ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

JA全中が農協改革案を受け入れ。今後は農業従事者のサラリーマン化が進む?

 

 JA全中(全国農業協同組合中央会)は2015年2月9日、政府・与党がまとめた農協改革案について、基本的に受け入れる方針を明らかにした。JA全中が持つ地域農協への監査権を放棄する代わりに、全国農業協同組合連合会(JA全農)や全国共済農業協同組合連合会(JA共済)などを含めた全体的な組織改革は先送りとなった。

tanbo

 農協(農業協同組合)は、基本的に各地の地域農協が母体となっており、活動は独自に行うことになっている。だがJA全中が地域農協に対する監査兼を持っていることから、実質的にJA全中が農協グループ全体の司令塔としての役割を果たしている。JA全中は、政府との窓口にもなっており、全国の農家の組織票をバックに絶大な政治力を発揮してきた。

 日本の農業は国際競争力を失っており、TPP(環太平洋パートナーシップ協定)の妥結を前提にした場合、地域ごとに特色を持たせた多様性のある展開が必要となる。JA全中を中心とした画一的な組織では、新しい時代に対応できないというのが改革派の見解である。

 一方、全中の指導力は限定的であり、農協問題の本質ではないという意見もある。全国規模の巨大農業商社となっているJA全農やJA共済が独占的な大企業として活動していることなどを例にあげ、むしろ全体的な組織改革の方を優先すべきとの声もある。
 それでも今回、JA全中の改革が焦点となったのは、同組織が持つ政治力が大きく影響していると考えられる。安倍政権としては、農協を中心とした反TPP運動などが、非主流派による党内抗争につながっていかないよう、常に神経を尖らせてきた。JA全中が改革のターゲットになったのは、これをきっかけに官邸サイドの影響力を強化しようという意思の表われと考えられる。

 今回の農協改革によって、JA全中の政治力が著しく低下するのはほぼ確実であり、TPP交渉も前向きに進む可能性が高い。そうなってくると、今後は、JA全農やJA共済を中心に、農業の産業化が進んでいく可能性が高い。これまで独立した自営業者だった農業従事者のサラリーマン化が進むことになるかもしれない。

 - 政治, 経済 , , ,

  関連記事

no image
米国のネット通販に韓国からのアクセス制限がかかるワケ

 年末商戦真っ最中の米国において、韓国からのインターネット・アクセスが制限され、 …

sebunsuzu
セブン鈴木氏の退任によって、同社は批判できないというタブーがなくなった?

 セブン&アイ・ホールディングスの鈴木敏文会長兼最高経営責任者が退任の意向を明ら …

shakaihoshokokuminkaigi03
社会保障制度改革国民会議の最終報告。年金は現状維持で、世代間不公平は解消されず

 社会保障制度のあり方に関して議論する政府の「社会保障制度改革国民会議」は8月5 …

obama201408
オバマ大統領が夏季休暇直前に、嫌々イラク空爆を決断

 オバマ政権はイラク北部のイスラム過激派に対する限定的な空爆に踏み切った。オバマ …

lottehoteru
ロッテグループのお家騒動で再び注目される、韓国の循環出資構造

 経営をめぐって創業家内部の争いが続いていたロッテホールディングスは2015年8 …

snowden
すべて米国に言われるがまま。スノーデン事件で明らかになった欧州の弱腰

 米国情報機関の監視を暴露したCIA元職員エドワード・スノーデン氏の処遇をめぐっ …

no image
CIA長官が不倫で辞任。女性記者との破廉恥を暴いたのはライバルFBI

 日本はインテリジェンス(諜報活動)後進国といわれ、諸外国と比べてこの分野に対す …

no image
尖閣問題で自動車メーカーが悲鳴。だけど中国ではもともと売れてないんじゃないの?

 尖閣諸島問題を受けて、日本の自動車メーカーが大打撃を受けていると各誌が報じてい …

ogabamayosan2014
オバマ大統領が来年度予算案を提出。国債依存度は20%だが、米国では高いとの認識

 オバマ米大統領は4月10日、総額3兆7780億ドル(約370兆円)となる201 …

kosokudouro03
7~9月期GDP下方修正の影響は軽微。むしろ公共事業依存体質が問題

 内閣府は12月9日、2013年7~9月期の国内総生産(GDP)改定値を発表した …