ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

家計の金融資産は過去最高。だがその恩恵のほとんどは以前からの株式所有者?

 

 日銀は2014年12月18日、2014年7~9月期の資金循環統計を発表した。9月末時点における家計の金融資産残高は前年同期比2.7%増の1654兆円となり、過去最高を更新した。アベノミクスによる株高が主な要因だが、2014年に入ってからは伸びが鈍化している。

nichigin04

 資金循環統計は、家計や企業、金融機関など部門間のマネーの流れを調べるもので、四半期ごとに発表されている。この統計を見れば、日本の中でお金の流れがどう変わったのか知ることができる。

 個人が保有している金融資産の総額1654兆円のうち、もっとも大きな割合を占めるのが現預金で870兆円となっている。現預金の額は前年同期比で1.7%増加した。一方、株式・出資金は156兆円で前年同期比5.6%増、投資信託は86兆円で14.9%増となっている。

 アベノミクスがスタートする前の2012年9月末から比較すると、現預金は3.6%の増加にとどまっているが、株式・出資金は1.8倍になっている。株式が増加した割合は、株式市場の時価総額の増加分に近い数字なので、基本的に家計の金融資産の増加は、株高による資産額の増加が主な要因と考えることができる。

 米国ではまんべんなくどの層も株式を保有しているので、株高の恩恵がすぐに庶民にも波及する。だが、日本では株式の購入者は富裕層に偏っているため、多くの国民は株高の恩恵を受けることができない。株高によって、現預金から株式に一斉にシフトするほどの動きにはなっておらず、既存の保有者の資産額だけが拡大した恰好だ。
 一方、日本全体の海外証券への投資は前年同期比で17%増加している。2012年9月末からの比較では約37%増加した。こちらは金融機関や企業部門による投資が多く、家計が直接海外に投資をしているわけではない。

 家計では、株式をすでに保有していた層が資産額を増やす一方、それ以外の層は、現預金中心という構図をあまり変えていない。資金を預かった金融機関や投融資を受けた企業側は、積極的に海外向け投資を拡大しているということになる。

 好調な米国経済や円安を受け、輸出関連分野を中心に日本企業の業績は好調である。企業の業績向上が国民の所得向上につながっていないという指摘があるが、資金循環統計を見ても、その傾向は伺い知ることができる。
 アベノミクスの効果をより多くの国民に実感させるためには、株高や円安によるメリットが直接、国民に到達するような仕組みが必要となるのかもしれない。

 - 政治, 経済 ,

  関連記事

mof
日銀総裁の交代とTPPで財務省人事に動き。ただ次官レースには大きな影響はない

【本記事は2013年3月のものです。財務省の最新の人事情報記事はこちらです】「木 …

tenanmon
中国のPMIが低下するも、当局はハードランディング覚悟で対策は取らず

 中国国家統計局は7月1日、6月の製造業購買担当者景気指数(PMI)を発表した。 …

iryouhi
資産がある人は医療や介護の自己負担が増加?骨太の方針にマイナンバー制を活用

 政府が今月末の策定を予定している経済財政運営の基本指針「骨太の方針」の中に、資 …

cybermonday
米国経済を占う感謝祭セール。失業率の低下と原油安で出足は絶好調

 米国経済の先行きを占う年末商戦がスタートした。今年の年末商戦は米国景気の回復に …

euuk
EU離脱をめぐる市場の反応。英国の株価はむしろ上昇、欧州側が大幅下落のナゼ?

 英国のEU離脱をめぐって一度は落ち着いた金融市場が再び動揺している。ドイツ銀行 …

tokyowan
4~6月期のGPD改定値は一転して大幅下方修正。速報値はぬか喜びだった

 内閣府は2017年9月8日、2017年4~6月期のGDP(国内総生産)改定値を …

no image
西宮伸一中国大使が、渋谷の路上で倒れ病院に搬送。時期が時期だけに様々な憶測が

 13日午前8時45分頃、中国大使に就任したばかりの外務省の西宮伸一駐氏(60) …

eads
欧州の防衛大手EADSが大リストラ。防衛産業もIT化の流れには逆らえない

 エアバス社の親会社で、欧州の航空宇宙最大手のEADSは2013年12月9日、宇 …

usakoyoutoukei201503
米雇用統計は市場予想の半分。株価のトレンドが変わる可能性も

 米労働省が2015年4月3日に発表した3月の雇用統計は、市場予想を大幅に下回り …

bouekitoukei201305
5月の貿易統計。円安で金額はカバーしたが輸出数量の下落に歯止めがかからない

 財務省は6月19日、5月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し引いた貿易 …