ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ルーブル下落が止まらず、ロシア国民の生活を直撃。住宅ローン破産者も続出

 

 ロシアのルーブルが急落している。2014年12月15日の外国為替市場では、ルーブルが対ドルで1日に10%以上も下落した。ロシアから資金流出が加速しているほか、国内ではインフレが急激な勢いで進んでおり、国民生活を直撃している。

 putin201412 ルーブル下落の最初のきっかけは、ウクライナ問題をきっかけとする西側各国による対ロシア経済制裁である。経済制裁が発動された2014年7月以降、ロシアからの資金流出が始まり、通貨ルーブルが下落したが、当初はロシア中央銀行の介入もあって、そのスピードは抑制されていた。

 だがこうした状況を一変させたのが原油価格の暴落である。ロシアは目立った産業がなく、原油や天然ガスの輸出以外に外貨を確保する手段がない。原油価格の下落は、ロシアの国家財政を直撃してしまう。原油価格が100ドルから65ドルに下落すると、ロシアは年間で12兆円ほどの損失になる計算だ。

 ロシアの外貨不足は深刻になっており、ロシア中央銀行は11月10日、とうとう通貨バスケット制による通貨安定策の放棄に追い込まれた。これをきっかけにルーブルの下落が加速しており、経済制裁発動時点と比較すると65%も減価している。
 ロシア中央銀行は16日、政策金利を一気に6.5%引き上げて年17.0%にすると発表した。年初には5.5%だったことを考えると、インフレが制御できない状況になりつつあることを伺わせる。

 ロシア経済は非常に脆弱であり、国内の金融システムだけでは十分な資金ニーズに対応できない。このため、ユーロ建てやドル建ての住宅ローン商品も多く、こうしたローンを利用していた人達は破産に追い込まれている。またPCやスマホなど、グローバルな一物一価が徹底している商品は、ルーブルの減価分がそのまま値上げとなっており、生活に必要な品物の調達に苦労する人も出始めている。

 ロシアは過去の資源輸出で蓄えた55兆円の外貨準備があり、すぐに支払いに窮するような状態ではない。だが、これ以上、ルーブル安や資金流出が続けば、何らかの金融クラッシュが発生する可能性も出てくる。プーチン体制の維持も含めて、ロシアについては要警戒という段階に来ているかもしれない。

 - 政治, 経済 , ,

  関連記事

jinkouchino
学会誌の女性イラスト事件から考える、オープンな現代社会を生き抜く知恵

 人工知能学会は2014年1月9日、1月発行の同学会誌表紙に掲載された女性のイラ …

oecd201311
OECDが世界経済見通しを下方修正。米国への依存度高まる。日本は来年以降失速

 OECD(経済協力開発機構)は11月19日、最新の世界経済見通しを発表した。2 …

kitachosenmisaru02
北朝鮮がミサイルの追加発射を準備?一方では米朝交渉を探る神経戦

 核実験を実施したばかりの北朝鮮で、今度は弾道ミサイルの追加発射の可能性が出てき …

imf201610
IMFの最新見通し。米国の鈍化で世界経済に低成長の懸念、カギは投資の増大

 世界経済における低成長の懸念が高まっている。IMF(国際通貨基金)は2016年 …

keizaihakusho2015
経済財政白書が指摘する、日本の労働生産性とイノベーションの問題

 政府は2015年8月14日、2015年度の経済財政報告(経済財政白書)をまとめ …

cop20a
京都議定書に変わる新しい枠組みを議論するCOP20。米中欧主導で日本は不利に?

 地球温暖化対策に関する国連の会議「COP20」が、南米ペルーで12月2日から開 …

apple
中国の販売見込みが予想を下回り、好業績だが失望となったアップルの決算

 米アップルは2014年1月27日、2013年10~12月期決算を発表した。四半 …

no image
遺伝子組み換え食品に発ガンの可能性と仏が報道。米モンサント社への攻撃か?

 遺伝子組み換え飼料で飼育されたラットは、通常のラットに比べて早く死に、ガンにな …

buidingold
政府が地方都市の不動産活性化ファンドを検討中。だが完全に手遅れだ!

 政府は、経済対策の一貫として、商業施設やマンションの建設プロジェクトに投資する …

jinminkaihogun01
中国の武器輸出が急増。中国軍の質的能力向上のサインか?

 スウェーデンのシンクタンク・ストックホルム国際平和研究所は2015年3月16日 …