ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

年金の世代間格差に言及した厚労省の漫画に批判が殺到

 

 厚生労働省がWebサイトに掲載している年金に関する漫画が注目を集めている。若年層に不利という話は必ずしも正しくないということを説明したものだが、ツイッターなどで集中砲火を浴びているのだ。

nenkinmanga

 厚労省はWebサイトに「世代間格差の正体~若者って本当に損なの?」という漫画を掲載している。年金制度の仕組みを分かりやすく説明するとともに、若年層の負担が大きく不公平だという指摘は必ずしも該当しないということを解説する中身になっている。

 だが、基本的な記述が、若年層の負担が大きいことはやむを得ない、改善するには子供をたくさん作ることが大事、高齢者は昔苦労してきた、といったトーンであったことから、ツイッターなどで批判が殺到する結果となった。

 年金制度における世代間格差は以前から議論の対象となっているが、そもそも現在の年金制度そのものが、世代間格差の存在を前提として作られているということを知る人は意外と少ない。
 日本の年金制度は、基本的に老後は家族が面倒をみるものという「家族制度」がベースになっており、これを制度化したものにすぎない。個人が自分の老後のための資金を積み立てる制度ではないのだ。自立した個人が自身の生活について責任を持つという考え方を近代国家の基礎とするなら、日本の年金制度は近代的な制度ではないということになる。

 政府が進める社会保障制度改革のたたき台となっている、社会保障制度改革国民会議の報告書においても、「年金制度は子どもが親を扶養するという私的扶養を社会化したものであることに十分留意が必要」と明言しており、私的扶養を前提とした現行の制度を変更する余地はないとしている。
 さらに「公的年金の給付と負担だけをみて(世代間)の損得論を議論するのは適切でない」との記述もあり、若年層の負担が大きいことについては事実上考慮しない方針を示している。

 厚労省の漫画は、表現の方法はともかく、制度がそうなっているのだから、子供をたくさん作らないと若年層の負担は減らないと事務的に説明しているに過ぎない。

 つまり年金の世代間格差を解消するためには、運用方法を議論するのではなく、根本的に制度を変える以外に方法はないということになる。だが、現状において、この問題に本気で取り組もうという意思のある政治家は極めて少ないだろう。

 - 政治, 社会 , ,

  関連記事

nihonyusei
海外M&Aに失敗した日本郵政が今度は野村不動産の買収に乗り出す

 日本郵政が野村不動産の買収に乗り出す。同社はオーストラリアの物流会社を買収した …

girishagikai
銀行預金引き出し制限下のギリシャで飛び交うデマから分かること

 ギリシャ政府のIMF(国際通貨基金)に対する15億ユーロ(約2000億円)の支 …

osensui
トリチウム汚染をめぐる危険性の論争は、今となっては不毛な争いだ

 汚染水漏れが指摘されている福島第一原子力発電所のタンク付近の井戸水から、高濃度 …

jinmindaikaido
中国主導のアジアインフラ投資銀行に英が参加。米は表向き反発なのだが・・・

 英財務省は2015年3月12日、中国が主導するアジアインフラ投資銀行に参加する …

abejosei
4~6月期のGDPは大幅マイナスの見込み。秋以降、政局流動化の可能性も

 来週に発表される4~6月期の実質GDP(国内総生産)成長率は、大幅なマイナスに …

capitolhill
米国議会が予算と債務上限をめぐるチキンレースを繰り返せる背景とは?

 米議会下院は9月29日、オバマ大統領が推進する医療保険改革法の実施を1年遅らせ …

euhonbu00
欧州が緊縮策から方向転換?世界はリーマンショック以前に逆戻り

 これまで緊縮財政一辺倒だった欧州委員会(EU)が方向転換を図っている。スペイン …

todai
アジア大学ランキングの結果は、大学の予算配分に影響を与えるのか?

 イギリスの教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」は2015年6月1 …

obamasensei
オバマ大統領が宣誓にリンカーン大統領とキング牧師の聖書を用いるワケ

 昨年の大統領選挙で再選されたオバマ大統領が20日正午(日本時間21日午前2時) …

kerikokumuchokan
米国の日本に対する認識が変化?米国務省受賞者の顔ぶれに異変

 米国務省が毎年行っている「世界の勇気ある女性賞」の受賞者をめぐって波紋が広がっ …