ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

革ジャケットを羽織って交渉の場に現れたギリシャの財務相。果たして会議は踊るのか?

 

 債務問題をめぐるEU(欧州連合)とギリシャの交渉が始まったが、双方が立場を譲らず、交渉は長引く可能性が高くなってきた。あらゆる場所でノーネクタイを通すことで知られるチプラス首相に加え、財政問題の交渉を任されているバルファキス財務相も奇抜なファッションで会合に臨んでおり、各国首脳を翻弄している。

 girishazaimusho EUの首脳会議は正式な会合ということでネクタイ着用が慣習になっている。だがギリシャのチプラス首相は、もともと共産主義者であり、キューバの革命家チェ・ゲバラ氏を崇拝している。体制に迎合しないという意味で、いかなる場所でもノーネクタイを通すことで知られており、やはりEUの首脳会議にもノーネクタイで現れた。

 EU首脳会議には、債務問題を交渉すべく、バルファキス財務相も同行したが、バルファキス氏のファッションがさらに奇抜であったことから、現地メディアではその話題で持ち切りとなっている。

 バルファキス氏は、真っ青な開襟シャツに革ジャケットを羽織って交渉の場に現れた。スキンヘッドとまではいかないが、かなり禿げ上がった頭と、鋭い目つきでかなりのインパクトだ。ギリシャでは初の閣議に大型バイクで乗り付けたという。税務官出身で法学博士でもあるドイツのショイブレ財務相は、いかにもなドイツ人。これほど対照的な2人はそうそういないだろう。
 欧州のメディアには格好の話題を提供しており、特に南欧では、「セクシーな財務大臣」「クラブの用心棒」など書きたい放題となっている。

 バルファキス氏の父親はギリシャ最大の鉄鋼会社のトップも務めた実業家で、母親はフェミニズム活動家。本人は経済学者だが、テレビにも多数出演するなど、マルチタレントぶりを発揮している。自身については「リバータリアンのマルクス主義者」と説明している。

  今回の首脳会議でほとんど交渉が進まないことは、誰もが予想していたことである。「会議は踊る」のが欧州の伝統ならば、ギリシャとEUの交渉は、まだスタートすらしていないということになるのかもしれない。
 たが、優雅に時が進んだウィーン会議の時代とは異なり、現代は交渉相手だけを見ながら議論をすればよいわけではない。市場という魔物が常に交渉の舞台に割り込んでくる。

 とりあえずは奇抜な言動で、ギリシャが一歩リードした形だが、突如、時間切れという形でゲームオーバーになる可能性は否定できない。

 - 政治 , , ,

  関連記事

abeobama
安倍首相が米議会で演説。なぜ今まで長期にわたって実現しなかったのか

 安倍首相は2015年4月29日、米議会の上下両院合同会議で演説を行った。米議会 …

rap01
イスラム過激主義者はなぜかラップが大好き

 パキスタンで9日、イスラム武装勢力タリバンを批判するブログを執筆していた14歳 …

nichigin
黒田新総裁は実はインフレ課税を狙っている?刺激的な英経済紙のコラムが話題に

 日本のインフレ課税の可能性について指摘したエコノミスト誌のコラムが市場関係者の …

sugaku
文系入試にも数学必須に?だが理系冷遇の風潮を改善しない限りモノづくりは復活しない

 自民党の教育再生実行本部が、文系を含むすべての大学入試で理数科目を必須とするこ …

hakenmura
緊急経済対策に盛り込まれたのはわずか1件。非正規雇用問題は完全に忘れ去られた

 11日に正式決定された緊急経済対策には、大規模な公共事業や成長戦略など、目を引 …

honkongdemotocho
中国当局がニセのアプリでデモ参加者を盗聴?民主化をめぐる諜報活動が活発化

 香港の民主化を求めるデモの参加者に、偽のアプリをダウンロードするよう促すメッセ …

tulip
欧州では移住する農業従事者が増加中。そう簡単ではない農業の競争力強化

 TPP(環太平洋パートナーシップ協定)の閣僚会合で日米は合意に至らず、結論は再 …

kourai
尖閣諸島国有化から1年が経過。今後のカギを握るのは米中交渉の行方

 日本政府が尖閣諸島を国有化してから9月11日でちょうど1年となった。中国はこの …

ryounei
中国初の空母「遼寧」が青島に配備。地政学的にそれが意味すること

 中国海軍は27日、中国初の空母「遼寧」の母港を青島とし、同艦の着岸を完了したと …

abe20141120
安倍政権が来春の賃上げを経済界に要請。漂う政策の手詰まり感

 安倍首相は2014年11月19日に開催された政労使会議の場において、経済界に対 …