ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

オバマ政権が富裕層課税を提唱。日米における格差の質的違いが際立つ

 

 オバマ政権は2015年1月18日、格差解消のため富裕層課税を強化する方針を打ち出した。20日に行われる一般教書演説に富裕層課税策を盛り込む。
 日本でも格差問題が議論されているが、米国の格差と日本の格差は質が異なっている。富裕層課税という政策手段が残っている米国は問題解決が容易だが、日本の場合、そう簡単にはいかない。

 obamakakusa 格差には2種類存在する。超富裕層とそうでない層の格差と、中間層以上と貧困層の格差である。米国では象徴的にトップ1%が全体の富のほとんどを占めているといわれるが、実際にはトップ3%が全体の54.4%を占めている。日本はトップ8%が全体の富の50%を占めている状況なので、米国よりは超富裕層の割合が少ない。

 一方、貧困について見てみると、日本の相対的な貧困率は約15%で米国(約17%)とほぼ同水準となっており、欧州などと比較すると突出して高い。米国の貧困率はほぼ横ばいで推移しているが、日本の貧困率はこのところ急上昇している。

 総合すると、米国はもともと格差が大きい国だが、このところの経済成長の恩恵を受け、特に超富裕層が富を増大させたことで中間層との格差が拡大している。一方、日本は超富裕層は存在していないが、貧困層が増加するという形で格差が拡大している。つまり米国は上向きの格差拡大で日本は下向きの格差拡大である。

 米国で富裕層の富が増大したのは、ブッシュ政権が富裕層減税を次々と実施した影響が大きい。今回、オバマ政権が打ち出した富裕層課税は、基本的にキャピタルゲイン課税が中心となっており、レーガン政権の時代まで税率を戻すというものである。つまり過剰に保護された富裕層への課税を定常状態に戻すということを意味している。富裕層の優遇によって広がった格差を是正する措置としては、きわめてまっとうなものといえよう。

 一方、日本の場合は問題解決がやっかいだ。富裕層が増えたのではなく、貧困層が増えた形の格差だからである。こうした状況を改善するためには、経済を正常な状態に戻すしか方法はないが、安倍政権が提唱している経済再生策は基本的にインフレ政策であり、どちらかというと富裕層に有利な政策である。

 アベノミクスの恩恵が貧困層まで行き渡るには、まずは富裕層の富を増やし、そこから課税を強化するという、2段階のステップを踏む必要がある(いわゆるトリクルダウン)。仮にアベノミクスが成功したとしても、日本の格差が解消されるまでには、かなり時間がかかるだろう。

 - 政治, 社会, 経済 , ,

  関連記事

kaswase20130606
株高と円安は終わったのか?カギを握るのは購買力平価による為替レート

 日銀による異次元の緩和策以降、順調に進んできた円安と株高にブレーキがかかり始め …

kenpoukaisei
憲法改正の動きが本格化?だが本当にまともな憲法が自主制定できるのか疑問との声も

 憲法改正をめぐり、まずは「総議員の3分の2以上の賛成」を必要とする現憲法96条 …

shoten
出版取次の太洋社が自己破産。出版市場の縮小はどこまで続くのか

 出版取次の太洋社が2016年3月15日、東京地方裁判所に自己破産を申請した。出 …

fbi
ボストン爆破テロ事件でFBIが新捜査手法。スマホ画像の提供を広く市民に呼び掛け

 米連邦捜査局(FBI)は4月18日、ボストン・マラソンのゴール付近で起きた連続 …

pakukune02
韓国の新政権が、民間から有能なトップを招へいできないワケ。

 韓国で民間から招へいした政権幹部が相次いで、就任を辞退するという状況になってい …

takedashacho
武田が外国人を次期社長に指名。外国人トップはうまくいかないというジンクスを覆す?

 武田薬品工業は11月30日、英グラクソスミスクラインでワクチン事業を統括してき …

no image
鴻海精密工業のカリスマ経営者「郭台銘」氏はどんな人物?

 最近その名前をニュースで目にしない日はない、鴻海精密工業のカリスマ経営者、郭台 …

murakmiharuki
村上春樹氏が再びノーベル文学賞を逃す。本当に受賞することは可能なのか?

 スウェーデン・アカデミーは10月10日、2013年のノーベル文学賞を発表した。 …

shukinpei07
習政権の腐敗撲滅運動。国営企業の報酬や党幹部の学歴にもメス

 中国で習近平指導部による腐敗撲滅運動がさらに激しくなっている。好待遇で批判の的 …

houjinzei2014
法人減税をめぐって外形標準課税拡大の議論が政府税調でスタート

 法人税減税をめぐって、赤字法人への課税を強化するプランが浮上している。具体的に …