ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

パリの新聞社襲撃事件。実行犯はかなり訓練されたテロリストの可能性大

 

 パリ市内でイスラム教を風刺したイラストを掲載した新聞社をテロリストが襲撃するという事件が発生した。ジャーナリストや警官など12名が死亡した。仏当局は実行犯の行方を追っているが、テロリストは非常によく訓練されており、米国など他の西側諸国も警戒感を強めている。

paristero

 襲撃されたのは、フランスの風刺週刊紙「シャルリエブド」のパリ本社。同紙は批評的な風刺画を掲載することで有名で、イスラム教の指導者ムハンマドを題材にした風刺画を繰り返し掲載していた。これまで何度も脅迫を受けており、オフィスが放火されたこともあった。

 現地メディアによると、実行犯は2015年1月7日、午前11時30分に黒い乗用車で同紙が入居するビル前に到着。受け付けにいた1人をまず殺害、子供連れだった女性を脅して社内に侵入し、編集会議が開かれている部屋に直行した。編集会議の最中だったことから幹部が集まっており、実行犯は幹部の具体的な名前を叫びながら頭を狙って自動小銃を発射したという。
 つまり、実行犯はこの時間に編集会議が行われることを事前に知っており、同社幹部の顔と名前を特定していたことになる。

 逃走する際には、パトカーを銃撃し、警察官を殺害している。パトカーのフロントガラスには、弾痕が一点に集中しており、照準を定めて自動小銃を撃ったことが分かる。銃撃を受けた警察官は現場に倒れ込んだが、生存していることが分かると、致命傷になるようさらに銃撃を加えたという。使用された自動小銃はカラシニコフ銃とみられるが、予備の弾倉を多数保有しており、用意周到だったことを伺わせる。

 仏当局が犯人を特定したとの報道があり、それによると、実行犯はアルジェリア系フランス人の兄弟で、イスラム過激派との関係で逮捕歴があるという。もう1人は国籍不明で18歳の青年とみられる。
 テロリストとしての訓練を受けている可能性が高く、これまでよく見られた自爆テロの実行犯とは、人物像が異なっている。西側各国がもっとも警戒してきたテロリストのタイプであり、各国の情報機関や捜査当局は情報の連携を行っているという。

 - 政治 ,

  関連記事

gpifhiritsu201406
公的年金の株式シフトが前倒しスタート。一部からは利益の先取り懸念も

 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は2014年8月2 …

no image
ナイジェリアの公立学校で中国語教育始まる。国家覇権と言語は一体の関係

 中国が積極的に開発援助を行っているアフリカのナイジェリアで、公立学校における中 …

jikyu1500en
ファストフード店賃上げデモ。時給1500円要求は高いか安いか?

 ファストフード店などで働く人の賃金アップを求めるデモが2015年4月15日、東 …

saka
竹中氏の天敵、日本郵政の坂社長が政府与党からの批判を受け半年で退任

 日本郵政の坂篤郎社長が退任する見通しになったと各紙が報じている。坂社長は昨年1 …

koutaishidenka
歴史は繰り返す!皇太子さまへの退位要求と転落の昭和史の類似性

 月刊誌新潮45に掲載された皇太子さまに退位を迫る論文が波紋を呼んでいる。論文を …

tokyowan
GDPギャップは依然マイナスのまま。供給過剰な状態は本当に一時的なものなのか?

 内閣府は8月22日、4~6月期におけるGDPギャップがマイナス1.9%になった …

asohadaijin201406
麻生大臣による「守銭奴」発言。表現は下品だが、本質を突いている

 麻生財務大臣は2015年1月5日、日本企業が内部留保を蓄積していることについて …

no image
これが大統領就任式の雛壇席に招待された、米国政界のVIP達だ

 21日にワシントンで行われたオバマ大統領の2期目の就任式。会場となった議会前の …

nenkin02
欧州で再び年金制度改革が議論に。日本がのんびりしているのは外圧がないから?

 債務問題を抱える欧州で年金制度を見直す動きが再び活発になってきている。フランス …

obamansa
オバマ大統領が国民監視プログラムの改革案を発表。大きな変化はない可能性が大

 オバマ米大統領は8月9日、ホワイトハウスで記者会見を行い、政府の情報監視プログ …