ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

世界の景気指標であるキャタピラー決算から見る、2015年の動向

 

 米建設機械大手のキャタピラーは2015年1月27日、2014年10~12月期の決算を発表した。全世界に建設機械を販売している同社の決算は、世界経済のバロメータともいわれている。このところ世界景気の低迷と、米国経済の一人勝ちという状況がより顕著になっているが、同社の決算もそれを反映したものとなった。

caterpillar002

 同社の四半期の売上高は142億4400万ドル(約1兆6800億円)で、前年同期比でほぼ横ばいだった。純利益は7億5700万ドル(894億円)となり、前年同期比で25%の減益となった。米国を除く全世界的な景気の低迷で、建設機械の売上げが伸び悩んだことが主な要因。

 北米市場は例外で前年同期比9%増となっているが、南米は13%減、欧州は横ばい、アジア太平洋地域は16%のマイナスとなった。アジア太平洋地域は中国の景気失速が、南米については原油価格の下落で建設需要が減ったことが影響していると考えられる。

 IMF(国際通貨基金)は1月20日、世界経済見通しを発表したが、2015年の成長率見通しは、10月の見通しから0.3ポイント引き下げられ、プラス3.5%となった。欧州、日本、中国の景気失速が響いており、米国だけが大幅なプラス成長となっている。

 米国は世界最大級の産油国のひとつだが、世界最大の石油消費国でもある。米国については、原油価格の下落が消費を活性化することになるため、プラスの効果が大きいといわれる。原油価格が100ドルから50ドルに下がると、米国にはそれだけで、年間20兆円近くの資金が転がり込んでくる。特にガソリン価格の値下がりは個人消費を刺激する可能性が高い。

 一方、産油国など資源の輸出で外貨を稼いでいる国々は、今回の原油安で大きな影響を受ける。石油の採掘コストが高く、国家財政の多くを石油に依存するロシアやベネズエラなどへの影響は大きい。

 北米地域で増収、欧州で横ばい、中国と南米でマイナスとなったキャタピラーの決算は、まさに現在の世界経済の縮図である。
 同社のオーバーヘルマン最高経営責任者(CEO)は2015年について「厳しい1年になる」と予想している。通期の売上高についても9%減の500億ドルとかなり厳しい見方だ。原油価格の下落で建設機器の売上げが低迷することに加えて、中国での建設機械需要の低下を見込んだ。
 同社の見立ては、そのまま2015年における世界経済の状況と考えてよいだろう。

 - 経済 ,

  関連記事

nanba
DeNA創業者の南場智子氏が現場復帰。社長復帰説がくすぶっているが

 夫の看病を理由にDeNAの社長を退任し、近頃、フルタイムの場復帰を宣言した南場 …

g20wasinton
G20が閉幕。隠れた主要議題アジアインフラ投資銀行については言及なし

 日米欧と新興国の20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は2015年4 …

puerutoriko
ギリシャ問題のウラでデフォルト騒ぎになっていたプエルトリコ。明らかになった意外と豊かな経済

 ギリシャ問題に世界の注目が集まっているが、同じタイミングでデフォルト騒ぎになっ …

kiha183
事故多発のJR北海道は事実上の国鉄。毎年大赤字でも経営が維持できているワケ

 JR北海道で列車事故が相次いでいる件で、菅官房長官は9月24日の記者会見におい …

no image
震災復興費は大手メーカーが流用していた。日本の製造業はもはや「保護産業」

 復興予算の流用や付け替えが問題となっているが、その流用先に大手メーカーが多数含 …

obamakakusa
オバマ政権が富裕層課税を提唱。日米における格差の質的違いが際立つ

 オバマ政権は2015年1月18日、格差解消のため富裕層課税を強化する方針を打ち …

abewomen
安倍首相が経済界に女性登用を要請。女性の社会進出は経済成長を実現するのか?

 安倍首相は4月19日、日本記者クラブで講演し、自身が提唱する成長戦略について説 …

amazondrone
米国で無人機と旅客機がニアミス。無人機の認可方針にも影響か?

 米フロリダ州の空港近くで、旅客機に無人機が異常接近(ニアミス)するという事態が …

kokkaigijido
ムーディーズが日本国債を格下げ。だが日銀の大人買いで金利は動かず

 米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは2014年12月1日、日本 …

jinmingen02
中国の金融引き締めで追い込まれる中小銀行。当局は大混乱覚悟で続行か?

 中国で短期金利が急騰し、流動性が逼迫している問題で、中央銀行にあたる中国人民銀 …