ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

香港トップの春節ビデオメッセージに民主派が猛反発。香港市民は羊の群れではない?

 

 中国では春節(旧正月)を迎えており、各地でお祝いなどが行われている。そのような中、香港特区政府のトップである梁振英長官の新春ビデオメッセージが波紋を呼んでいる。

honkonsinshun

 ビデオメッセージでは、梁氏が子供達と遊ぶ姿が映し出され、その中で梁氏は、昨年発生した大規模な民主化デモに言及。今年の干支である羊を例にあげ、市民が分裂して対立するのではなく、羊のような優しさを発揮して、調和の取れた社会を目指して欲しいと述べた。

 これに激しく反発したのが、香港の民主派である。香港は英語圏でもあるが、英語圏では、羊は、従順で愚かな動物であり、ただ群れているだけというニュアンスがある。つまり、梁氏は、香港市民に対し、羊のように権力に従順であるよう指示したのだと主張している。羊に例えた梁氏の発言は偶然という説もあるが、民主派はそう考えていないようである。

 その理由のひとつは梁氏の性格である。梁氏は率直な性格で、意味のない発言はしない人物だという。民主派のある有力者は、ビデオメッセージという、用意周到に作られたコンテンツであることを考えると、明らかに意図があると発言している。
 しかもこの話には伏線がある。昨年、民主化運動が活発だった頃、梁氏に対しては、中国の威光を背景に、香港市民を攻撃するオオカミだという批判が数多く寄せられていた。デモ参加者の中には巨大なオオカミのぬいぐるみを掲げている人もいたくらいである。梁氏はあえてオオカミと対比される羊を引き合いに出して、香港市民にメッセージを送ったという解釈である。

 どちらが正しいのかは分からないが、春節という中国人がもっとも大切にする年中行事のメッセージであることを考えると、十分に吟味されたものと解釈するのが自然だろう。

 香港の民主化運動は、警察による排除命令を受け、デモ隊側が自主的に撤退するという形でひとまず終結した。大規模な抗議活動のきっかけとなったのは、3年後に行われる香港の行政長官選挙の候補者選抜をめぐる問題だが、実際に選挙が行われるまでにはかなりの時間がある。
 それまでの間に、再び民主化運動が活発化する可能性は十分にあり、当局は神経を尖らせている。民主化運動によって、中国側が譲歩することは考えにくいが、世界の大国になりたい中国は、露骨な人権弾圧については躊躇している状況だ。しばらくの間は、あまり表には出ない形で、民主派と当局の攻防が続くことになるだろう。

 それにしても、政府トップのメッセージを真正面から批判しつつも、オオカミのぬいぐるみを抱えてデモを行う様子などを見ていると、ある種のユーモアも感じさせる。香港社会はかなり成熟してきたと考えてよいだろう。

 - 政治 , ,

  関連記事

trumpkanzei
トランプ氏が国境税に言及。米国は超大国なので意外と効果を発揮する可能性も

 トランプ次期大統領は2017年1月11日、選挙後初の記者会見を開催した。各国の …

businessman02
平均給与は何と24年前と同水準。日本がひたらすら生産性を下げてきた理由は雇用維持

 アベノミクスで賃上げが期待されているが、足元ではまだまだ賃金減少が続いている。 …

no image
チベットで中国に対する抗議の焼身自殺相次ぐ。当局は大金を積んで買収工作に奔走中

 共産党大会が開催されている中国で、当局によるチベット弾圧に抗議する焼身自殺が相 …

putin201603
ロシアが北方領土で韓国企業と共同事業。ロシア側に領土問題解決の意思はあるのか?

 北方領土の色丹島で、ロシア企業が外国企業と共同で建設事業をスタートさせたことが …

no image
英国でビジネスマン出身の大主教が誕生。聖職者もMBA時代到来か?

 英国国教会の最高位の聖職者であるカンタベリー大主教に、ビジネスマン出身者が就任 …

no image
銃撃で死亡した山本美香氏。ビデオジャーナリストの実態はTV局の下請労働者

 内戦が続くシリアで日本人ジャーナリストの山本美香氏が銃撃を受けて死亡した。勇気 …

saiki
外務省の斎木次官が訪中。だが今のところ日中首脳会談開催のメドは立たず

 外務省の斎木事務次官は7月29日、中国を訪問し、中国外交部(外務省)の王毅外相 …

mof
財務省が正式に人事発令。木下新次官は1年でポストを譲るのか?

 財務省は6月28日、正式な幹部人事を発令した。真砂靖事務次官の退任と木下康司主 …

no image
財務省人事、真砂氏の次の次官は誰だ?

【本記事は2012年8月のものです。財務省の最新の人事情報記事はこちらです】「木 …

wine02
日本産ワインのブランド力強化法案は効果を発揮するのか?

 国産ワインのブランド力を強化するため、自民党が「ワイン法案」について検討してい …