ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

戦慄!イスラエル軍が白昼、ハマス幹部が乗った車を正確にピンポイント爆撃

 

 イスラエル軍は14日、パレスチナのガザ地区で、同地を実効支配するイスラム原理主義組織ハマス幹部アフマド・ジャバリ氏を殺害した。

 イスラエルは、ガザ地区を拠点とするイスラム武装勢力から100発以上のロケット弾攻撃を受け、ネタニヤフ首相が報復を宣言していた。
 ジャバリ氏は、ハマスの最高幹部の一人で軍事部門の指揮官。2006年にイスラエル軍兵士を拉致した事件を主導したといわれている。
 イスラエルは昨年、兵士の解放と引き換えにイスラエルの刑務所に収監されていたパレスチナ人1027人を釈放するという決断を迫られている。 今回の攻撃はネタニヤフ首相が宣言する報復攻撃の一部と見られる。

 今回のジャバリ氏殺害は、驚くべき方法で実施された。ジャバリ氏が乗った車をイスラエル軍の戦闘機から投下された精密誘導弾でピンポイント爆撃したのである。爆撃された周辺で巻き添えとなった人がいるものの、爆弾はほぼ正確にジャバリ氏の乗った自動車に命中しており、完璧なピンポイント爆撃であった。

 イスラエルの兵器産業の技術は極めて高く、米国の最新軍事技術の中枢部分にも数多くのイスラエル企業が関わっているといわれる。
 今回の作戦の詳細は明らかではないが、レーザー誘導弾や無人機などの最新技術が投入されていると思われる。爆撃の様子を公開した背景には、いつでも誰でも狙うことができるという恐怖感をハマス側に植えつけることが狙いと思われる。

 イスラエルは、ジャバリ氏を殺害の後20か所以上に空爆を加えており、戦線をさらに拡大させる意向もちらつかせている。
 米国のオバマ大統領とイスラエルのネタニヤフ首相の対立は修復困難なレベルになっており、2ヵ月後には総選挙も予定されている。イスラエル側がさらに行動をエスカレートされる。

 - 政治

  関連記事

pakucongress
産経ソウル前支局長無罪判決が、極めて妥当かつ民主的である理由

 韓国のソウル中央地方裁判所は2015年12月17日、朴槿恵大統領の名誉を傷つけ …

no image
中国版イエズス会?中国語を世界に普及させる「孔子学院」が米国を席巻!

 中国語や中国文化の宣伝や普及を目的とした中国の教育機関が米国の教育界を席巻し、 …

hoikuen
都が子どもの声を騒音条例から除外との報道。正論だが手続きに問題はないのか?

 このところ保育園などにおける子供の声をめぐる議論が活発になっているが、東京都は …

orand
仏オランド大統領が掲げる反企業政策が早くも行き詰まり

 フランスのオランド大統領が掲げる「反企業政策」がはやくも行き詰まりつつある。 …

chinacompany
経済援助型から企業M&Aへと変貌する中国の直接投資。日本はどう付き合う?

 これまで香港経由や途上国に偏重していた中国の直接投資が大きく変わろうとしている …

uiguru
新疆ウイグル自治区でまた衝突が発生。取材制限で実態は闇に包まれたまま

 中国国営の新華社通信は6月26日、中国北西部の新疆ウイグル自治区で「ナイフで武 …

abekaken02
安倍首相の加憲案に保守派の言論人が猛反発。憲法改正は流動的に?

 安倍首相が提示した、現行の憲法9条に自衛隊に関する項目を付け加えるという、いわ …

g20wasinton
G20が閉幕。隠れた主要議題アジアインフラ投資銀行については言及なし

 日米欧と新興国の20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は2015年4 …

baidenindo
米国のバイデン副大統領がインドを訪問。意外に疎遠だった米国とインドの経済関係

 インドと米国があらたな経済連携に向けて対話を始めている。米国のバイデン副大統領 …

obamaputin2015
国連総会での各国首脳会談。日は露に、露は米にラブコールを送っているが・・・

 ニューヨークで開かれている国連総会を利用した首脳会談が相次いでいるが、各国のス …