ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ギリシャ側が完全敗北。EUが主張する構造改革案をほぼ100%受け入れへ

 

 ギリシャの金融支援をめぐり、ギリシャ側が提出していた構造改革案についてEU(欧州連合)は正式に承認し、ギリシャに対する支援を4カ月延長することを決めた。構造改革案はEUが要求していたプランそのままであり、ギリシャ側はほぼ100%の譲歩を迫られた格好だ。

girishashusho

 ギリシャでは2015年1月、急進左派連合による新政権が誕生し、チプラス氏が首相に就任した。急進左派連合はギリシャの債務削減やEU側がギリシャに要求している構造改革案の撤廃、解雇された公務員の復職などを公約に掲げている。
 EUとギリシャの交渉は難航が予想されたが、2月20日に開催されたユーロ圏財務相会合において、ギリシャに対する金融支援をとりあえず4カ月延長することについて合意した。ただ、実施には、ギリシャ側が構造改革案をEUに提出し、EU各国がこれを承認しなければならない。

 当初、ギリシャ側の改革案は23日に提出予定だったが、1日遅れて24日提出された。改革案の内容は、ギリシャが引き続き緊縮財政と構造改革を徹底させるという、従来と何も変わらないものだった。
 構造改革案には、支出額の大きい社会保障費や国防費を中心に引き続き財政改革を進めることが明記されており、これによって年金も減額される。また付加価値税(消費税)の増税によって歳入を増やすことや、労働市場改革を進めること、公営企業の民営化を進めることなど、典型的な構造改革プランが並んでいる。

 債務削減とEU主導の改革案の撤廃を訴えていたギリシャ側が独自にこの内容を作成したとは考えにくく、EU側の意向をすべて受け入れざるを得なかった状況であったことはほぼ間違いない。

 ギリシャとしては、とりあえず4カ月の猶予を得たことになるので、これから本格的な交渉を進める腹づもりなのかもしれないが、わずか4カ月の支援延長のためにここまで譲歩を重ねるしかなかったというところを内外に示してしまったのは大きい。
 ギリシャ側の主張を何一つEU側に認めさせることができなかったチプラス政権に対して、国民から反発の声が出てくるのは必至であり、新政権は厳しい運営を迫られることになる。

 - 政治, 経済 ,

  関連記事

tosho
株高で富裕層はウハウハ?日本ではなぜ庶民が株高の恩恵を受けられないのか?

 このところの株高で富裕層の消費が拡大していることが明らかになった。日本百貨店協 …

googlewalmart
とうとうウォルマートとグーグルが提携に乗り出す。アマゾンの牙城は崩れるか?

 超巨大スーパーである米ウォルマートとIT業界の巨人であるグーグルが提携する。こ …

irankakumondai
イラン核問題、最終解決に向けた枠組み合意。実はポテンシャルが大きいイラン市場

 米欧など6カ国とイランは2015年4月2日、イランの核問題について、最終的な解 …

doragi02
欧州の長期金利上昇が日本にも波及。日銀に残された時間は少ない

 欧州の長期金利が上昇している。ECB(欧州中央銀行)が量的緩和策の縮小を検討し …

usakoyoutoukei201511
11月の雇用統計も良好。米国の利上げは確実となり、焦点は今後のシナリオへ

 米労働省は2015年12月4日、11月の雇用統計を発表した。 非農業部門の雇用 …

virgin
英ヴァージン社が宇宙船のテスト飛行に成功。真の狙いは宇宙開発事業の請負?

 英ヴァージン・グループ傘下の宇宙旅行会社「ヴァージン・ギャラクティック」は4月 …

ishiba
安倍首相は政権運営に自信満々?ガス抜きとしての党内人事や内閣改造も不必要

 自民党は9月17日、役員会を開催し、今月末に任期が切れる石破幹事長ら党三役を続 …

dentaku
家計の金融資産は1798万円で過去最高を更新。引き続き株高が貢献

 総務省は2015年5月19日、2014年における家計調査の結果を発表した。1世 …

imf201310
IMFが最新の世界経済見通しを発表。世界経済の牽引役は新興国から米国へ

 IMF(国際通貨基金)は10月8日、最新の世界経済見通しを発表した。2013年 …

abe20140220
政府内部で法人税減税の議論が始まる。問題の本質は課税ベースの拡大にあり

 政府内部で法人減税に関する具体的検討が始まった。経済財政諮問会議2014年2月 …