ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ギリシャ支援、4カ月継続で合意。基本的に状況は何も変わらず

 

 EU(欧州連合)は2014年2月20日に開催したユーロ圏財務相会合で、ギリシャに対する金融支援を4カ月延長することを決定した。とりあえずギリシャのユーロ離脱やデフォルトという事態は回避されたが、今後も交渉が継続することになる。

 girishagikai 現在、実施されているギリシャに対する支援策は2月末で期限を迎える。ギリシャ側は、債務の減免やギリシャ主導の再建プラン策定などを求めていたが、EU側は、従来と同様、EU主導による再建策をギリシャ側が受け入れることを支援の条件としており、話し合いは平行線となっていた。

  今回の合意では、ギリシャに対する支援は当面4カ月延長となるが、ギリシャに対して緊縮財政を求める現行の枠組みは継続となった。ギリシャ側は23日に暫定的な改革案を提示し、EUの加盟国がこれを承認する。さらに4月末までに詳細な改革プランについてEUとギリシャで交渉を継続することになる。

 つまり、本格的な交渉は今後に先送りということであり、根本的に問題が解決したわけではない。2月末で支援を打ち切り、ギリシャをユーロから離脱させるという結果にならなかったという意味では、EU側の譲歩ともいえるが、EU主導の緊縮策が変化していないという意味ではギリシャ側は何も得ていないことになる。

 実際、ギリシャ国内メディアは、一方的な譲歩・敗北という見出しを付けており、早くも新政権に対する失望の声が上がっている。ただギリシャ側は、解雇された公務員の再雇用や賃金の引き上げなどについては譲っておらず、次の交渉ではこの話題が再び議論の対象となるのはほぼ確実だ。
 最終的にはEU側が何らかの譲歩を行って妥結することになるのかもしれないが、当分の間、こうした交渉が継続する可能性が高くなってきている。

 - 政治, 経済 , ,

  関連記事

spain
スペインがわずか1600万円の不動産投資で外国人に永住権を付与

 スペイン政府は、銀行の不良債権問題の解決策のひとつとして、16万ユーロ(およそ …

danjobyoudo
男女平等と経済成長の密接な関係。女性差別が激しいフランスから分かること

 フランス政府は30日、女性差別を解消するための対策を発表した。職場での女性差別 …

citi
100年の歴史を持つシティバンクの個人部門が日本から撤退

 シティグループが国内の個人向け銀行業務を売却する方針であることが明らかとなった …

bukkajoushou
2%の物価目標は射程距離内。輸入インフレでも脱デフレは脱デフレ?

 総務省は9月27日、8月の全国の消費者物価指数を発表した。代表的な指標である「 …

unonjack
英国のEU離脱。金融危機の可能性はなくなり、具体的な影響を精査するフェーズへ

 英国のEU離脱を決定した国民投票から10日が経過し、市場はとりあえず落ち着きを …

cupnoodle
円安をきっかけに各業界で値上げ続々。輸入価格主導でもう一段の物価高に

 急速に進行した円安をきっかけに各業界で続々と値上げが発表されている。輸入物価の …

beikokuoil
原油価格が世界経済停滞を懸念して一時90ドル割れ。日本への影響はマイナスが大きい?

 ニューヨークの原油先物価格が約1年5カ月ぶりに一時90ドルを割り込んだ。世界経 …

no image
この期に及んでも決められないシャープ。鴻海の郭会長はブチ切れて帰国

 経営危機に陥っているシャープと鴻海(ホンハイ)精密工業の資本提携内容の見直し交 …

tosho002
「賃上げETF」がいよいよ上場へ。投信会社にとっては確実に売れるオイシイ商品

 積極的に賃上げや設備投資を行う企業の株式を組み込んだETF(上場投資信託)が上 …

bukkajoushou
デフレ脱却が鮮明になってきた7月の消費者物価指数。だが内実は輸入インフレ?

 総務省は8月30日、7月の全国の消費者物価指数を発表した。代表的な指標である「 …