ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

香港で現金輸送車から2億円バラマキ。輸送を請け負っていたのは、著名な民間軍事会社

 

 クリスマスイブの24日、香港の繁華街で現金輸送車から大量の現金が落下し、通行人がこぞって拾い集めるという珍事件が発生した。1500万香港ドル(約2億3000万円)がまだ回収されていないという。

 hongkongcash 事件は2014年12月24日の午後、香港中心部の湾仔(ワンチャイ)地区で発生した。走行中の現金輸送車のドアが突然開き、現金を入れた箱2つが路上に落下。道路に散らばった現金を、通行人やタクシー運転手らが我先にと拾ったため、道路は一時通行不能に陥った。

 現金輸送車は5200万香港ドルを輸送していたが、このうち1750万香港ドルが入ったケースが2つ、合計3500万香港ドルが落下した。通報を受けて駆けつけた警察官が2000万香港ドルを回収したが、残りの1500万ドル分の行き先は不明のまま。香港警察は「返却しなければ窃盗罪になる」と異例の呼びかけを行い、一部の市民は返却に応じたものの、未回収分の現金の多くはまだ戻っていない。地元メディアでは、「最高のクリスマス・プレゼント」と面白おかしく報道している。

 ちなみに輸送されていた現金は中国銀行のもので、輸送を請け負っていたのは、英国に本社を置くG4S社というセキュリティ企業。実はこの企業はセキュリティ企業としては世界最大級で、120カ国で65万人の人員を擁している。
 一方、そのオペレーションに対しては、少々問題も指摘されており、2012年のロンドン・オリンピックでは会場の警備を請け負ったものの、人員を配置できず大きな批判を浴びた。さらにいえば、同社は有力な民間軍事会社でもあり、各国の紛争地域に要員を派遣している。

 現金輸送車はドアの開閉に問題があったとされているほか、落下が起こった時点で、警備員が所定の位置についていなかったという報道もある。同社は未回収の現金について補償する意向を示しているという。
 最大級のセキュリティ会社といえども、安全を担保する最後の砦はやはり「人」である。同社の売上げは1兆円を超えているが、業容拡大が優先してしまい、現金輸送車のドアを修復する余裕がなかったというジョークも飛び交っている。

 - 社会, 経済 , ,

  関連記事

no image
ミャンマーとの経済協力で日本は一歩リード。だが手放しでは喜べない

 民主化と経済開放が進みつつあるミャンマーとの経済協力について、日本が他国を一歩 …

siozakinenkin201410
なかなか出てこない年金運用改革案。すでにタイミングを逸したとの声も

 公的年金の運用方針見直しが大幅に遅れている。当初は9月にも新しい方針を打ち出す …

kuroda
黒田日銀総裁候補が衆院で所信。滑り出しとしては満点に近いか?

 日銀総裁候補の黒田東彦アジア開発銀行総裁は3月4日、衆院議院運営委員会での所信 …

gooddesign
グーグルマップの受賞禁止で期せずして注目を浴びたグッドデザイン賞のビジネスモデル

 日本デザイン振興会が2013年度グッドデザイン賞の大賞(内閣総理大臣賞)として …

gpifpotofori2015
株式市場で圧倒的な存在感を示す公的年金。まだまだ買い余力はあるが・・・

 株式市場における公的年金の存在感が大きくなっている。債券から株式へのポートフォ …

spaceshuttle
宇宙開発事業も空洞化?NASAに押し寄せる民営化という時代の波

 かつて科学技術の頂点といわれ、国家の威信をかけて行われていた宇宙開発にも、空洞 …

hamadak
安倍首相の経済ブレーンである浜田宏一氏が、金融政策の誤りを認めたという話の虚実

 アベノミクスの理論的支柱と言われ、内閣官房参与を務めている浜田宏一エール大学教 …

factory05
米中両国の製造業指数が示す、好調な個人消費と低調な製造業の綱引き

 米国と中国の製造業で冴えない指標が相次いでいる。米供給管理協会(ISM)が発表 …

sumitomochiba
国内化学各社が相次いでエチレン生産から撤退。米国シェールガス革命のインパクト

 住友化学は2月2日、石油化学製品の原料であるエチレンの国内生産を停止すると発表 …

ooigenpatu
大飯原発の停止要請をめぐる、政府と原子力委員会の「意味不明」

 唯一稼働中の原子力発電所である関西電力大飯原子力発電所をめぐって、政府と原子力 …