ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

(速報)中国共産党が次期指導部を選出。太子党大勝利。胡錦濤グループは危機的状況

 

 中国共産党大会が昨日14日、全日程を終えて閉幕したが、注目されていた次期最高指導部である政治局常務委員会7名が決定した。


 中国共産党は15日、第18期中央委員会第1回総会(1中総会)を北京で開き、習近平国家副主席を総書記に選出したほか、最高幹部である政治局常務委員7名も選出した。習氏は党中央軍事委員会主席のポストも胡錦濤氏から引き継ぎ、胡氏は党の要職から完全引退する。

 注目されていた胡錦濤グループ(党のエリート学校出身者中心)と太子党(共産党幹部の2世3世グループ)の派閥争いは、太子党側の大勝利となった。胡錦濤グループが今後厳しい立場に追い込まれることは必至の情勢となった。

 政治局常務委員に選出されたのは、以下の7名。

 ・習近平(太子党)
 ・李克強(胡錦濤グループ)
 ・張徳江(太子党寄り)
 ・兪正声(太子党)
 ・劉雲山(太子党寄り)
 ・王岐山(太子党)
 ・張高麗(太子党寄り)

 7名のうち胡錦濤グループは李克強氏ただ一人。胡錦濤氏が猛プッシュしていた改革派のホープである汪洋氏は太子党の猛反発を受け常務委員からはずれた。胡錦濤氏は党中央軍事委員会主席に残ることができず、さらに太子党の王岐山氏が幹部の汚職摘発などに影響力を行使できる中央規律検査委員会書記に就任することなどから、太子党に圧倒的に有利な人事となった。

 政治基盤の確立が難しいといわれた習近平氏だが、ひとまず安定的な権力は確保したことになる。だが状況によっては、胡錦濤グループの巻き返しやそれを阻止するための粛清工作が行われる可能性もあり、予断を許さない状況が続く。

 - 政治

  関連記事

no image
日本は世界第2位の富裕層大国?そのワケは円高と高齢者優遇政策にあった

 日本の富裕層が増加しているという外資系金融機関のレポートに驚きの声が上がってい …

mosado02
オーストラリア人工作員の不審死で明るみに出たモサド対外工作活動の実態

 イスラエルの諜報機関モサドの工作員だったオーストラリア人男性が、イスラエルの刑 …

no image
韓国大統領候補の税金ごまかし問題。だが韓国では当たり前?

 韓国の次期大統領選挙に立候補を表明した安哲秀(アン・チョルス)候補に金銭疑惑が …

keizaizaisei201511
GDP600兆円の具体策について議論始まる。最終的には3%の賃上げで実現?

 安倍首相が「新三本の矢」で掲げた名目GDP600兆円の目標について、その具体策 …

kokkaigijido02
格付け会社の体質が変わっていないのだとすると、日本国債はそろそろ危ないかもしれない

 安倍首相が消費増税の再延期を表明したことについて、格付け会社は引き下げを実施し …

shukinpei06
中国で習近平国家主席への権力集中が進む。安定化なのか政情不安なのか?

 中国共産党指導部で、習近平国家主席への権力集中が進んでいる。習政権の権力基盤は …

Conde Nast Building
ニューヨークの景観論争で浮き彫りになった?日本の規制の実態

 ニューヨークの超高層ビルの看板をめぐってちょっとした論争が起こっている。場所は …

kokkaigijido
民意の反映に関するアンケート結果が示す、高齢者と若年層の分断

 内閣府が行った社会意識に関する調査で、国の政策に民意が反映されていると考えてい …

egyptdemo02
エジプトの反政府デモが重大局面。軍の介入は今後の民主化運動にどう影響するのか?

 モルシ大統領の退陣を求める大規模なデモが続くエジプトで、これまで中立を保ってい …

nodae02
ここまでプライドを捨てられればご立派!。野田首相が選挙に自信がなく比例重複立候補

 民主党代表の野田佳彦首相は12月の総選挙において、比例代表に重複立候補する意向 …