ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

トップ1%が全世界の富の半分を独占との調査結果。日本はどうなのか?

 

 貧困の撲滅活動などを行っている国際NGO「オックスファム」は2015年1月19日、経済格差に関する最新報告書を発表した。世界人口の1%ほどの富裕層が富の半分を独占しているという。

 top1zentai 報告書によると、1日1.25ドル未満で生活する人は、全世界で10億以上に上っているという。一方で、もっとも豊かな上位1%の層が、全世界の富の48%を占めており、この数字は2009年の44%から上昇したと指摘している。この上昇率が続けば来年には1%の富裕層が全世界の富の過半数を所有する可能性が高い。

 上位1%の富裕層は1人あたり約270万ドル(約3億2000万円)の資産を保有しており、逆に下位8割を占める層の1人あたりの資産額は3851ドル(約45万円)にしかならないという。

 クレディスイスの調査によると、5000万ドル(約59億5000万円)以上の資産を持つ人は、全世界に13万人近くいるが、その半分は米国人だという。FRB(連邦準備制度理事会)の調査では、米国では上位3%の全体の富の過半数を占めており、この割合は全世界と同様、年々上昇している。

 日本でもこのところ格差問題がクローズアップされている。日本は貧富の差が少ない平等な国だといわれてきたが、実態はそうでもない。日本における富の偏りは、トップ8%が全体の富の50%を占めている状況であり、米国と比較すると、確かに超富裕層の割合は少ない。
 しかし、貧困層の割合という点でみると、相対的貧困率が米国とほぼ同水準となっており、国際的に見ても極めて高くなっている。しかも日本の相対的貧困率は年々上昇している。米国や世界はどちらかという上との格差だが、日本は下との格差ということになる。

 幸か不幸か、アベノミクスはまだ十分に成果を上げていない。もしアベノミクスが本格的に経済に効いてくれば、日本の資産価格は一気に上昇することになる。日本では富裕層しか株式投資をしていないので、日本においても、上との格差拡大が始まる可能性がある。

 - 社会, 経済 ,

  関連記事

mof02
財務省が物価連動国債を個人にも解禁。足元では金利低下が続いているが・・

 財務省は2014年5月13日、物価連動国債の個人保有を2015年1月から解禁す …

noumiso
ゲームが認知症に効果があるとの研究で、再び脳トレに注目が集まるか?

 ゲームを通じて脳を鍛えるいわゆる「脳トレ」の効果に関する議論が米国で盛んになっ …

mujinkijiko
米軍における無人機墜落事例は400件。商業利用では自動操縦で問題解決か?

 米国で400機以上の無人機が墜落していることが明らかになった。米国ではすでに無 …

imf201701
IMFが最新の経済見通しを発表。トランプ経済についてはプラス・マイナス両方

 IMF(国際通貨基金)は2017年1月16日、世界経済見通しの改定値を発表した …

bouekitoukei 201501
1月の貿易統計、輸出数量がようやく増加傾向に。要因は好調な米国経済

 財務省は2015年2月19日、1月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し …

bukkajoushou
消費者物価指数はじわじわ上昇。GDP成長は来年も物価上昇を上回ることができるのか?

 総務省は7月26日、6月の全国の消費者物価指数を発表した。代表的な指標である「 …

jutakugai
低所得者層でなぜか持ち家比率が急増。そのカラクリはつまらない話だった

 持ち家を購入する世帯が増加していることが総務省の家計調査で明らかになった。20 …

abekeizai201311
公共事業費の抑制をめぐって綱引き激化。財務省が本当に危惧している事態とは?

 2014年度予算の編成作業が大詰めを迎えているが、公共事業費の抑制をめぐって議 …

kousai20130513
日米で金利が急上昇。米国は景気拡大を反映しているが、日本はどう解釈すべきか?

 日米で長期金利が上昇傾向を見せ始めている。米国の金利上昇についは、市場関係者の …

streetlive
大阪で路上ライブ合法化の動き。だが区役所職員がアーティストを「認定」って・・・・

 大阪の自治体では、合法的に路上ライブをできるスペースをアーティストに提供し、こ …