ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

オバマ政権が富裕層課税を提唱。日米における格差の質的違いが際立つ

 

 オバマ政権は2015年1月18日、格差解消のため富裕層課税を強化する方針を打ち出した。20日に行われる一般教書演説に富裕層課税策を盛り込む。
 日本でも格差問題が議論されているが、米国の格差と日本の格差は質が異なっている。富裕層課税という政策手段が残っている米国は問題解決が容易だが、日本の場合、そう簡単にはいかない。

 obamakakusa 格差には2種類存在する。超富裕層とそうでない層の格差と、中間層以上と貧困層の格差である。米国では象徴的にトップ1%が全体の富のほとんどを占めているといわれるが、実際にはトップ3%が全体の54.4%を占めている。日本はトップ8%が全体の富の50%を占めている状況なので、米国よりは超富裕層の割合が少ない。

 一方、貧困について見てみると、日本の相対的な貧困率は約15%で米国(約17%)とほぼ同水準となっており、欧州などと比較すると突出して高い。米国の貧困率はほぼ横ばいで推移しているが、日本の貧困率はこのところ急上昇している。

 総合すると、米国はもともと格差が大きい国だが、このところの経済成長の恩恵を受け、特に超富裕層が富を増大させたことで中間層との格差が拡大している。一方、日本は超富裕層は存在していないが、貧困層が増加するという形で格差が拡大している。つまり米国は上向きの格差拡大で日本は下向きの格差拡大である。

 米国で富裕層の富が増大したのは、ブッシュ政権が富裕層減税を次々と実施した影響が大きい。今回、オバマ政権が打ち出した富裕層課税は、基本的にキャピタルゲイン課税が中心となっており、レーガン政権の時代まで税率を戻すというものである。つまり過剰に保護された富裕層への課税を定常状態に戻すということを意味している。富裕層の優遇によって広がった格差を是正する措置としては、きわめてまっとうなものといえよう。

 一方、日本の場合は問題解決がやっかいだ。富裕層が増えたのではなく、貧困層が増えた形の格差だからである。こうした状況を改善するためには、経済を正常な状態に戻すしか方法はないが、安倍政権が提唱している経済再生策は基本的にインフレ政策であり、どちらかというと富裕層に有利な政策である。

 アベノミクスの恩恵が貧困層まで行き渡るには、まずは富裕層の富を増やし、そこから課税を強化するという、2段階のステップを踏む必要がある(いわゆるトリクルダウン)。仮にアベノミクスが成功したとしても、日本の格差が解消されるまでには、かなり時間がかかるだろう。

 - 政治, 社会, 経済 , ,

  関連記事

ibukibunmei kaisan
解散の万歳はどこでするのが正しい?過去のケースでは実はバラバラ

 衆議院解散における万歳三唱は帝国議会の時代からの慣習といわれてるが、今回の解散 …

ieren02
イエレン議長初のFOMC。結局のところ米国経済は好調。利上げは近い

 イエレン氏のFRB(連邦準備制度理事会)議長就任後初めてとなるFOMC(連邦公 …

googlemusume
Google会長の娘が北朝鮮訪問記を公開。だが北朝鮮の光景は日本にも通じるものだった

  北朝鮮を電撃訪問したインターネット検索最大手グーグルのシュミット会長の娘であ …

wsj120 02
ウォールストリート・ジャーナルが創刊125年。当時の紙面は今とあまり変わらず

 米国を代表する経済誌であるウォールストリート・ジャーナルが2014年7月8日で …

kinyuucho
金融庁が空売り規制をようやく緩和。株式市場はようやく平時の状態へ

 金融庁は3月7日、株式の「空売り規制」を緩和すると発表した。金融庁はリーマンシ …

bukkajoushou
とうとう物価上昇がストップ。そろそろ構造的な要因に関する議論が必要?

 総務省は2015年3月37日、2015年2月の消費者物価指数を発表した。代表的 …

jisinmap
熊本は「安全地帯」で東北は「危険地帯」というサイトが出来上がってしまう理由

 熊本県は2016年4月20日、「東北は地震の危険地帯」などと記載していた熊本県 …

jimintohonbu
自民党が伝統の「党税調」を復活。だが、かつての税制利権につながるとの声も

 自民党が政権に復帰したことをうけて、これまで事実上消滅していた自民党の税制調査 …

sbtakasago
再生可能エネ普及策が頓挫?誰も責任を負わない中途半端な政策のツケ

 再生可能エネルギーの普及策が暗礁に乗り上げようとしている。電力各社は、再生可能 …

shanhai
日本企業の4社に1社が海外に現地法人を設立。輸出の時代は完全に終わった

 経済産業省は26日、2012年企業活動調査速報を発表した。この中で、日本の製造 …