ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

衆院選は予想通り与党が圧勝。ただ今後の政治日程が厳しいことに変わりはない

 

 第47回衆議院選挙は大方の予想通り、自民・公明両党の勝利となった。とりあえずアベノミクスは信任ということになり、安倍政権の長期政権化はほぼ確実な情勢となった。当初から分かっていたことだが、今後の政治日程はなかなか厳しい状況にある。安倍政権が今後、どれだけの政治課題をこなせるのかは未知数だ。

abesenkyo201412

 自民党は、小選挙区で223議席、比例代表で68議席の合計291議席、民主党は、小選挙区で38議席、比例代表で35 議席の合わせて73議席を獲得した。自民は選挙前の295議席から4議席減らし、民主党は逆に11議席増やしている。公明党が4議席増やしているので、与党は結果的に選挙前と同じ326議席を維持した。
 ただ、今回の選挙では、「一票の格差」を是正するため、選挙区定数が「0増5減」となり、衆院の定数が480から475に減らされている。総議席数が減っていることから、与党の占める割合は増加したことになる。
 民主党は議席を増やしているものの、党代表の海江田氏が小選挙区に続いて比例代表でも落選するなど打撃が大きい。アベノミクスは信任ということになり、安倍政権の長期政権化はほぼ確実となった。

 ただ安倍政権が順風満帆の政権運営が可能かというと、必ずしもそうとは限らない。そもそも今回の解散は、今後、厳しい政治日程が続き、支持率低下が予想されることから「今しかない」というタイミングで実施されたものである。次の衆院選は2018年になるので、それまでの間にどれだけの政治日程をこなせるのかが課題となる。

 短期的には年末にとりまとめられる税制改正大綱がひとつの注目点になるだろう。消費増税の延期によって財源が不足する中、法人税減税にどれだけ踏み込むことができるのかで市場の評価は変わってくる。法人税の減税には賛否両論があるが、株式市場は大胆な減税を強く求めている。踏み込みが不十分と認識されれば、確実に株価に影響してくるだろう。

 年が明けると、補正予算に関する議論が本格化する。ここも財源との関係で大判振る舞いができない可能性が高い。安倍政権が掲げる地方創生にどの程度踏み込めるのかが焦点となるだろう。ここでの結果は、4月の統一地方選や原発の再稼働、さらには、その後の安保法制の整備にも影響してくるはずだ。

 現在の状況では、来年には景気がさらに悪化している可能性が高い。経済情勢から国民からの不満が高まってくると、政治日程の消化が難しくなってくる。
 これらは、すべて以前から予想されていたことである。安倍氏は選挙後、憲法改正についても言及したが、憲法改選論議はこれらの政治日程をすべてこなさないと俎上に上らない可能性が高い。安倍氏の悲願といわれる憲法改正へ道筋を付けるにはまだ時間がかかりそうだ。

 - 政治 , ,

  関連記事

mof03
軽減税率の財源をめぐる議論が活発化。外為特会という埋蔵金活用プランも

 国会の論戦がスタートしたことで、消費税10%への引き上げに伴って導入される軽減 …

nihonyusei
海外M&Aに失敗した日本郵政が今度は野村不動産の買収に乗り出す

 日本郵政が野村不動産の買収に乗り出す。同社はオーストラリアの物流会社を買収した …

keri
中国ベッタリ?国務長官就任が噂されるケリー上院議員の素顔

 米国の大統領選挙が終了し、ワシントンでは次期政権の人事に焦点が移っている。オバ …

yasai
韓国で野菜の流通コスト高が政治問題に。だが日本はもっとひどいぞ!

 韓国の朴槿恵新政権の重要な政策課題の一つが、割高といわれる韓国の流通コストの改 …

mof02
2015年度予算の概算要求がまとまる。100兆円を突破し過去最大規模の要求額

 財務省は2014年9月3日、2015年度予算の概算要求額を公表した。一般会計は …

kanntei
政府、財界、労組による賃上げ協定構想が浮上。だが内容は賃下げを狙ったものだ

 労働者の賃上げが実現できるように、政府、経済界、労働組合の3者で協定を結ぶ構想 …

kakusazini
所得格差を示すジニ係数は過去最大。しかし累進課税などで最終的な格差は縮小

 厚生労働省は2016年9月15日、2014年度における所得再分配調査の結果を発 …

sekitankaryoku
政府が石炭火力の増設に政策転換。今まで日本が世界からダマされていことが明らかに

 政府はこれまでの方針を見直し、石炭火力発電の新増設の推進にかじを切る。日本経済 …

kyuyomeisai02
4月の実質賃金は24カ月ぶりに上昇。だが中身は物価上昇率の鈍化

 賃金の伸びから物価の上昇分を差し引いた4月の実質賃金が24カ月ぶりに増加となっ …

sinkaihou
中国当局による記者拘束にメディアが抗議。党中央が容認した出来レースとの見方も

 中国・広東省の日刊紙「新快報」の記者が公安当局の拘束されたことに抗議し、同紙は …