ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ギリシャ支援、4カ月継続で合意。基本的に状況は何も変わらず

 

 EU(欧州連合)は2014年2月20日に開催したユーロ圏財務相会合で、ギリシャに対する金融支援を4カ月延長することを決定した。とりあえずギリシャのユーロ離脱やデフォルトという事態は回避されたが、今後も交渉が継続することになる。

 girishagikai 現在、実施されているギリシャに対する支援策は2月末で期限を迎える。ギリシャ側は、債務の減免やギリシャ主導の再建プラン策定などを求めていたが、EU側は、従来と同様、EU主導による再建策をギリシャ側が受け入れることを支援の条件としており、話し合いは平行線となっていた。

  今回の合意では、ギリシャに対する支援は当面4カ月延長となるが、ギリシャに対して緊縮財政を求める現行の枠組みは継続となった。ギリシャ側は23日に暫定的な改革案を提示し、EUの加盟国がこれを承認する。さらに4月末までに詳細な改革プランについてEUとギリシャで交渉を継続することになる。

 つまり、本格的な交渉は今後に先送りということであり、根本的に問題が解決したわけではない。2月末で支援を打ち切り、ギリシャをユーロから離脱させるという結果にならなかったという意味では、EU側の譲歩ともいえるが、EU主導の緊縮策が変化していないという意味ではギリシャ側は何も得ていないことになる。

 実際、ギリシャ国内メディアは、一方的な譲歩・敗北という見出しを付けており、早くも新政権に対する失望の声が上がっている。ただギリシャ側は、解雇された公務員の再雇用や賃金の引き上げなどについては譲っておらず、次の交渉ではこの話題が再び議論の対象となるのはほぼ確実だ。
 最終的にはEU側が何らかの譲歩を行って妥結することになるのかもしれないが、当分の間、こうした交渉が継続する可能性が高くなってきている。

 - 政治, 経済 , ,

  関連記事

2+2kaiken02
日米2+2閣僚会合は、ポスト戦後時代が現実にスタートしたことの象徴

 日米両政府は10月3日、外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2 …

gosuto
佐村河内氏のゴースト問題がホリエモンに飛び火。出版業界は戦々恐々!

 聴覚障害を持つ作曲家として知られていた佐村河内守氏によるゴーストライター問題が …

kaigosisetu
特養の規制を都市部で一部緩和。だが介護政策における根本的矛盾は解消されず

 厚生労働省が特別養護老人ホーム(特養)に関する規制を都市部に限って緩和する方向 …

jidoushayushutu
米国で日本の系列取引に対する批判が再燃の可能性。今回はもう取引材料がない?

 一時期は鳴りを潜めていた日本メーカーに対する批判が、米国で再燃しそうな兆候が出 …

taobaorakuten
中国最大のECサイト「アリババ」と「楽天」を比較して分かること

 中国におけるインターネット通販が急拡大している。中国最大の電子商取引サービス会 …

setubitousi
1~3月期のGDP改定値は設備投資の増加で上方修正。今後のカギは為替

 内閣府は2015年6月8日、2015年1~3月期のGDP(国内総生産)改定値を …

abenaikaku3ji20151007
第3次安倍改造内閣が正式発足。人事の主な狙いは?

 安倍首相は2015年10月7日、内閣改造を実施し、第3時安倍改造内閣が正式に発 …

ishiba02
石破氏が安保担当相辞退の見込み。場合によっては秋の解散総選挙の可能性も

 自民党の石破幹事長が、9月3日に行われる内閣改造をめぐり、安倍首相が要望してい …

no image
美人記者を取材対象にはべらせる大手マスコミの呆れた実態

 近年、政治家や企業トップなどを囲む記者に「美人な女性」を配置するケースが増えて …

wine02
貿易戦争?中国がEUの関税措置に対する報復として、欧州産ワインを標的に

 中国商務省は6月5日、欧州産ワインが中国で不当に安く売られているという業界から …