ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

タイの鉄道建設プロジェクトを巡る日中の地政学的争い。今のところ中国有利?

 

 日本が支援する予定のタイの鉄道建設プロジェクトが騒がしくなっている。タイ軍事政権のプラユット首相は2月にも来日し、安倍首相に対してプロジェクトへの協力を打診する予定。一方でタイは中国政府と高速鉄道プロジェクトについてすでに合意しており、日本の支援がどれほど効果があるのか疑問の声も上がっている。

indosina

 現在、日本政府はタイ政府と、インドシナ半島を横断する鉄道計画について協議している。タイは日本の製造業がもっとも積極的に進出している地域だが、タイの西隣にはミャンマーが、東隣にはラオスとカンボジア、海側にはベトナムがある。これらの国はまだ開発途上であり、今後の発展余地が大きい。
 日本としては、ベトナムからラオス、タイを経由してミャンマーに抜ける交通インフラが整備されれば、南シナ海からインド洋までが連結されることになり、一体のエリアとしてサプライチェーンを構築できることになる。このルートは「東西回廊」と呼ばれる。

 一方、中国はインドシナ半島を縦断するルートの開拓を行っている。中国はラオスと共同で、雲南省の昆明からビエンチャンを結ぶ高速鉄道建設計画を進めている。
 中国は同時に、タイ国内において、ラオス国境のノンカイから首都バンコクを経て、タイ湾(南シナ海)に至る鉄道建設計画も推進している。ビエンチャンとノンカイは目と鼻の先なので、これが実現すると、中国内陸部からバンコクまで一気に高速鉄道でつながることになるが、これは東西回廊に対して南北回廊と呼ばれている。

 中国や欧米列強による植民地支配が長かったASEAN各国は、こうした地政学的な動きに敏感である。かつて大英帝国はアフリカ大陸を南北に展開し、フランスは東西に展開したが、最終的には英国の戦略が功を奏した。ASEAN各国では、タイの鉄道開発を日中による地政学的な争いと認識しており、どのような形で決着するのかに注目している。

 現地メディアの報道によると、今のところ日本側は不利な状況に置かれているようだ。タイ国内で先行しているプロジェクトは、中国と共同で行う南北回廊の高速鉄道開発であり、この鉄道開発にはすべて中国の技術が採用される。日本が協議を進めている東西回廊開発の優先順位は低い。

 今回、プラユット首相が来日して鉄道計画について支援を要請するのは、日本のメンツをつぶさないようにする配慮だとの報道も目立つ。
 プラユット氏の来日で鉄道計画は合意に達する可能性が高が、この計画は、インドシナ半島における日本のプレゼンス向上にはあまり役立たないだろう。日本の資金提供で鉄道建設を行うことで、日本企業の売上げを確保するという、産業政策的側面が目立つ結果となりそうだ。

 - 政治, 経済 , , ,

  関連記事

sonmasayosi
ソフトバンクの孫社長がワシントンで講演し、買収の意義を強調。米当局は依然慎重姿勢

 ソフトバンクの孫正義社長は2014年3月11日、米ワシントンで講演し、米携帯電 …

kanntei
政府、財界、労組による賃上げ協定構想が浮上。だが内容は賃下げを狙ったものだ

 労働者の賃上げが実現できるように、政府、経済界、労働組合の3者で協定を結ぶ構想 …

sumahokodomo
スマホが幼児に悪影響という小児科医会の主張。もっと具体的な情報が欲しい

 全国の小児科医などで作る日本小児科医会は、乳幼児にスマホやタブレットで長時間遊 …

kosobiru
日本の1人あたりGDPは14位を維持。だがこれは円高でかなりお化粧されている

 内閣府は25日、2011年度の国民経済計算確報を発表した。それによると2011 …

google2014
さらに安定成長に向かうグーグル。市場は次のブレークスルー待ち

 米グーグルは2015年1月29日、2014年10~12月期の決算を発表した。こ …

komatsuichiro
憲法解釈見直しに関する実務のキーマン。小松長官は大丈夫なのか?

 集団的自衛権の行使をめぐる憲法解釈見直しの中心人物である小松一郎内閣法制局長官 …

kenoudou
圏央道の約9割が完成。ネット通販事業者のサービス高度化に寄与?

 首都圏の外側を取り囲む圏央道(首都圏中央連絡自動車道)のほぼ全線が開通した。圏 …

obamaegypt02
デモ排除で多数の死者が出ても、米国がエジプトへの軍事支援を簡単にやめられないワケ

 エジプトのモルシ前大統領を支持するデモ隊に対してエジプト軍が強制排除を行い多数 …

abe20141021
女性大臣連続辞任で囁かれる、背後にある政治的動き

 自身が運営に関与する政治団体の不明朗な会計処理の責任を取って、小渕経済産業大臣 …

ilc
次世代加速器ILCの日本誘致論。背後には4000億円という巨額の土木工事が存在する

 宇宙誕生の謎を研究する次世代加速器「国際リニアコライダー(ILC)」の日本誘致 …