ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

年金の世代間格差に言及した厚労省の漫画に批判が殺到

 

 厚生労働省がWebサイトに掲載している年金に関する漫画が注目を集めている。若年層に不利という話は必ずしも正しくないということを説明したものだが、ツイッターなどで集中砲火を浴びているのだ。

nenkinmanga

 厚労省はWebサイトに「世代間格差の正体~若者って本当に損なの?」という漫画を掲載している。年金制度の仕組みを分かりやすく説明するとともに、若年層の負担が大きく不公平だという指摘は必ずしも該当しないということを解説する中身になっている。

 だが、基本的な記述が、若年層の負担が大きいことはやむを得ない、改善するには子供をたくさん作ることが大事、高齢者は昔苦労してきた、といったトーンであったことから、ツイッターなどで批判が殺到する結果となった。

 年金制度における世代間格差は以前から議論の対象となっているが、そもそも現在の年金制度そのものが、世代間格差の存在を前提として作られているということを知る人は意外と少ない。
 日本の年金制度は、基本的に老後は家族が面倒をみるものという「家族制度」がベースになっており、これを制度化したものにすぎない。個人が自分の老後のための資金を積み立てる制度ではないのだ。自立した個人が自身の生活について責任を持つという考え方を近代国家の基礎とするなら、日本の年金制度は近代的な制度ではないということになる。

 政府が進める社会保障制度改革のたたき台となっている、社会保障制度改革国民会議の報告書においても、「年金制度は子どもが親を扶養するという私的扶養を社会化したものであることに十分留意が必要」と明言しており、私的扶養を前提とした現行の制度を変更する余地はないとしている。
 さらに「公的年金の給付と負担だけをみて(世代間)の損得論を議論するのは適切でない」との記述もあり、若年層の負担が大きいことについては事実上考慮しない方針を示している。

 厚労省の漫画は、表現の方法はともかく、制度がそうなっているのだから、子供をたくさん作らないと若年層の負担は減らないと事務的に説明しているに過ぎない。

 つまり年金の世代間格差を解消するためには、運用方法を議論するのではなく、根本的に制度を変える以外に方法はないということになる。だが、現状において、この問題に本気で取り組もうという意思のある政治家は極めて少ないだろう。

 - 政治, 社会 , ,

  関連記事

no image
(速報)オバマ大統領再選確実

 開票が始まっていた米大統領選挙において、オバマ大統領の再選がほぼ確実となった。 …

pekindaigaku
中国で大学入学試験が終了。だが無事入学、卒業しても厳しい就職難が待ち受けている

 受験競争が激しい中国では、大学の入学試験は一大イベントとなっている。6月8日に …

seiyujo02
政府による上からの構造改革がスタート。弊害はないのか?

 茂木経済産業大臣は2014年6月10日、石油業界の再編を促すため、産業競争力強 …

genkintorihiki
銀行取引にさらに煩雑な確認作業が必要に。だが肝心の犯罪防止効果には疑問の声も

 犯罪収益移転防止法(犯罪による収益の移転防止に関する法律)が一部改正されるのに …

rubio
米大統領選。共和党の隠れた大本命、マルコ・ルビオ氏とはどんな人?

 米国の大統領選に共和党から立候補を表明したマルコ・ルビオ上院議員がメディアから …

seichounoie
自民党の支持母体とも言われた「生長の家」が参院選で与党不支持を打ち出した理由

 宗教法人「生長の家」が、2016年夏の参議院選挙において与党を支持しないと発表 …

no image
米国のネット通販に韓国からのアクセス制限がかかるワケ

 年末商戦真っ最中の米国において、韓国からのインターネット・アクセスが制限され、 …

no image
受給ギャップ拡大などインチキ。そもそも想定された需要など、もはや存在していない

 内閣府は15日、7~9月期の需給ギャップが4~6月期に比べて5兆円拡大して15 …

amari
賃上げ拒否にはペナルティという甘利氏の発言は日本に何をもたらすか?

 政府が賃上げを行わない企業に対する締め付けを厳しくしようとしている。甘利経済再 …

abe20141117
消費増税延期で衆院解散へ。量的緩和策で当面不安はないが・・・

 安倍首相は衆議院の解散と来年10月に予定されている消費増税の延期を決断した。増 …