ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ここまでくるともう病気。解散発表当日にオバマ大統領にTPP参加方針は変わらずと電話

 

  野田首相は国会の党首討論会で解散を表明した14日夜、オバマ米大統領と約10分間の電話会談を行った。

 会談ではこともあろうに、環太平洋経済連携協定(TPP)について「交渉に参加したいという自分の考えは変わっていない」と大統領に伝えたという。大統領は歓迎する意向を示したとされるが、この日は野田首相が自滅的な解散を宣言した当日である。しかも次期政権はTPP参加に後ろ向きな姿勢を示している自民党になる可能性が高い。
 これから政権を去る可能性が極めて高い人からの意味不明な発言に、正直オバマ大統領も面食らったことだろうと思うかもしれない。だが実際はそうでもない。すでに米国は日本人がすべてにおいて当事者能力をなくしており、意味不明な行動を取ることをよく理解している。

 オバマ大統領が選挙に勝利してから、各国首脳との電話会談が相次いでいた。官邸はオバマ大統領との電話会談のセッティングを連日依頼していたが、米国側はことごとくこれを無視してきた。日本側から会談を要求するものの米側は特に話すことがないのでこれを断る、というパターンは、ここ数年ワシントンでは日常的な光景となっている。

 米国側は、ただ会談することだけを要求し、その席で何も決めようとしない日本政府に愛想を尽かしており、よほどのことがないと日本側と会談をセッティングしなくなっている。
 今回についても、何度もしつこく依頼をした結果、ようやく電話会談のセッティングが出来たものの、時すでに遅く、解散が決まった当日だったというおマヌケな話である。

 日本では政界に限った話ではなく、日常的なビジネスの世界においても、何の目的もなく相手と面会したり会議をする妙な風習がある。だが諸外国ではテーマのない会議や目的のない会談がセッティングされることは原則としてあり得ない。
 これまでの日本が何とか会談のセッティングが出来てきたのは「お金持ち」だったからである。金がなくなった日本人にもはや用件などないのだ。
 日本人はまだそのことに気付いていないようである。ここまでくるともはや病気である。

 - 政治, 社会

  関連記事

abenaikaku3ji
第3次安倍内閣が発足。経済最優先だが、再度の追加緩和頼み?

 第3次安倍内閣が本格的なスタートを切った。安倍首相は発足後ただちに財界に対して …

kaiho
ODAを使った新造巡視船のベトナム供与。場合によっては本末転倒にも

 政府は、中国と領有権争いをしているベトナムに対して、ODA(政府開発援助)を使 …

kokkaigijido
民意の反映に関するアンケート結果が示す、高齢者と若年層の分断

 内閣府が行った社会意識に関する調査で、国の政策に民意が反映されていると考えてい …

oukizan
習近平氏の腹心で兄貴分の王岐山氏が、常務委員続投を断念したことの政治的意味

 10月の中国共産党大会を目前に控え、習近平氏の腹心と言われた王岐山・中央規律検 …

okanekazoeru
スイスで否決のベーシックインカム。だがAI時代の到来を考えると現実的?

 年金など各種の社会保障を廃止する代わりに、すべての国民に一定金額の支給を行う「 …

no image
自民党の次期衆院選候補者は2世だらけ。でも有権者は大喜び?

 次期衆院選を前に候補者の顔ぶれが徐々に明らかになってきているが、自民党の候補者 …

businessman
給料の世代間格差に変化の兆しが。高齢者以外は結局皆同じに?

 賃金など労働者の待遇に中高年と若年層で格差があることは以前から指摘されているが …

hitojichi
5年ぶりに米兵解放。タリバンが撮影した引き渡し場面の驚くべき中身

 アフガニスタンでタリバンに拘束されていた米陸軍軍曹ボウ・バーグダル氏が2014 …

kitachousenkakujikken
北朝鮮が3回目の核実験を強行。ただ朝鮮半島が一気に緊迫化するのかは不透明

 北朝鮮は12日午前11時57分頃、北朝鮮北部の核関連施設において3回目の核実験 …

euhonbu
紛糾するEU予算交渉。日本の自民党政権下におけるバラ撒きとタカリ構造そのもの

 EUが策定する2014年から2020年までの7年間の長期予算について紛糾してお …