ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

香港で現金輸送車から2億円バラマキ。輸送を請け負っていたのは、著名な民間軍事会社

 

 クリスマスイブの24日、香港の繁華街で現金輸送車から大量の現金が落下し、通行人がこぞって拾い集めるという珍事件が発生した。1500万香港ドル(約2億3000万円)がまだ回収されていないという。

 hongkongcash 事件は2014年12月24日の午後、香港中心部の湾仔(ワンチャイ)地区で発生した。走行中の現金輸送車のドアが突然開き、現金を入れた箱2つが路上に落下。道路に散らばった現金を、通行人やタクシー運転手らが我先にと拾ったため、道路は一時通行不能に陥った。

 現金輸送車は5200万香港ドルを輸送していたが、このうち1750万香港ドルが入ったケースが2つ、合計3500万香港ドルが落下した。通報を受けて駆けつけた警察官が2000万香港ドルを回収したが、残りの1500万ドル分の行き先は不明のまま。香港警察は「返却しなければ窃盗罪になる」と異例の呼びかけを行い、一部の市民は返却に応じたものの、未回収分の現金の多くはまだ戻っていない。地元メディアでは、「最高のクリスマス・プレゼント」と面白おかしく報道している。

 ちなみに輸送されていた現金は中国銀行のもので、輸送を請け負っていたのは、英国に本社を置くG4S社というセキュリティ企業。実はこの企業はセキュリティ企業としては世界最大級で、120カ国で65万人の人員を擁している。
 一方、そのオペレーションに対しては、少々問題も指摘されており、2012年のロンドン・オリンピックでは会場の警備を請け負ったものの、人員を配置できず大きな批判を浴びた。さらにいえば、同社は有力な民間軍事会社でもあり、各国の紛争地域に要員を派遣している。

 現金輸送車はドアの開閉に問題があったとされているほか、落下が起こった時点で、警備員が所定の位置についていなかったという報道もある。同社は未回収の現金について補償する意向を示しているという。
 最大級のセキュリティ会社といえども、安全を担保する最後の砦はやはり「人」である。同社の売上げは1兆円を超えているが、業容拡大が優先してしまい、現金輸送車のドアを修復する余裕がなかったというジョークも飛び交っている。

 - 社会, 経済 , ,

  関連記事

abejosei
若者と女性の雇用を促進するという官邸主導の会議はまさに茶番劇

 政府は13日、「若者・女性活躍推進フォーラム」の初会合を首相官邸で開催した。出 …

setsubitousi
設備投資は足踏み状態。失速とは断言できないものの、パッとしない展開か?

 内閣府は2014年4月10日、2月の機械受注統計を発表した。主要指標である 「 …

keijiban
中国共産党が国民からの不満や要望を受け付けるサイトを構築。明るい文化大革命?

 中国共産党は、国民の党や政府に対する不満の高まりを背景に、国民からの声を集める …

nichigin04
日銀が国債保有シェア1位に。株も公的年金による事実上の政府保有が進む

 日銀による国債保有割合の増加が顕著になっている。日銀が6月18日に発表した資金 …

kousakukiki
7月の機械受注は横ばい。設備投資が本当に回復しているのかはまだ確認できない状況

 内閣府は9月12日、7月の機械受注統計を発表した。機械受注統計は、民間設備投資 …

bouekitoukei 201510
10月の貿易収支は黒字だが、経済環境が大きく変わったわけではない

 財務省は2015年11月19日、10月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を …

ana787
ボーイング787のトラブルは本当にバッテリーなのか?下請けに甘んじる日本の悲しい現実

 米連邦航空局(FAA)は16日、全日空が所有するボーイング787がバッテリーの …

toyosuiten
豊洲市場のトータルコストが初めて明らかに。維持管理費は築地の約5倍になる見込み

 東京都は2017年1月25日、移転問題が議論されている豊洲市場に関する収支予想 …

powerball
賞金470億円!夢の米国宝くじ。それに比べて日本の宝くじのお粗末さときたら・・・

 1等賞金が史上最高額となり全米の注目を集めていた宝くじ「パワーボール」の抽選が …

no image
韓国ソウルの放射能アルファルト問題。結局住民は大量被曝していた

 昨年11月に韓国ソウル市内のアスファルトから高い放射能が検出された問題で、ソウ …