ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

進む不動産市場の二極分化。郊外は高級物件でも売りにくくなっている

 

 不動産市場の二極分化が、ゆっくりとしたペースではあるが、着実に進行している。首都圏の中古マンション価格は上昇が続く一方、郊外の物件を中心に、売却が困難なケースも増加している。

kougaibukken

 東京カンテイが2014年12月に発表した最新の中古マンション価格は、首都圏で前月比1.2%増と3カ月連続で上昇した。近畿圏や中部圏でも上昇となったが、全体の相場が上昇しているのかというとそうでもない。首都圏の中でも上昇幅が大きいのは都心だけで、郊外の上昇幅は限定的だ。埼玉はマイナスとなっているほか、東京以外でも地域中心部の価格上昇が全体を引き上げている構図に変わりはない。

 全体としてみれば、不動産価格の上昇は、アベノミクスのインフレ期待が引き越している可能性が高い。都心については、円安効果で外国人投資家が増えたことや、相続税が強化されることから、節税対策でタワーマンションの購入が増えていることも影響している。
 だが、長期的には、人口の減少と都市部への人口移動が不動産価格の形成に大きな影響を与えている可能性が高い。郊外から地域拠点への転居が増えており、それにともなって不動産価格の二極分化が発生しているのだ。

 実はこうした動きは10年ほど前から始まっており、中心地から遠い物件で価格破壊が起こっていることは多くの人が知るところとなっている。だが最近では、これまで高級住宅地と呼ばれていたエリアでも、市場の変化が顕著になっているという。
 首都圏でも、世田谷や高輪といったエリアの高額物件が多数売りに出されるようになった。これまで、こうした郊外の高級戸建て物件が、大々的に売りに出されることはなかった。ネットでの仲介が増えたことで、目に触れやすくなったという面は否定できないが、背景には、こうした物件に対する根本的なニーズの低下があると考えられる。一方で都心部の高級タワーマンションは飛ぶように売れている。

 東京郊外に住むある老夫婦は、自己居住していた戸建ての物件を売りに出した。子供はすでに独立し、夫が病院の世話になる頻度が高くなってきたことから、病院に近く、交通の便がよい都心に転居するつもりだという。不動産事業者が示した価格は購入価格を大幅に下回っているが、売却を優先したいので、やむを得ないという。こうした動きは、全国的に拡大している可能性が高く、各エリアの拠点都市への集中が進む。

 拠点都市への流入は、人口の減少と高齢化が進む限り、避けて通ることはできない。一部にはこうした流れを押しとどめようという動きも見られるが、ほとんど効果はないだろう。人口の集約化が進むことを前提に、インフラの再整備や少子化対策を行わないと、本当の意味で諸問題の解決にはならない可能性が高い。

 - 政治, 社会, 経済

  関連記事

imf201604
IMFが最新の世界経済見通しを発表。新興国経済の低迷が先進国にも波及

 IMF(国際通貨基金)は2016年4月12日、最新の世界経済見通しを発表した。 …

machikado
景気回復を示す指標が相次ぐ。ただ先行指標は踊り場を入りを示唆?

 景気の回復を示唆する指標が相次いでいる。消費動向調査による消費者心理は5カ月連 …

kissinger
キッシンジャー氏が尖閣問題について発言。だが、その背景はちょっと微妙!

 米ニクソン政権の国務長官で米中国交回復のキーマンであったヘンリー・キッシンジャ …

jrkyushu
JR九州の株式上場計画。政府支援の是非など、克服すべき課題が山積

 九州旅客鉄道(JR九州)が2016年度中の株式上場に向けて動き出した。だが、完 …

harukakurisu
春香クリスティーンの靖国発言で浮き彫りになった、新聞切り抜きという「昭和な」習慣

 靖国参拝に関する発言からブログやツイッターが炎上した春香クリスティーンさんは、 …

juko3sha
日本の製造業が大ピンチ。三菱と東芝はすでに満身創痍、日立は比較的身軽だが・・・

 日本の重電・重工メーカーが岐路に立たされている。三菱重工は日の丸ジェットである …

no image
財務省人事、真砂氏の次の次官は誰だ?

【本記事は2012年8月のものです。財務省の最新の人事情報記事はこちらです】「木 …

kurodashirakawa
黒田総裁らしからぬ中途半端な補完措置。白川時代を彷彿とさせるという声も

 日銀が打ち出した「補完措置」をめぐって市場の混乱が続いている。追加緩和なのかそ …

dappokusha
脱北者が北朝鮮に戻る事例が韓国で多発。北朝鮮による脅迫と懐柔の両面策

 北朝鮮から脱出し、韓国に一度は定住したいわゆる脱北者が、ふたたび北朝鮮に戻って …

sangiin
山本太郎議員の軽率行動があぶり出す、参議院の歴史的価値と現代の存在意義

 参院議院運営委員会は11月8日、理事会を開催し、秋の園遊会で天皇陛下に手紙を渡 …