ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

原油価格の暴落で反米産油国が大打撃。地政学上のバランスは激変か?

 

 原油価格の下落が止まらない。背景には米国のシェールガス革命という供給要因があり、長期的に下落傾向が続くとの見方が強い。原油価格の下落は、基本的には世界経済にプラスだが、石油の輸出に依存する産油国にとっては打撃となっている。一部の国では財政破たんを懸念する声も出始めている。

beikokuoil

 12月8日のニューヨーク原油先物市場は、1バレル63.05ドルで取引を終えた。終値ベースでは約5年半ぶりの安値である。
 原油の価格下落は、世界経済の失速懸念がきっかけだったが、根本的には米国のシェールガス革命による大幅増産という供給要因がある。米国は近い将来、エネルギー源のすべてを自給できる見通しであり、中東からの原油の輸入が大幅に減ると予想されている。

 産油国は本来、減産で対応するのだが、サウジアラビアが減産に否定的だったことから、OPEC(世界石油輸出国機構)では最終的に減産を見送った。これによって原油の価格下落に歯止めがかからなくなっている。

 原油価格の下落は、基本的には世界経済全体にとってプラス要因だが、資源国は収入の減少につながるためマイナス要因となる。サウジアラビアは圧倒的な埋蔵量と価格競争力を持っているため大きな問題は発生しない可能性が高いが、ロシアやベネズエラなど、経済が脆弱な産油国にとっては大打撃となる可能性が高い。

 ロシアは1日あたり1000万バレル、ベネズエラは260万バレルの石油を生産している。両国は産出した石油の多くを輸出しており、原油価格の下落は、国家財政を直撃する。
 原油価格が100ドルから65ドルに下落すると、ロシアは年間で11.5兆円ほどの損失に、べネズエラは約2.8兆円ほどの損失になる(ロシアの場合には天然ガスの輸出もあるので、さらに影響が大きい)計算だ。ロシアのGDPは約250兆円、ベネズエラのGDPは約27兆円なので、原油価格下落の影響はロシアの場合GDPの約4.6%、ベネズエラの場合には10.4%にも達する。

 両国は経済基盤が非常に脆弱であることから、原油価格下落による輸出の激減は、金融危機や財政危機を引き起こすリスクがある。ロシアはウクライナ問題で経済制裁を受けており、資金の国外流出が加速している。原油価格の下落はこうした状況にさらに拍車をかける可能性が高い。
 両国は反米的なスタンスで知られているが、両国が経済的苦境に陥れば、地政学的なバランスも大きく変化することになるだろう。

 両国に対する債権の額などは、グローバルな金融マーケットから見れば、微々たるものである。だが一部で信用リスクなどが顕在化することになれば、金融市場にはちょっとしたショックとなるかもしれない。経済全体としてはプラス要因の原油安だが、金融市場では少々警戒が必要な水準となってきている。

 - 政治, 経済 , ,

  関連記事

tenanmonjiken
天安門事件から25年。中国国内は厳戒態勢だが、香港だけは追悼集会を実施

 中国で民主化運動の学生らを弾圧した天安門事件から25年が経過した2014年6月 …

carney2
シリアへの軍事介入で外堀埋まる。消極的なのはオバマ大統領だけ

 シリア情勢が緊迫の度合いを高めている。米国政府はシリアのアサド政権が化学兵器を …

kanntei
社会保障改革の手順を閣議決定。肝心の年金問題についてはほぼ手つかずのまま

 政府は8月21日、閣議において社会保障制度改革の手順を定めるための法案骨子を決 …

taiwankinendo
中国の台湾問題責任者が初の訪台。台湾の中国傾斜の背景にはTPP

 中国政府で台湾問題を担当する、国務院台湾事務弁公室の張志軍主任が2014年6月 …

hatoyamagoten
鳩山元首相が引退を正式表明。巨万の富を持つ「クリーンな」政治家の功罪

 民主党の鳩山由紀夫元首相は21日、北海道苫小牧市で記者会見し、政界を引退するこ …

chongchongan
北朝鮮の貨物船がパナマ運河で強制停泊。積荷はミサイル部品の可能性大

 パナマ政府は7月15日、キューバを出航しパナマ運河を通過しようとした北朝鮮籍の …

tanbo
TPPを前にとうとう減反政策を転換。だが日本のコメ農家は大規模化で強くなれるのか?

 政府は、TPP(環太平洋パートナーシップ協定)の締結を視野に、50年にわたって …

netaniyafu
イスラエルがシリアを空爆。オバマ政権二期目を前に、ネタニヤフ首相が先制パンチ

 シリアの国営通信は1月30日、同国の首都ダマスカス近郊にある軍の科学研究施設が …

tosho002
米国の利上げに市場の関心が集中。増税延期と大型補正にも市場の反応は鈍い

 安倍首相は2016年6月1日、消費増税の再延期と大型の補正予算について正式に表 …

businessman04
1~3月期の設備投資は予想通りマイナス。注目は今後発表される最新統計の状況

 財務省は6月3日、2012年1~3月期の法人企業統計の調査結果を発表した。それ …