ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

戦慄!イスラエル軍が白昼、ハマス幹部が乗った車を正確にピンポイント爆撃

 

 イスラエル軍は14日、パレスチナのガザ地区で、同地を実効支配するイスラム原理主義組織ハマス幹部アフマド・ジャバリ氏を殺害した。

 イスラエルは、ガザ地区を拠点とするイスラム武装勢力から100発以上のロケット弾攻撃を受け、ネタニヤフ首相が報復を宣言していた。
 ジャバリ氏は、ハマスの最高幹部の一人で軍事部門の指揮官。2006年にイスラエル軍兵士を拉致した事件を主導したといわれている。
 イスラエルは昨年、兵士の解放と引き換えにイスラエルの刑務所に収監されていたパレスチナ人1027人を釈放するという決断を迫られている。 今回の攻撃はネタニヤフ首相が宣言する報復攻撃の一部と見られる。

 今回のジャバリ氏殺害は、驚くべき方法で実施された。ジャバリ氏が乗った車をイスラエル軍の戦闘機から投下された精密誘導弾でピンポイント爆撃したのである。爆撃された周辺で巻き添えとなった人がいるものの、爆弾はほぼ正確にジャバリ氏の乗った自動車に命中しており、完璧なピンポイント爆撃であった。

 イスラエルの兵器産業の技術は極めて高く、米国の最新軍事技術の中枢部分にも数多くのイスラエル企業が関わっているといわれる。
 今回の作戦の詳細は明らかではないが、レーザー誘導弾や無人機などの最新技術が投入されていると思われる。爆撃の様子を公開した背景には、いつでも誰でも狙うことができるという恐怖感をハマス側に植えつけることが狙いと思われる。

 イスラエルは、ジャバリ氏を殺害の後20か所以上に空爆を加えており、戦線をさらに拡大させる意向もちらつかせている。
 米国のオバマ大統領とイスラエルのネタニヤフ首相の対立は修復困難なレベルになっており、2ヵ月後には総選挙も予定されている。イスラエル側がさらに行動をエスカレートされる。

 - 政治

  関連記事

uiguru
新疆ウイグル自治区で警官とウイグル族住民が衝突。中国政府はテロと説明

 中国国営新華社通信は、中国北西部の新疆(しんきょう)ウイグル自治区で4月23日 …

chuusha
子宮頸がんワクチンが定期接種の対象に。一部から懸念の声が上がる理由とは?

 子宮頸(けい)がんなど3ワクチンを定期接種の対象とする予防接種法改正案が3月2 …

takenaka
安部政権の経済政策に矛盾?カギを握るのは経済再生本部の竹中平蔵氏

 安倍政権が掲げる経済政策「3本の矢」の全体像が見えてきた。3本の矢のうち、成長 …

tokyofukei001
日本人はもっとも市場メカニズムを信用していないが、富の再配分にも否定的

 日本人は先進国の中でもっとも市場メカニズムを信頼していないことが、米調査機関に …

toyamaceo
文科省の有識者委員会で飛び出したG大学とL大学って何だ?

 L大学とG大学というキーワードが教育関係者の間でちょっとした話題になっている。 …

abe001
政府の緊急経済対策がまとまる。内訳は公共事業とファンドを使った事実上の補助金

 安倍政権の目玉政策である緊急経済対策の規模と内容が明らかになった。政府が支出す …

vaticanheri
体育会系にミュージシャンにTV司会者。次期ローマ法王候補者は個性派キャラ揃い

 ローマ法王ベネディクト16世が、2月28日夜正式に退位した(本誌記事「存命中の …

sangyoukyousouryoku
手詰まり感が出てきた新しい成長戦略。素案には抽象的なキーワードが並ぶ

 政府は2015年6月22日、産業競争力会議を開催し、今月末にまとめる成長戦略の …

scotlandmap02
スコットランドの独立問題。果たして本当に国家分裂の危機だったのか?

 英国北部スコットランド独立の賛否を問う住民投票は、賛成が45%、反対が55%( …

cameronputin
G8はシリア問題をめぐってバラバラ。英国は何とか成果を強調したいところだが・・・・

 英国の北部アイルランドで開催されている主要国首脳会議(G8サミット)が不調だ。 …