ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

政府が金利上昇対策に本腰。国債発行総額の抑制と超長期債へのシフトが進む

 

 政府が金利上昇に備えた動きを加速させている。財務省は2015年1月14日、2015年度国債発行計画を策定したが、金利上昇の影響を受けにくい超長期債へシフトする方向性が明確になった。

kinrijosho

 現在、日銀の量的緩和策によって大量の国債が買われていることから、金利は極めて低い水準に抑制されている。しかし、これは国債価格が極限まで上昇していることを意味しており、この状態を長く続けることはできない。どこかのタイミングで債券が下落し、金利が上昇する局面がやってくる。

 政府は同日、2015年度予算案を閣議決定したが、税収が約60兆円なのに対して、国債の利払いは10兆円に達する。金利が急騰してしまうと、利払い費が急増し、財政を圧迫することは目に見えている。
 もっとも、金利が上がったからといってすぐに利払い費が急増するわけではない。新しく発行する国債については高い金利となるが、発行済みのものについては、償還されて新しい国債に借り換えが進むまでは金利上昇の影響を受けずに済む。つまり、長期債の割合を増やしていけば、金利上昇の影響が及ぶスピードを低下させることができる。財務省が長期債の割合を増やしているのはそのためである。

  2015年度の新規国債発行額は36兆8630億円と、前年度に比べて4兆3870億円も減少した。これは2015年度予算案において、税収が増えた分を支出増に回さず、財政再建を優先させたからである。
 一方、既存の国債に借り換え分については、116兆2986億円となっており、こちらも前年度よりも5兆8509億円減少している。この結果国債発行総額は前年度より11兆5147億円少ない、170兆241億円となった(いずれも当初計画ベース)。

  あらたに発行する国債は超長期債の割合を増加させ、全体の平均償還年月を前年度より7カ月長い9年0カ月とした。2007年時点では7年0カ月だったので、2年も延びたことになる。

 もっとも長期債の割合を増やしたからといって、金利上昇の影響を完全に排除できるわけではない。長期債のほとんどは日銀が買い入れており、最終的に金利上昇のリスクは日銀が追うことになる。
 ただ、一定の時間稼ぎができることは事実であり、その間に、財政再建への道筋をどれだけ示せるのかが試されることになる。

 - 政治 , ,

  関連記事

shukinoeisai
訪中した金正恩氏の特使が帰国ギリギリで習近平主席と会談。垣間見える中国側の苛立ち

 北朝鮮の金正恩第1書記の特使として中国を訪問している朝鮮人民軍総政治局長の崔竜 …

ozawaitoro
小沢一郎氏の無罪が最終確定。一連の裁判は日本の民主主義の薄っぺらさを露呈した

 「国民の生活が第一」の小沢一郎代表に対する裁判で小沢氏の無罪が最終確定した。小 …

gwcvn73
握手と蹴り合い。防空識別圏をめぐる単純ではない米中交渉の行方

 米国のバイデン副大統領は日本訪問に引き続いて、12月4日から中国を訪問する。中 …

taiwankinendo
中国の台湾問題責任者が初の訪台。台湾の中国傾斜の背景にはTPP

 中国政府で台湾問題を担当する、国務院台湾事務弁公室の張志軍主任が2014年6月 …

shirakawae
前原大臣が白川総裁とガチンコ対決。日銀はいつまで粘れるか?

 本日(5日)開催されている日銀の金融政策決定会合に、前原誠司経済財政相が出席し …

merukeru03
最低賃金がないドイツの貧困率が日本よりもはるかに低い理由とは?

 圧倒的な支持率で総選挙を勝ち抜き、3期連続で首相の座についたドイツのメルケル首 …

yukihatoyama
鳩山氏の暴走で浮き彫りになる、日本人にとっての「法の支配」

 クリミアを訪問中の鳩山由紀夫元首相は2015年3月12日、旅券を返納させるべき …

judokituen
受動喫煙防止法案の経済的な影響は約8400億円と調査会社が試算

 政府が今国会に提出する予定の受動喫煙を防止する法案に関して、民間の調査会社が外 …

buffett
著名投資家のバフェット氏が訪中。改革派のホープ汪洋副総理と会談

 国営新華社など中国のメディアは、米国の著名投資家ウォーレン・バフェット氏が5月 …

kitachosen
トランプ政権が思わずホンネ?核を放棄すれば北朝鮮の体制を維持するとのメッセージ

 米軍がアフガニスタンにMOAB(モアブ)と呼ばれる強力爆弾を投下した。あくまで …