ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

革ジャケットを羽織って交渉の場に現れたギリシャの財務相。果たして会議は踊るのか?

 

 債務問題をめぐるEU(欧州連合)とギリシャの交渉が始まったが、双方が立場を譲らず、交渉は長引く可能性が高くなってきた。あらゆる場所でノーネクタイを通すことで知られるチプラス首相に加え、財政問題の交渉を任されているバルファキス財務相も奇抜なファッションで会合に臨んでおり、各国首脳を翻弄している。

 girishazaimusho EUの首脳会議は正式な会合ということでネクタイ着用が慣習になっている。だがギリシャのチプラス首相は、もともと共産主義者であり、キューバの革命家チェ・ゲバラ氏を崇拝している。体制に迎合しないという意味で、いかなる場所でもノーネクタイを通すことで知られており、やはりEUの首脳会議にもノーネクタイで現れた。

 EU首脳会議には、債務問題を交渉すべく、バルファキス財務相も同行したが、バルファキス氏のファッションがさらに奇抜であったことから、現地メディアではその話題で持ち切りとなっている。

 バルファキス氏は、真っ青な開襟シャツに革ジャケットを羽織って交渉の場に現れた。スキンヘッドとまではいかないが、かなり禿げ上がった頭と、鋭い目つきでかなりのインパクトだ。ギリシャでは初の閣議に大型バイクで乗り付けたという。税務官出身で法学博士でもあるドイツのショイブレ財務相は、いかにもなドイツ人。これほど対照的な2人はそうそういないだろう。
 欧州のメディアには格好の話題を提供しており、特に南欧では、「セクシーな財務大臣」「クラブの用心棒」など書きたい放題となっている。

 バルファキス氏の父親はギリシャ最大の鉄鋼会社のトップも務めた実業家で、母親はフェミニズム活動家。本人は経済学者だが、テレビにも多数出演するなど、マルチタレントぶりを発揮している。自身については「リバータリアンのマルクス主義者」と説明している。

  今回の首脳会議でほとんど交渉が進まないことは、誰もが予想していたことである。「会議は踊る」のが欧州の伝統ならば、ギリシャとEUの交渉は、まだスタートすらしていないということになるのかもしれない。
 たが、優雅に時が進んだウィーン会議の時代とは異なり、現代は交渉相手だけを見ながら議論をすればよいわけではない。市場という魔物が常に交渉の舞台に割り込んでくる。

 とりあえずは奇抜な言動で、ギリシャが一歩リードした形だが、突如、時間切れという形でゲームオーバーになる可能性は否定できない。

 - 政治 , , ,

  関連記事

hageshukinpei201404
中国要人がヘーゲル国防長官の日本での発言に不快感を表明

 米国のヘーゲル国防長官は2014年4月7日、日本に引き続いて中国を訪問し、習近 …

kakunenryouyuso
プルトニウムがとうとう米国へ返還。日本をとりまく国際情勢は変化している

 日米間の合意によって、日本が米国に返還することが決定していた研究用プルトニウム …

asean20141114
韓国が日中韓首脳会談の開催に言及。実現に向けて調整が始まっているが・・・

 約2年半ぶりに日中首脳会談が実現したことで、日中、日韓の外交が大きく動き出す可 …

girishashusho
デフォルトの可能性がさらに高まるギリシャ。国民投票を材料にした交渉の行方は不透明

 EU(欧州連合)とECB(欧州中央銀行)がギリシャ支援の延長拒否を決定したこと …

no image
マニュアルにないから避難しない。児童74人を見殺しにした教員の信じられない思考回路

 東日本大震災の津波で宮城県石巻市立大川小学校の児童74人が死亡した問題で、とう …

bukkajoushou
2%の物価目標は射程距離内。輸入インフレでも脱デフレは脱デフレ?

 総務省は9月27日、8月の全国の消費者物価指数を発表した。代表的な指標である「 …

casutorofideru
キューバで行われた米調査機関による非公式世論調査。その結果は?

 米国との国交正常化交渉が進むキューバで実施された「非公式」世論調査の結果が話題 …

nougyouyushutu
日本の農作物輸出が過去最大。だが全体から見れば輸出はごくわずかという現実

 日本の農作物の輸出が徐々に増加している。農林水産省の調査によると、2013年に …

niinami
ローソンの新浪社長がアベノミクスに賛同し賃上げを実施。政界転職の布石か?

 ローソンは7日、グループ内の若手社員の年収を平均で3%上げると発表した。年2回 …

monka
文部科学省が特定大学に研究費を重点助成。旧帝大がさらに有利に

 文部科学省は来年度から大学に対する新しい研究助成の制度を開始する。研究内容ごと …