ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ギリシャ議会選挙で急進左派圧勝。市場の受け止め方は冷静

 

 ギリシャの議会選挙で、財政緊縮策の見直しを掲げる最大野党「急進左派連合」が圧勝する見通しとなった。政権獲得後、ただちにEUとの交渉を行うものとみられるが、欧州経済への影響は限定的との見方が大半である。

girishasenkyo

 ギリシャでは2015年1月25日、議会選挙が行われた。急進左派連合は35%以上の得票率を獲得し、連立与党に対して圧勝。場合によっては単独過半数を獲得できる可能性も出てきた。
 急進左派連合は、サマラス首相が進めてきた、EU主導の緊縮財政に強く反対しており、債務削減や公務員の再雇用などを求めてきた。

 急進左派連合が選挙で勝利することは世論調査などでほぼ確実な情勢となっていた。これまでEUが求めてきた緊縮策に真っ向から反対していることから、交渉が決裂した場合には、ギリシャのユーロ圏離脱もあり得るとの観測もあった。

 だが、急進左派連合のツィプラス党首は、緊縮策の見直しは強く主張しているものの、ユーロ圏にとどまるという主旨の発言を何度も行っており、ギリシャがすぐにユーロ圏から離脱する可能性は低いとの見方が大勢を占めている。
 仮にギリシャがユーロ圏が離脱することになっても、経済的な影響は極めて限定的である。ギリシャのGDPは30兆円しかなく、ユーロ圏全体のわずか2%に過ぎない。ギリシャに対する債権は欧州債務危機後激減しており、影響はほとんどない。ただギリシャの離脱が他国に与える心理的影響は大きく、政治的にはインパクトが大きいかもしれない。
 ドイツは当然のことながらギリシャの債務削減には反対しているが、EU内部では妥協案の模索が始まっているという報道もあり、とりあえずはギリシャの出方待ちという状況である。

 ギリシャはリーマンショック後、2013年まで大幅な経済のマイナス成長が続いてきたが、2014年には実質で0.6%のプラス成長を実現した。またEUからの強い要請により財政赤字も著しく改善している。だが、失業率は依然として25%と高い水準にあり、国民の不満が高まっている。

 もっともギリシャは構造的な問題が大きく、リーマンショック前のバブル経済期においても失業率は9%と高かった。公務員や準公務員の割合が高く、経済全体が非効率な状態であることに変わりはない。この状況で、債務削減などを行っても、大きな効果が得られるのかは不透明だ。

 - 政治, 経済 ,

  関連記事

shirakawae
インフレ目標を頑なに拒否する日銀。その主張に説得力がない本当のワケとは?

 日銀の白川総裁は12日都内で会見し、インフレターゲットの導入について「物価も賃 …

tsubaki
資生堂が初の本格的な社長外部招聘。お公家さん社風は変わるのか?

 資生堂は昨年末、前田新造会長兼社長が代表権のある会長に専念し、元日本コカ・コー …

tennoheika04
天皇陛下による生前退位のご意向表明がここまで遅れた理由

 天皇陛下は2016年8月8日午後3時、ビデオメッセージで「お気持ち」を表明する …

oecd
OECDが付加価値ベースで見た自国産出割合を発表。日本は世界1位なのだが・・・

 経済協力開発機構(OECD)は5月28日、世界貿易機関(WTO)と共同で、貿易 …

contena
韓国大統領選はFTAをめぐって政策が真っ二つ。日本のTPP論争にも影響か?

 12月に行われる韓国大統領選挙において、2大候補者の経済政策が真っ二つに割れて …

family3nin
課税対象の「個人」から「世帯」への見直しは、アベノミクスにも逆行する

 政府は少子化対策のひとつとして、所得税の課税対象を「個人」から「世帯」に変更す …

toq
クアルコムの新しい腕時計型端末。目玉の新型液晶はシャープ技術の流用?

 米クアルコムは9月4日、腕時計型の携帯情報端末「toq(トーク)」を発表した。 …

usakoyoutoukei201508
8月の雇用統計は良好と解釈するのが自然。利上げの判断材料は市場の耐性のみ

 米労働省は2015年9月4日、8月の雇用統計を発表した。 非農業部門の雇用者数 …

nyse03
絶好調な経済を背景に米国株への関心が高まる。だが本当に落とし穴はないのか?

 投資家の間で、米国株に対する関心が急速に高まっている。米FRB(連邦準備制度理 …

abeamari
産業競争力会議がテーマ別会合をスタート。雇用流動化や企業再編は実現できるのか?

 政府の産業競争力会議3月6日、テーマ別会合の議論をスタートした。この日は「人材 …