3では、2012年までの具体的な温室効果ガス排出削減目標を示した「京都議定書」が採択されたが、内容に不満を示した米国が離脱し、中途半端な形で枠組みが構築されることになった。
 京都議定書は2013年から2020年まで8年間の延長が決定されたが、今度は、原発事故で削減目標達成が不可能となった日本が事実上脱退してしまうなど、形骸化が進んでいる。

 今回のCOP20では、京都議定書に変わる新しい枠組みが議論されており、京都議定書の効力が切れる2020年以降の導入を目指している。
 世界最大の排出国である米国と中国が非常に前向きであることから、新しい枠組みには期待が高まっている。米中とEUは早くも積極的な削減目標を打ち出し、会議の主導権を握ろうとしている。

 一方、日本は、最終的なエネルギー源の構成比率が決まっていないため、具体的な目標を打ち出すことができない状況にある。今回は各国の足並みが揃っていることもあり、日本にとっては不利な状況が続いている。

 - 政治, IT・科学 , ,

  関連記事

hoikuen
社会福祉法人の情報公開を徹底するだけでも、待機児童の問題は改善する可能性がある

 保育施設の規制緩和が進まず、待機児童の数が減らない理由のひとつに、既存の保育施 …

cameron2
EU首脳会議、中期予算の減額でようやく合意。英国リスクが今後の焦点に

 欧州連合(EU)は8日首脳会議を開催し、2014~20年のEU予算について合意 …

kuroda
日銀次期総裁は黒田氏。財務省と政権で痛み分け?金融政策のカギは岩田副総裁

 政府は3月19日に退任する日銀の白川総裁の後任に、元財務官でアジア開発銀行総裁 …

abesingapore
大企業は実は法人税をあまり払っていない!安倍首相の法人減税見直し指示に異論

 安倍首相が法人税の引き下げを検討するよう関係府省に指示したとの報道が話題となっ …

kimujonun04
北朝鮮が核実験を強行した本当の理由とは?水面下で米朝交渉が進展?

 北朝鮮が3回目の核実験に踏み切ったことで、周辺諸国や国連は北朝鮮に対する制裁に …

northkorea
北朝鮮問題とイランの核問題はリンクしている。日本人に求められる複眼的見方とは?

 北朝鮮と米韓の緊張が高まる中、米海軍が中東で展開していた空母「ジョン・C・ステ …

uber01
ウーバーに対して世界各地で逆風。タクシーはどの国でも政治利権化しやすい?

 スマホを使った配車サービスを手がけるウーバーが、各国で営業停止などの逆風にさら …

scotlandmap02
スコットランドの独立問題。果たして本当に国家分裂の危機だったのか?

 英国北部スコットランド独立の賛否を問う住民投票は、賛成が45%、反対が55%( …

boeing777
ボーイングが国内生産を維持する代わりに従業員の待遇を引き下げた背景

 米ボーイングは2014年1月4日、次世代の主力機である「ボーイング777X」の …

hongkongdemo02
香港の民主化デモがすべての拠点で収束。3年後の長官選挙への影響は未知数

 香港の民主活動家や学生らが民主的な選挙を要求して行った抗議活動が収束した。20 …