ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

世界の景気指標であるキャタピラー決算から見る、2015年の動向

 

 米建設機械大手のキャタピラーは2015年1月27日、2014年10~12月期の決算を発表した。全世界に建設機械を販売している同社の決算は、世界経済のバロメータともいわれている。このところ世界景気の低迷と、米国経済の一人勝ちという状況がより顕著になっているが、同社の決算もそれを反映したものとなった。

caterpillar002

 同社の四半期の売上高は142億4400万ドル(約1兆6800億円)で、前年同期比でほぼ横ばいだった。純利益は7億5700万ドル(894億円)となり、前年同期比で25%の減益となった。米国を除く全世界的な景気の低迷で、建設機械の売上げが伸び悩んだことが主な要因。

 北米市場は例外で前年同期比9%増となっているが、南米は13%減、欧州は横ばい、アジア太平洋地域は16%のマイナスとなった。アジア太平洋地域は中国の景気失速が、南米については原油価格の下落で建設需要が減ったことが影響していると考えられる。

 IMF(国際通貨基金)は1月20日、世界経済見通しを発表したが、2015年の成長率見通しは、10月の見通しから0.3ポイント引き下げられ、プラス3.5%となった。欧州、日本、中国の景気失速が響いており、米国だけが大幅なプラス成長となっている。

 米国は世界最大級の産油国のひとつだが、世界最大の石油消費国でもある。米国については、原油価格の下落が消費を活性化することになるため、プラスの効果が大きいといわれる。原油価格が100ドルから50ドルに下がると、米国にはそれだけで、年間20兆円近くの資金が転がり込んでくる。特にガソリン価格の値下がりは個人消費を刺激する可能性が高い。

 一方、産油国など資源の輸出で外貨を稼いでいる国々は、今回の原油安で大きな影響を受ける。石油の採掘コストが高く、国家財政の多くを石油に依存するロシアやベネズエラなどへの影響は大きい。

 北米地域で増収、欧州で横ばい、中国と南米でマイナスとなったキャタピラーの決算は、まさに現在の世界経済の縮図である。
 同社のオーバーヘルマン最高経営責任者(CEO)は2015年について「厳しい1年になる」と予想している。通期の売上高についても9%減の500億ドルとかなり厳しい見方だ。原油価格の下落で建設機器の売上げが低迷することに加えて、中国での建設機械需要の低下を見込んだ。
 同社の見立ては、そのまま2015年における世界経済の状況と考えてよいだろう。

 - 経済 ,

  関連記事

legoburokku
レゴが素材の脱石油化を決断できる理由は、ズバリ高収益体質

 デンマークの玩具世界大手レゴグループは、主力商品のレゴブロックの素材を従来の石 …

abe20141120
安倍政権が来春の賃上げを経済界に要請。漂う政策の手詰まり感

 安倍首相は2014年11月19日に開催された政労使会議の場において、経済界に対 …

googleio2015
グーグルがスマホ向けの新OSを公開。人工知能が強化され、利用者の状況把握がさらに進展

 米グーグルは2015年5月28日、スマホ向け基本ソフトの新製品である「アンドロ …

factory
日本メーカーが相次いで米国に製造拠点を設置。米国はものづくり大国として復活か?

 米国において安価な新型天然ガスであるシェール・ガスの生産が急拡大していることか …

iot
IoTに関する産学官協議会が米国勢に合流。最悪のガラパゴスは回避したが・・・

 あらゆるモノをインターネットにつなげる「IoT」の分野において、日本勢が米国勢 …

sharp
綱渡り経営が続くシャープの決算。すべては銀行の方針次第

 経営再建中のシャープは5月14日、2013年3月期の決算を発表した。売上高は前 …

redbull
超音速ダイビングを主導したレッドブル社。最終的な狙いは宇宙ビジネス?

 オーストリア人のスカイダイバーであるフェリックス・バウムガルトナーさんが14日 …

Rare earth
実は厄介者?世界の9割を独占していた中国がレアアース輸入に転換した背景とは?

 世界シェアの90%を握るといわれている中国のレアアース生産が曲がり角に来ている …

no image
SBIを巡る奇奇怪怪。北尾氏からの身売り話をヤフー宮坂社長が「爆速」お断り?

 かつて野村證券の凄腕証券マンとして鳴らし、その後、孫正義氏の右腕としてソフトバ …

no image
ドイツの財政が絶好調。税収増加のカギは、やはり企業の競争力と経済成長にあり

 ドイツの財政状況が絶好調だ。2012年の税収(国と地方の合計)は6024億ユー …