ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

悪化するイエメン情勢。米国の中東政策は昔に逆戻り?

 

 国連の潘基文事務総長は2015年2月12日、イスラム教シーア派系民兵組織が事実上のクーデターを実施するなど、混乱が拡大しているイエメンについて、「崩壊寸前にある」と強い危機感を表明した。
 日本ではあまり報道されていないが、イエメンはイスラム系国際テロ組織「アルカイダ」のアラビア半島における拠点にもなっている。イスラム国の問題に加え、イエメン情勢が悪化してくると、中東問題がより大きなリスク要因になってくる可能性もある。

hadiemen

 イエメンはアラビア半島の先端にある国で、サウジアラビアと国境を接している。アラビア半島には、サウジアラビアをはじめ、アラブ首長国連邦など、非民主的な王制国家が多い。これは安全保障上の問題から、米国が民主化よりも、政情の安定と米国との同盟関係を最優先してきた結果でもある。
 このためアラビア半島の各国は、戦後のアラブ民族主義や1970年代後半に発生したイスラム革命、2010年から12年にかけて各国で発生した反政府運動(いわゆるアラブの春)とは、ほぼ無縁といってよい状態だった。

 そうした中で唯一の例外となっているのが、共和制を採用するイエメンである。イエメンのサレハ前大統領は1970年代から長期にわたって軍事独裁政権を維持していたが、アラブの春をきっかけに国内で反政府運動が勃発。2011年に大統領を辞任した。
 その後は、副大統領だったハディ氏が大統領に就任し、現在まで政権の座についていた。ハディ政権は、米国との連携を強め、国内にいるイスラム系国際テロ組織アルカイダに対する空爆を認めるなど、米国にとっては、重要なパートナーとなりつつあった。
 ところが今年に入り、イスラム教シーア派に属するザイド派民兵組織が武装蜂起。大統領官邸や主要メディアを制圧する事態となった。

 ザイド派民兵組織はイランが支援しているといわれており、この問題は結局、米国の対イラン問題に収れんしてくることになる。イエメンの政情不安が、サウジアラビアなど王制国家に及んでくることになると、中東情勢は一気に不安定化することになる。

 オバマ政権はこれまで中東の問題には基本的に関与しない方針を明確に掲げてきた。だが、シリアやイラクで勢力を伸ばしている過激派組織イスラム国を制圧するため、オバマ大統領はとうとう、限定的な地上作戦を容認する決議案を議会に送付した。
 イスラム国に対する戦闘に加え、アラビア半島での政情が極端に悪化することになると、場合によっては米国は以前の状態に引き戻される可能性も出てくる。米国のイラク撤退や米国の石油自給などによって、中東リスクは低下していたが、ここにきて中東問題が世界のリスク要因として再び台頭しつつある。

 - 政治 , , , ,

  関連記事

businessman04
労働者の賃金がさらに減少。賃上げ実施後もあまり期待できない理由とは?

 厚生労働省は2014年2月20日、2013年賃金構造基本統計調査の結果を発表し …

shutoko02
首都高改修の空中権活用。良案だが日本のインフラ問題を根本解決できるわけではない

 政府の経済財政諮問会議において、老朽化した首都高速道路の改修に民間資金を活用す …

abe20141110
永田町で再び解散説が急浮上。ターゲットは11月17日のGDP発表直後?

 永田町に再び衆議院の解散風が吹き始めた。安倍首相は「解散はまったく考えていない …

imf201304
日本に財政健全化を強く求めたといわれるG20声明はどう解釈すべきなのか?

 米ワシントンにおいて4月18日と19日、G20(20カ国・地域財務相・中央銀行 …

kougousama
民主主義の大切さを訴えた皇后陛下による異例の発言をどう解釈すべきか?

 このところ、皇室と民主政治をめぐって、これまでにはなかったような出来事が相次い …

sinbun
新聞協会が消費税軽減税率を求める声明を発表。差別ギリギリのその驚くべき内容とは?

 消費税増税を前に、新聞業界が新聞などへの軽減税率適用を求めて政府・与党に対する …

shupaku
北朝鮮大幅譲歩の背後にある中韓の蜜月関係と米国の影響力低下

 北朝鮮をめぐる国際情勢が大きく動き始めている。背景にあるのは、中国の台頭と米国 …

rap01
イスラム過激主義者はなぜかラップが大好き

 パキスタンで9日、イスラム武装勢力タリバンを批判するブログを執筆していた14歳 …

kanntei
政府が2013年度のGDP見通しを上方修正。だが物価目標をめぐる政策の矛盾が露呈

 政府は28日に開催された臨時閣議で、2012~13年度の経済成長率見通しを正式 …

no image
ヨーロッパ各地で独立運動が勃発。欧州統合は本当に可能なのか?

 ヨーロッパ各地で地域の独立運動に火が付いている。欧州統合とはまったく逆の流れで …