ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

日銀の政策委員会、積極緩和派の原田氏起用で黒田路線がより強固に

 

 政府は2015年2月5日、退任する日銀の宮尾龍蔵審議委員の後任に、積極的な金融緩和論者である、原田泰早大教授を起用する人事案を示した。今回の人事は官邸主導で行われたといわれており、量的緩和策を積極的に推進する安倍政権の強い意志を示したものと解釈されている。

 nichigin04 日銀の金融政策は総裁だけの判断で実施できるものではない。日銀の最高意思決定機関である政策委員会での決議が必要となっている。政策委員会は、総裁と2名の副総裁、6名の審議委員の合計9名で構成されている。

 昨年10月、追加の量的緩和策を決定した政策委員会では、賛成5名、反対4名というギリギリの決定となっていた。賛成票を投じていた宮尾氏の後任に慎重派が就任することになれば、今後の量的緩和策が頓挫するリスクが出てくる。

 これまで日銀の審議委員の人事は、日銀の事務方と財務省などが調整して決定されることが多かったが、今回の人事は明確な官邸主導といわれている。原田氏は見識も高く、人物的にはまったく問題ないが、最優先事項は、黒田総裁の方向性に反対票を投じない人という部分だったようだ。

 もっとも、残りの審議委員の中で、緩和策に慎重なスタンスを積極的に表明しているのは、木内登英氏(野村證券出身)くらいとなっている。原田氏が就任した後、日銀の政策委員会は積極緩和一色になる可能性が高い。

 量的緩和策が成功だったのかどうかは、将来になってみなければ分からないが、少なくとも、今回の人事は、市場に対する明確なメッセージとしての役割は果たしたと考えられる。
 岩田副総裁は4日、記者会見において、2年で2%という物価目標の達成は困難であるとの認識を示し、日銀の金融政策が予定通りには進んでいないことを認めた。市場では、物価がなかなか上昇しないことから、量的緩和策の弊害の方に目が行ってしまい、突如、日銀が政策を変更するのではないかと危惧する声が一部から上がっていた。

 今回、官邸主導で積極緩和派の審議委員が起用されたことで、当面の間、日本の金融政策に変更がないということがはっきりした。安倍政権と量的緩和策は今後も一体で進むことになるだろう。

 - 政治, 経済 , ,

  関連記事

shohishacho
消費者庁がTV通販会社に改善命令。横並びすら出来ないマスコミ各社のお粗末報道

 消費者庁は29日、健康食品「飲まなく茶」を販売しているネイチャーウェイ株式会社 …

nichigin
日銀と政府の不毛な緩和論争の背後で、市場は動き始めている?

 日銀は30日、金融政策決定会合を開催し、国債などを買い入れる基金を11兆円増額 …

koyouchingin
雇用環境は改善しているのに、生活実感は悪化。続く需給のミスマッチ

 雇用と生活環境のミスマッチが拡大している。求人倍率が増加し失業率は過去最低水準 …

ippankyosho
オバマ政権の関心は経済しかない。一般教書演説から占う米中関係と日米関係

 米国のオバマ大統領は2014年1月28日、米議会において一般教書演説を行った。 …

no image
韓国企業が相次いで中国内陸部に巨額投資。しかも土地はタダだって!

 韓国が中国内陸部への投資を加速している。  韓国のサムスン電子が陝西省西安に7 …

obama1112
アジア人はしたたか。オバマ大統領アジア歴訪のウラでイランとの積極外交が展開中

 再選が決まったオバマ大統領が早速動き始めた。アジア重視の姿勢を強調するオバマ大 …

no image
米大統領選挙、TV討論会が先ほど始まる

 米大統領選におけるもっとも重要なイベントの一つであるテレビ討論会が先ほど(日本 …

home03
米国で住宅価格が大幅上昇。実はアベノミクスの強力な助っ人に?

 米スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は4月30日、2月のケース・ …

titanic2
タイタニック号が2016年に復活。だが建造を受注したのは無名の中国企業

 オーストラリアで複数の鉱山会社を所有する大富豪クライブ・バーマー氏が、豪華客船 …

mof
安倍政権の樹立に財務省が暗躍?財務省はなぜ政界をコントロールできるのか?

 自民党の政権復帰に財務省が大きな役割を果たしたとの噂が広がっている。財務省は悲 …