ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

日本の所得上位1%が年収1300万円という識者の指摘は本当か?

 

 ピケティ・ブームが続く中、日本の所得上位1%は1300万円からという数字がネット上で話題となっている。にわかには信じられない値だが、実際のところはどうなのだろうか。

piketishasin

 あるテレビ番組で、日本のトップ1%の年収はどのくらいなのかと司会者から聞かれた識者が、「1300万円」と答えたところ、会場が凍ってしまったという。ピケティ・ブームにあやかり、格差問題を批判しようと意気込んでいたところ、テレビ局の関係者や出演者が皆、この年収に該当してしまうことが分かったので、答えに窮してしまったのだろうと識者は指摘している。

 トップ1%の年収が1300万円というのは、にわかには信じられないが、現実はそうでもない。国税庁の調べでは、給与所得者の上位1%は1500万円以上となっているし、厚労省の国民生活基礎調査では、上位1%は2000万円からとなっている。厚労省の調査は世帯全体なので個人よりも数字が大きくなる。個人レベルで考えれば、国税庁のデータの方が現実に近いだろう。

 国税庁のデータは、個人事業主が入っていないが、個人事業主は高額所得者もいるものの、圧倒的に零細事業者が多く、合算した場合にはさらに金額が下がる可能性がある。そうなると識者が述べた1300万円という数字はあながちウソではないという分析になる。

 年収1300万円というと、上場企業の管理職の多くが該当するし、商社マンやマスコミなどでは30代でこの金額になる人も多い。さらにトップ5%まで広げると、1000万円程度になるので、ここまでくると公務員も一部はその対象となってくる。

 富裕層とそうでない層の格差は、給与所得だけではない。配当収入など資産格差もあるわけだが、基本的に給与の額と資産の額は比例してくるので、大まかには、上位5%が年収1000万円というのは現実の姿といってよいだろう。

 このデータは日本の経済構造を如実に表している。日本には米国にいるような超富裕層がほとんど存在しないことはよく指摘されている。こうしたデータを見てもそれが裏付けられる。
 一方、日本では、このところ貧困率が急上昇しており、もはや米国並みの状況になっている。日本はお金持ちの人が少ない反面、下方向に格差が拡大しているのだ。

 - 政治, 社会, 経済 , ,

  関連記事

cameron
英国のEU離脱論に米国が懸念を表明。キャメロン首相は苦しい立場に

 EUからの離脱論が高まっている英国に対して、EUと米国が懸念を表明している。  …

algeriagas
アルジェリアで武装勢力が日本人を含む民間人を拘束。首謀者の真の狙いは身代金?

 北アフリカのアルジェリアにある英BP社が運営する天然ガス関連施設で16日、イス …

carney
北朝鮮側に戦争の意図はない?攻撃的な口調とは反対に部隊に大きな動きはなし

 韓国との「戦争状態」突入を宣伝するなど、朝鮮半島では緊張が極度に高まっているが …

okanekazoeru
大手メーカーによる下請けへの支払サイト延長措置。経済全体に悪影響はないか?

 大手電機メーカーの支払いサイト(下請けなどに代金を支払うまでの期間)が長くなっ …

kuroda
日銀黒田総裁が消費税増税を肯定しなければならない理由

 日銀の黒田総裁は8月8日、金融政策決定会合後の記者会見において「脱デフレと消費 …

masuzoe
舛添知事の豪華旅行に批判殺到。だが公務員の厚遇は国民が求めてきた結果ともいえる

 舛添要一東京都知事の高すぎる海外出張経費が問題視されている。ファーストクラス利 …

nyse03
米国は「日本化」しているのか?FRBエコノミストの見解をめぐって激論

 米FRB(連邦準備制度理事会)は2013年12月18日のFOMC(連邦公開市場 …

setsubitousi
4~6月期における企業の利益は大幅増。今後は円高とエネルギー価格の綱引きに

 財務省は2014年9月1日、4~6月期の法人企業統計を発表した。全産業(金融・ …

bestrestaurant2013
世界のレストラン・ランキング。食中毒を出した超有名店は2位に陥落

 英「レストラン」誌は4月29日、世界でもっとも優秀なレストランを選ぶ「ワールド …

bussann
三菱商事と三井物産が共に創立以来初の赤字転落。原油安が業績を直撃

 資源安が大手商社の業績を直撃している。三菱商事と三井物産が揃って通期の決算が赤 …